プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
頑張れ!!『維新の会』
2012/04/14 [Sat]08:24
category:放言
『「維新の会」は”友党”、”友好グループ”と連携して、次期・衆院総選挙では衆院議席の過半数(240人以上)を獲得、新連立政権を成立させ国家改造をめざす、松井一郎大阪府知事(「維新の会」幹事長)が明言』

 橋下徹・大阪市長らが率いる「維新の会」は、今年中にも予想される次期衆院総選挙に関し、300人・擁立、衆院200議席・獲得を最低目標に掲げていたが、同維新の会の幹事長でもある松井一郎大阪府知事は4月6日午後、大阪府庁内で、大阪府政記者団に対し、「政策がわが会と一致すると思われる他の”友党”、”友好グループ”と連携し、衆院定数の過半数(240議席)を獲得せねばならない。そこで”新連立政権”を樹立したのち、”大阪都”樹立などの、真の” 国家改造”を断行する」と、明言した。松井知事は「どの政党、どのグループと共闘するか」については、明らかにしなかったが、大阪府政記者団等は、東日本地域に比較的、強い地盤があり、まだ新鮮な印象を得ている”みんなの党”(代表、渡辺喜美衆院議員)を有力視する向きが多い。ただ、大阪市議会等で、橋下市長が掲げる新政策の大半に賛成、協力している公明党を、今の自公連立体制から引き抜き、友好関係を結ぶのではないか、という見方もある。実際、「維新の会」は、すでに公明党に好意的な態度をしめしており、公明党が独自に有力候補を立てる大阪府、兵庫県の計、6選挙区には「維新の会」から対立候補を立てない方針と云われている。   (R・H)
 R・Hさんの一日も早いご快癒を祈る。
滅び行く日本を救うには、私は何度でも述べるように、小異を捨てて、新党を立ち上げ政界再編しか途はないと思っている。ところが、石原都知事も参加者が20人足らずに不満で?新党を見送ったと伝えられているが、ケツの穴が小さいのにガッカリしたし、優柔不断の小沢一郎氏に失望した。かくなる上は、「維新の会」に期待する以外に途はない。
私が住む北九州でも候補者を立てていただきたい。高齢で肉体的応援はできないが、短い命を投げ打って、救国のために損得度外視し、このブログで書きまくって応援する。    (T)

テーマ:維新の会 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ