プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
内閣官房機密費か?
2012/07/16 [Mon]08:03
category:放言
 下記の資料はチョット古いが、最近の世論調査と多少の差があってもほとんど変わらない。
ただ不思議なのは、多くの調査では自民党の支持率は民主党のそれは上回っているのに、この朝日の調査では、自民党の支持率が民主党のそれより下回っていることだ。何れにしても総選挙後は、群雄割拠、下克上の様相を示し当分、収拾がつかなくなり政界再編成が必至ではないか。
私が不思議に思うのは、民自公の三党合意に、メディアが全社とも批判の記事を書かないどころか絶賛していることだ。既報したが、ジャーナリストの青山氏は、マスコミの幹部、評論家、学者に財務省が根回ししたのではないかとほのめかしていたが、ある情報では内閣官房機密費の甘いアメではないかと囁かれている。 (T)『次期衆院総選挙後、期待する新政権としては民主、自民など既存政党以外の新政党中心にした政権を望む声がいちばん多く29%、消費税率引き上げなど野田政権の増税案に対しては反対46%、賛成40%と差が縮まる(11,12両日が新聞休刊日だったため朝日紙上にも出ていない)』
 朝日新聞社が2月11、12両日、コンピューターにより定率で無作為に選んだ全国、1741人の有権者男女に電話・世論調査(回答率は58%)したところ、次期衆院総選挙後、予想される三つの型の政権のうち、(1)「民主、自民など、既存政党に頼らずに、それ以外の新政党による新政権」樹立を期待したモノが、最も多く 29%、(2)「とって代わって自民党中心の政権」を望むモノが21%、(3)「引き続き民主党中心の政権継続」を願うモノが19%だった。(1)の「既存、民主、自民両党に代わる新政権」としては、橋下徹大阪市長の「(平成)維新の会」が「国会で影響力を持って欲しい」が54%で、そのうち69%が「維新の会」に衆院で多数、議席を持って欲しいと、希っていた、

 「維新の会」を除いた既存政党への支持(投票希望)率では、「民主党へ」が17%、「自民党へ」が12%であった。前回、1月の調査では、「民主党へ」が19%、「自民党へ」が18%だった。反面、ドコの既存政党に「投票するか、決めていない」という、いわゆる”無党派層”が前回、1月の55%から、今回は63%に増えた。

 野田佳彦首相が積極的な、消費税率引き上げ(現在の5%をまず8%に、次いで10%に上げる)などの増税案に対しては、反対 46% に対し、賛成 40% だった。前回、1月の調査では増税反対 57% 、賛成 40% で、その差は縮まった。

 以上の調査結果などについて、小沢一郎元民主党代表は、「民主、自民両党ともまったく期待外れなので、多くの国民は橋下市長に期待を寄せざるを得ないのではないか。次期衆院総選挙後は、どの党も過半数を制し得ず、”小党分立”になるのではないか」と、語
った
(2/14)     (R・H)
 



テーマ:情報の後ろにある真実 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ