プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
住めば都ー八幡。
2012/03/28 [Wed]08:56
category:放言
『房総半島の沖合い海底に、これまでノー・マークだった2活断層を発見、これらが破裂、活動すれば東京首都圏などにマグニチュード8か9の大地震を予想』

 岡山市で発行されている山陽新聞や、これを引用した東京首都圏の夕刊紙、日刊ゲンダイ、夕刊フジ両紙などが3月26日、伝えるところによると、海底研究開発機構や名古屋、広島両大学理学部などの合同チームはこのほど、房総半島から南東にわずか百数十キロの太平洋海底に、従来、まったく知られていなかった、長大な活断層二つの存在を、発見した。このうち、第一の活断層は長さ160余キロメートル、第二の活断層は長さ300余キロメートルもあり、これらが単独もしくは共鳴して破裂、活動すれば、ただちに東京首都圏をふくむ関東南部から東海地方にかけて、マグニチュード(M)、8もしくは9の大地震をおこす可能性があることも、報ぜられている。
(R・H)
東日本大震災のあと、関東から奥羽地方にかけて毎日のように、マグニチュード3前後の余震が続いている。地震に麻痺しているのではないだろうか。
その点、油断は禁物だが、北九州での大災害は、私の記憶している限り(83年間)一度もない。
それもそのはず、明治維新以後殖産興業の政策として、製鉄所を八幡に建設した理由の一つに、地盤が固いことが挙げられた。
 蛇足として、10分足らず山や海に着き、山の幸、海の幸に恵まれている。
昨日のR・H氏のコメントは中国の重慶問題である。中国に進出した企業や関心のある方は一読されたい。 
  (T)
  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
猫ひろし は創価学会員?、ロンドン五輪男子マラソン・カンボジア代表としてのネコ出場は創価学会の布教戦略??
今夏のロンドン五輪・男子マラソンに、我がお笑い芸人、猫ひろし(34歳)=本名・滝崎邦明、千葉県市原市出身=が日本国籍を捨て、カンボジア王国の国民として、この国の代表選手に選ばれたことに、池田大作名誉会長をはじめ、1800万のわが創価学会員たちは、「これも御教祖、日蓮上人サマのお恵み。さらにネコ君、よい記録をあげるように。南無妙法連華経」と、お祈りを捧げている。猫が所属する芸能事務所、WAHAHA本舗は、”学会内でも高位”のタレント、久本雅美(53歳)以下、やはりタレント、柴田理恵(53歳)、コメディアン、佐藤正宏(53歳)ら、熱心な創価学会員ばかり。とうとうネコ君も”折伏(シャクフク)され創価学会入りした、というモッパラのウワサだ。

マラソン・マニア、猫ひろしが、今夏のロンドン五輪出場をめざして、東南アジアの・中小王国カンボジアに”帰化”したというハナシには「国際スポーツ界への貢献」(瀬古利彦)、「ネコさんのご健闘を祈る」(谷川真理)らの支援派、「軽率で無節操」(曽野綾子)、「聞いて複雑な気持ち」(有森裕子)らの疑問派など、賛否両論が入り乱れていたが、これに創価学会が一枚かんでいたとしたら、次元が違う話になる。妙な政治臭も匂ってくる。

もともと池田大作氏と、シアヌーク・カンボジア(前)国王とは半世紀以上前から”浅からぬ仲”で、1990年代初めカンボジア内戦終焉(シュウエン)の際には、創価学会がラジオ約30万台を同国に寄贈。2000年にはカンボジア創価学会が発足し、池田氏はプノンペン大学から名誉学位を贈られた。発足時,30人ほどしかいなかったカンボジア創価学会青年部は増え続け、いまは1000人に近い。

民放テレビを見ていたら、わが猫ひろしはスタート地点で「ニャー」とネコらしい挨拶をし、ゴールでは、全世界をビックリさせる大ギャグを飛ばすと、妙に張り切っていたが、おそらくその本音は帰国したら、生まれ故郷の日本でさらに名を挙げたいというコトではなかろうか。しかし、彼の有力なスポンサー、創価学会の本心は”日蓮正宗”の東南アジア布教のため、猫ひろしを一布石とし、骨をカンボジアに埋めさせるツモリでは・・・・・?
【2012/03/28 18:02】 URL | R.H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ