プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
我が意を得たり。
2012/02/26 [Sun]09:18
category:放言
『石原慎太郎東京都知事、「南京大虐殺事件はデッチ上げだ」とする河村たかし名古屋市長の主張を支持し擁護、名古屋市などの公式ホームページに数百万の”悪意ある”アクセス(書き込み)が襲来、一般市民の広報閲覧が困難化、中国の仕業か』

 東京都の石原慎太郎知事は2月24日の記者会見で、”石原新党”の結成が現憲法・破棄を前提とする構想だと、明言したのち、河村たかし名古屋市長による南京大虐殺事件(1937年)デッチ上げ論を支持かつ擁護した。石原知事は、南京における民衆の犠牲者が40万人に上るという中国側の所論に疑問を呈し、「一度に市民40万人を”殺害する”なんて、どう見ても物理的に無理で、アトでつくったフィクションでしょう」と、言い切った。

 一方、名古屋市は2月24日夜、同市や市営・東山動物園のインターネット公式ホームページ(HP)に、ここ二、三日間、断続的ながら、河村市長の南京大虐殺事件デッチ上げ論を論難するアクセス(閲覧かつ書き込み)襲来が合計、数百万にのぼり、これに阻害されて、一般民衆による市広報へのアクセスが困難になった、と発表した。この”悪意を持った”名古屋市HPへのアクセスは、一昨23日夕刻から始まり、同日午後5時50ごろには、同市HPに対し、一度に50万件以上のアクセスがあり、一般市民が同市の広報を知るため、クリックしても画面が出ず、周知”困難”な状況に陥った。その後も、何分か置いて、一回、35万ー50万ずつ、計画的なアクセスが十数回におよび、無慮、合計、数百万の”悪意ある”アクセスで、名古屋市のインターネットによる広報行政は阻害され続けている、と同市当局者は云っている。

 この”悪意ある”アクセスは、そのほとんどが国外からの発信で、全部と云ってよいほど、中国から発信されたモノではないか、と市当局者は云い、これに対して「打つ手が無い」のを、憂えている。   (R・H)
昨日の私のブログに、偉大な援軍者(石原慎太郎)が現れた。中国は勝手がよすぎる。日本には遠慮することなく内政干渉するくせに、日本やアメリカがチベットや人権問題etcに抗議すると、名古屋への抗議の数百万のアクセスで見られるように、顔色変えて理不尽にも内政干渉だと抗議する。
私が腹が立ち許せないのは、非常識で横暴な中国はは別として、これに便乗して叫(わめ)き散らかす我が日本人のエセ文化人の売国的発言だ。 (T)

テーマ:大東亜戦争の本当のこと - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
卒業式での国歌斉唱時に不起立の大阪府立高校・教諭8人が懲戒処分へ、三回つずけば免職に、「九・九」が出来なければ小学生でも落第に、橋下市長の”教育維新”はトドまるところを知らず
大阪府教委は2月24日夕、同日午前に行われた府立32高校の卒業式で、国家「君が代」の斉唱時に、起立もせず、声も合わさず、蔑視していた教諭8人(延べ6高校)を、懲戒処分に付する、と発表した。同様な国歌への蔑視が三回つずけば、分限免職になる。この国歌「君が代」に対する尊敬要請は、橋下徹・大阪市長が前職、大阪府知事だった2011年6月、制定した府条例にモトずくもので、共産色が強いといわれる大阪府教祖が裁判闘争などで反対したが、敗訴している。

ただ、これだけでビックリしていては、いけない。橋下市長の”教育維新”には、まだまだ「驚き、桃の木、サンショウの木」がある。従来学校での”落第”といえば、高校以上に限られていたが、これを義務教育の小中学校にまで押し広げようとしているのだ。東京首都圏の夕刊フジによれば、小学校低学年か中学年で”詰め込まれる”、あの算術・基礎の「九・九」を覚えられないような、”出来ない子ども”は一年以上、”落第””留年”させて、どうしても”詰め込む”。中学校なら二次連立方程式が解けなかったり,当用漢字が頭に入っていないような中学生には、やはり”落第””留年”が申し渡される。

この短兵急な”橋下・教育維新”策に対しては、眉をヒソめる識者も少なくない。オンナっぽい語り口で”尾木ママ”の異名をとり尾木直樹・法政大教授も、「教育水準を上げようという理想主義はわかるが、学業不振の子を一括”落第”にするとはやり過ぎだ」と、批判する。橋下市長への”同情者”で知られる石原慎太郎知事も「”落第”したら奮発して猛勉強というコトもないではないが、学業だけが人のすべてではない」と、首をヒネっている。

橋下市長は「”出来ない子”はイジめ抜くが、”出来る子”は褒め育てる」という評判がある。府知事だった当時、大阪府下、一斉に行われた模擬大学入試で、上位10位に入った府立高校は”進学指導特定校”に指定して、便宜をはかっていた。この指定校のナカでも、とくに”出来の良い”生徒は、少数精鋭のクラスに”囲い込み”さらに高級な知識等を授けようとしている。「それも愚策です。”詰め込み”教育なんて、世界に通用しませんよ」という”尾木ママ”の皮肉を、他所に・・・・・。
【2012/02/26 11:28】 URL | R.H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ