プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
内憂外患ー厳しい日本の将来。
2012/08/09 [Thu]09:27
category:放言
こそ少なかったが、ロンドンオリンピックでの日本の活躍振りは目覚ましいものがあった。
過去一度もメダルのなかった卓球、ヘェンシング、アーチェリーなど数種目で銀や銅に輝いた。
ただ人口が日本の半分以下5千万人の韓国が、8月9日現在、メダル数23個と日本の29個に比べて、やや少ないが、金12個と素晴らしい成果をを収めている。

 オリンピックの陰に隠れて目立たなかったが、昨今の政治は何たることか!!。東北の大震災、福島の原発事故、北部九州の大水害はソッチ除けでの、党利党略の政局と議論に憤りを感じる。
総務省の今年3月末の人口動態調査によると、3年連続減少しているが、今年は過去、最大の26万人も減少した。 
 もう一つ気になることは、文科省が今年4月にに行った小6と中3の学力テストによると、理科離れが著しいとのことである。資源の少ない日本が、今日まで発展してきた原動力は、日本人の勤勉さと技術力であることは万人認めるところである(T) 

『東日本大震災の遺族に対する国などの弔慰金は官と民とではヒドい大差、公務員遺族には2660万円、一般民間人の遺族には800万円ポッキリ』


 ニュース・ポストが2月6日、伝えたところによると、死者、行方不明者、計約2万人を出した昨春の3・11大震災(東日本大震災)で、”一家の支柱”を失って”ドン底生活”を送っている犠牲者家族にむけに、「災害救助法」などにモトズいて・国、地方自治体などが”捧げる”「弔慰金」は、平均で犠牲・公務員の場合はその遺家族に対し平均で2660万円も支給されるのに対し、一般・民間国民の場合はその遺家族にたいし三分の一弱の800万円、支払われるに過ぎない。

 公務員といっても、あの大震災での犠牲者は県庁の出先き機関や、市町村役場の吏員がほとんどだが、まず公務員災害補償法などによる”弁償”が一律、300万円。公務員遺族援護法にモトずく援護金が1800万円も支給されるほか、遺族に就学中の子弟が含まれると、さらに500万円が加算される。一般民間人の遺族の場合は、労災保険法によって一律、500万円、支給されるほか、就学中の子弟が残された場合は、500万円がプラスされるだけだ、という。尊い生命が失われても、わが日本は「お役人天国」なのであろう。  (2/6)   (R・H)

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ