プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
中国の躍進と休筆のお知らせ。
2012/05/31 [Thu]07:35
category:放言
『日中のGDPが逆転、中国は世界第二の”経済大国”にも、不振の日本は”世界実力70傑”の政財界人のナカにも僅か三人、野田首相は62位』

 国家の総生産力(つまり国民の総所得)を表すGDPが、このほど日中両国政府から発表された。昨年のそれはまさに日中大逆転で、中国は世界第二位で、戦後、ズッとその座にあった日本は中國の下についた。日本のGDPは1995年以来、長期不況で、あまり伸長がなく、昨年のそれが5・5兆ドル(479・2億円)にトドマったのに対し、他方、中国は年間10%近い高度成長を達成し、昨年はGDPが5・9兆ドル(514・05億円)に達して、日本の座を奪い、世界第二の”経済大国”にもなった。

 ただ、人口13億4千万人にナンナンとする中国と、人口1億3千万人程度の日本とでは、国民ひとり一人にわかちあう、本当の富である”1人あたりGDP”では、いぜん日本の方が大きい。日本のそれが4万余ドル(約340万円)なのに対し、中国のそれは4135ドル(約36万円)に過ぎない。しかし、無期限(?)に続く日本のデフレ円高不況で、何時、日本が”失脚”しない、ともかぎらない。事実、このほど発表された米有力経済誌、フォーブス(Forbes)の世界富裕国(地域)番付毛では、日本は富裕国ベスト10に入っていないのみならず、一人あたりGDPでシンガポールの5万6694ドル(約484万円)、香港の4万5944ドル(約390万円)にも及びつかない。もちろん日本は、ノルウェー、米国、スイス、オランダなどの富裕国以下である。

 こうした日本の不振は、そこに住むヒトの評価にも響き、同じフォーブスが発表した「世界で最も影響力が大きい政財界人」70傑に入った日本人は、たった3人だった。それも、36位の白川方明・日銀総裁、60位の孫正義ソフトバンク社長を下まわり、わが民主党の野田佳彦・首相は62位という劣位にあった。ちなみに、トップの1,2,3各位は、オバマ米大統領、プーチン・ロシア首相、胡錦濤・中國国家主席という三大国首脳で、同じ第二次大戦の敗戦国でも、ドイツのメルケル首相は西欧代表として4位、アジアではインドのソニア・ガンディー国民会議派総裁は11位、中国の温家宝首相は14位だった。
(2/28)      (R・H)
小沢一郎氏の意見と、私の主張と全く同じ。消費税値上げの前することはありませんか。明日から3日間、女婿の13回忌で岐阜県可児市に行くので、ブログは休みます。 (T)

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
迷う国民
北九州市は、検査の結果 大丈夫と判断されたのだから、ゴミは受け入れるべきだ
被災地の人々の立場になって考えてみよう 
それと、原発 再稼働 資源不足の我が国、この夏 電力不足で一番困るのは 日本国民だ
しかし、政治は、これを利用して政争の具にしている 何とも 情けない話だ 
それも これもこれらの人間を送り出した国民の責任 背に腹は変えられないーーー
【2012/06/01 07:55】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ