プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
恥の上塗り。
2012/06/08 [Fri]09:08
category:放言
 6日、がれき受け入れの北九州市のタウンミーティングがあり、その模様がテレビで放映されたが、あまりの騒然たるたる受け入れ反対の雰囲気と武士道の憐憫(れんびん)の情のなさに、私は悲しくなった。
それでなくても、暴力団問題で全国に汚名を轟かせているというのに、東日本大震災や福島原発事故の罹災者に対する思い遣りや温かい心のなさに、深い憤りと義憤を感じた。折角、全国に先駆けて瓦礫の受け入れを満場一致で市議会で議決して名を上げたというのに、テレビに映った受け入れ反対を叫んでいる顔ぶれから想像すると、或る政党による動員のような気がしてならない。
北橋市長は、八幡西区と門司区でタウンミーティングをやるそうだが、間違いなく、よく似た顔ぶれだと思う。、完全な時間の無駄だ。スパーと決断すべきだ。   (T)、

『東日本大震災、被災市町村への他・都道府県・市町村からの救援出張職員、原発事故があった福島県だけは行こうとしない、被災一年後、福島県には被災地要請数のたった四割』

 東北地方のブロック紙、河北新報が3月15日、伝えたところによると、総務省指示による、3・11東日本大震災で大被害をこうむった太平洋沿い被災三県に対する他都道府県・地方自治体(市町村)からの出張・救援職員は、福島県へだけは、まだその四割くらいしか行っていない。総務省は福島県の被災21市町村に対し、171人の他・地方自治体職員の救援出張を要望していたが、3・11大震災から一年余りたった今、実際に福島県に出張した他・地方自治体の職員は、、たった71人にトドマっている。被災三県でも、宮城県へは190人、岩手県へは217人と、総務省指示どおりの救援要員が他・地方自治体から救援出張し続けており、総務省を満足させている。福島県だけ「行きたがらない」のは、もちろん3・11大震災で、東京電力・第一原子力発電所が破壊され、有害・放射能物質が拡散、汚染しているからで、救援要員・本人の意志というよりも、上司が下僚の健康問題を気ずかって、出張させないのだ、と総務省側は見ている。東電第一原発事故現場ちかくの、相馬市は他・地方自治体から25人の要員派遣を要望したのに対し現に派遣されているのは1人、広野町には17人の派遣要望にたいし出張して来ているのはやはり1人。川内村にいたっては3人の救援要員派遣要望に対して、いぜんゼロといった状態である。(3/15)
(R・H)   

テーマ:福岡県 - ジャンル:地域情報

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント

緒方林太郎衆議院の落選させる会に賛同します。北橋さんは私の周囲もみなさん支持者ですが。なぜこの人を後継者にしたのか納得できません、北橋さんにこの問題で話をグループでするつもりです。落選させる会を盛り上げるつもりです。
【2012/06/08 21:09】 URL | 八幡西区有志の会 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ