プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
混乱した政局。
2012/09/12 [Wed]08:27
category:放言
3年前、政権交代に夢を託し、東奔西走し実現したものの、私は昨今の政治に猛烈に反省している。タカ派で有名な論客の一人三宅久之氏でさえ現況の政治に嘆いている。
自民党総裁、民主党代表の選挙の立候補者の顔ぶれが揃った。
『民主党』
1強3弱。コッテ牛のような野田佳彦が圧勝するだろう。そもそも、自民、民社、社会の三党の出身から主に成り立っているため、政党として尤も大切な綱領がない。
代表選 共同記者会見の要旨を読むと、風雲急を告げるというのに、、外交・防衛問題について語ったのは野田一人で、原口一博、赤松宏隆、鹿野道彦は言及していない。選挙の顔としては細野豪志が適任だった。
『自民党』
野党の総裁を引き受けてから3年、参議院の選挙はじめ各選挙に勝ち続け、2人の総理を退任させた谷垣禎一が、股肱の臣とも言うべき幹事長・石原伸晃に裏切られ、一時は続投を支持した森喜朗からも見放され、自民党の陰の実力者で陰険な古賀誠、青木幹夫からも袖にされ、泣く泣く立候補を断念した。
ただ選挙の顔としてはひ弱い感じがしないでもない。
石原伸晃は、現代の明智光秀との批判が続き、親の威を感じさせ、暗く陰険にみえる老人の森、古賀、青木からの応援が裏目に出る可能性が高い。中国との関係が一触即発の危機ある今日、防衛に精通している石破茂、憲法改正の先頭に立つ安倍晋三が適任ではないか。町村信孝は可もなく不可もない。
『大阪維新の会』
どこの世論調査をみても、高い評価されている理由は、橋下徹が短い府知事、市長の間で、紊乱(びんらん)していた綱紀を立て直し、給与も民間並みに下げた有言実行にある。(文中敬称略)

昨日もご案内したように『女傑 寺坂カタヱが往く』¥1500は流石、元新聞記者が書いただけあって実に読みやすく、内容も豊かで面白い、ご希望の方は、FAX613-0271

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ