プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
ペンは剣より強し。
2012/03/04 [Sun]09:03
category:放言
『あの原発大事故を起こしながら、電気料金を大幅、値上げしようとしている東電に対し、筆誅キャンペーンを張った週刊・東洋経済の三上直行編集長(46歳)が、満員電車中で、痴漢行為を仕組まれ、ハメられて拘禁された??』

 この浮き世は何時、ナニが起こるか、分からないから、実に恐ろしい。一年前の3・11東日本大震災で、福島県太平洋岸の原子力発電所が会社側の油断もあって破壊され、付近の住民十万近くを被汚染の危険にサラしたにもかかわらず、いぜん5万余の社員が年収・平均、約1000万円という高級を食み、消費者に15%ちかい電気料金値上げを強いようとしている東京電力に対し、その近刊号(2月10日号)で、約40ページの筆誅キャンペーンを張った週刊・東洋経済の編集長が、満員電車中で痴漢行為を仕組まれ、見事にハメられて、警視庁に身柄を拘禁された。その人は、経済ジャーナリストとして著名な三上直行・編集長(47歳)で、週末・金曜の2月17日夜11時過ぎ、記者仲間と痛飲したのち、超満員のJR東海道線・湘南電車で帰宅の途中、若い女性のおシリをさわり、痴漢行為をはたらいたというので、居合わせた乗客二、三人に取り押さえられ、品川駅で、鉄道警察に、その身柄を引き渡されたというが、インターネット通信のNiftyニュースによれば、この事件は”三上憎さ”で凝り固まった東電側が間接的に仕組んだデッチ上げ事件だ、というのである。

 Niftyニュースが某有名政経ジャーナリストのコメントを引いて伝えるところによると、東京や大阪には、企業にとって”憎さも憎い敵将”を痴漢事件等によって葬るのは、よくあるコトで、企業側の注文にょって、満員電車内等で、たくみに痴漢行為を仕組み、その”敵将”を、仲間と一緒になって取り押さえるワル組合が暴力団関係者間には存在している。今回の三上編集長取り押さえ事件も、その一例に過ぎない。ふつう痴漢行為デッチ上げ事件は、ヤクザ(?)四、五人が組みとなって、”標的”の”敵将”を狙うが、その組みの一人は必ず女性で、ワザと”標的”の傍に立って”挑発”し、「陰部をサワられた」と騒ぎ立てて、あとのヤクザ男の仲間が”標的”取り押さえにかかるのだ、という。とくに今回の三上編集長のように、湘南電車に乗る直前まで、したたか飲んでいて「ナニも覚えていない」と申し立ている場合は「とりわけ痴漢デッチ上げがつくりやすい」と、消息通は云っている。Niftyニュースによれば、三上編集長を熟知するジャーナリストは、しみじみこうも云っていたといわれる:---「大げさな言い方かもしれないが、日本はまた惜しい人材を失いましたね。三上さんは仕事熱心な、真面目な人柄で、いくらアルコ-ルを飲み過ぎたからと云って、痴漢行為など起こす方ではありません。今回、東洋経済がやったプレス・キャンペーンが東電側を刺激して、あんなコトを仕組み、三上さんを社会から葬ったのでしょう」
(R・H)
以上が事実とすれば、この世は何と恐ろしいことか。“ぺんは剣より強し”言論には言論で対抗するのが民主主義の原則である。
消費税や電気料金の値上げは、分からないことではないが、“その前にすることがあリャしませんか”というのが国民の率直な意見だ。
即ち、下は市町村議員から上は国会議員の定員や歳費を減らし、地方・国家公務員の定員も給料も、真面目に働く教師や警察官を除いて、大幅にカットすべきだ。生活保護費も国民年金並みにすべきだ。
今朝久し振り、テレビ「新報道2001」”激論 橋下古川×林”を聴いたが、橋下市長の意見には、拍手喝采、溜飲が下がる思いがしたが、古川大臣の発言には隔靴掻痒の思いで生ぬるかった。   (T)

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(3)
この記事に対するコメント
痴漢行為
電力会社 事業内容を考えると、これほど、強い商品は有りません
人間 生まれた瞬間から必要不可欠の商品を販売している会社です
東電に限らず関西電力にしても同様 内容を知ったら、バカバカしくなります 好き放題の会社役員でも、反対に自分の言動には細心の注意を払っている
30年も前の話で恐縮ですが、関電の関係深い近畿電気工事の専務 病院には、正門から
入った事ないという なぜなら、入るの見た人は、あれは「もう、終わりだとか 色々云われるから」と云う 今回の痴漢事件 前から何度かあった話です
【2012/03/05 07:39】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]

誤解
今日のブログの三上編集長の、痴漢デッチ上げ事件は、ひどすぎですね。何と隠見な?人を落とし入れる前に 自分のことをもう少し考え 反省してほしいものです。自分の欲のために周りの人を傷付けるなんて、許されない行為、罰が当たれと祈りたいです。
【2012/03/04 11:55】 URL | 田中治療院 #- [ 編集]

夜間の定時制高校で、酒に酔っぱらいながら授業していた高校教諭が停職六ヵ月の懲戒処分
あの大評判の橋下徹市長ご統治の大阪市の夜間高校で、ナンと酒に酔っぱらって体操や競技を教えていた体育の先生がいた。このほど大阪市教委は、夜6時から夜9時まで授業している夜間高校で、ワカっているだけでも実に72回、ワインやビールを持ち込んで、サケノサカナを自分で調理し、実技指導の体育授業時間中も、アルコールを飲み、酔っ払ってクダを巻きながら、ハチャメチャ生徒に教え(?)こんでいた中年男性(体育)教諭(53歳)を訊問(?)し、さんざんシボり上げた末、停職六ヵ月の停職処分に付した。この”酔っぱらい”体操教諭は、毎夜にように、ポータブル・コンロを職員室に持ち込み、スパゲッティや野菜煮こみなどを調理して、同僚教諭にも振る舞い、したたかアルコールを飲んだ末、さらにワインやビールを体育館に持ち込み、酩酊状態で、生徒に実技を教えていたという。この体操の先生は、ふだんから赤ら顔で、アルコールを飲んでいるのか、どうか分からないし、同僚教諭も、ご相伴に預かっていたので、校長にもPTAにも一切、分からなかったが、ある夜の授業で、酔っぱらって男女生徒を前に平助(?)なコトをシャベってしまい、生徒の一人が校長あてに投書したコトから、”酔っ払い授業”の一切が露見した、という。
【2012/03/04 11:20】 URL | R.H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ