プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
“ピンピンコロリン”
2012/07/21 [Sat]07:34
category:放言
若い頃、70,80才は遙かに遠い雲上人と仰ぎ見る思いがしたのに、いつの間にか80代になってしまった。心は若いつもりだが、足腰が弱くなり、特に前屈みが苦しくなってきた。高齢の特典は、若いとき見えないものが見えてきたことだ。同級生をはじめ同じ年頃の知人友人との会話は、昨今の日本の現況を憂うとともに、アッチの方が、二進三進(にっちもさっち)もいかず人畜無害になったことに悲しんでいる。
“生きとし生けるもの”は必ず滅びていくが、“ピンピンコロリン”のお地蔵様やお寺が繁盛しているように、願わくば、延命治療は断り、痛まず苦しまずこの世を去りたいものだ。  老躯に鞭打って、市会議員の定数削減の署名運動に汗をかいている。   (T)

『老人は大都市近郊に住め、医者もすぐそこだ、平均寿命は”田舎”より”都市”の方が上、厚労省の調査結果』

 このほど厚生労働省が発表した「市区町村別・平均寿命」(2005年現在)によると、そのトップには大都市か、その近郊タウンがアタマを並べ、ひところ流行った”田舎(?)暮らし”の別荘(?)候補地は下位に追いやられている。”平均寿命”男性一位は、横浜市・青葉区(81・7余歳)で、二位が川崎市・麻生区(81・7歳)、三位が東京都・三鷹市(81・4余歳)、四位が東京都・国分寺師(81・4歳)、五位が東京都・練馬区(81・2歳)と、”東京首都圏”の住宅地が続き、チョっと前まで”長寿県”として名を売っていた沖縄、長野両県などは下位に追い込まれている。

 ”東京首都圏”の夕刊紙、日刊ゲンダイが報ずるところによると、大都市から遠く離れた”地方”ではズッと”医師不足”が続き、イザというトキでも、押っ取り刀で、来診にくる医者が少ない。そのうえ、大都市近郊なら、和食、洋食、中華料理などの飲食店が軒を並べ、近所に沢山あるスーパーで、栄養がとれた食品がすぐ手に入る。東京都健康長寿医療センターの新開省三医師は、こう云っている:----「人間の寿命には、経済力と体力が影響します。大都市のベッドタウンには、かつて大企業に勤めていたリタイヤー組が多く住み、公民館なども沢山あって、高齢者むけの心身ゼミナーなどで”鍛錬”もできます。健康に関する情報も、フンダンに流れて、自分自身をコントロールしやすい。かつてのサラリーマン時代、通勤のため案外、徒歩を余儀なくされたり、満員電車の混雑で、体力がついているモノです」。( 2/11) (R・H)

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ