プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
贅沢病の蔓延。
2012/01/16 [Mon]08:04
category:放言
『”引きこもり”若者をカカえる家庭は全国で約26万世帯、厚労省の推定、”引きこもり”に対して直撃法で「仕事や勉強につけ、つけ」とさらに”追い込む”コトなかれ』

 厚生労働省はこのほど宮崎市で「不登校、不就労の若者(つまり”引きこもり”)を自立させるフォーラム」を開き、自分の家庭に引き込んだママの”引きこもり”がいる家庭が、全国,約26万の世帯に上るだろう、という推定を明らかにした。ここに云う”引きこもり”の若者とは、6ヵか月以上、ドコへも行かず、自分の家庭に閉じこもって、不登校や不就労を続けている若者をいう。この日、講師に立った境泉洋・徳島大准教授(臨床心理学専攻)は、”引きこもり”若者には、精神的にも肉体的にも経済的にも種々の問題があり、「統合失調症患者のように、薬物療法を加える必要がある場合もある」として、「仕事しろ、勉強しろと、過度かつ極端に追い詰めるのは、よくない。たとえば”引きこもり”若者が”世界一周したい”と云ったら、”それもよいネ”と受け流し、彼らの気持ちを肯定的に高揚させるコトが必要だ」と、述べていた。(12/8)   (R・H)
“引きこもり”とか“不登校”とか私の子どもの頃、考えられなかった。大東亜戦争の末期、私が旧制中学3年から敗戦の4年の8月まで、学徒動員で陸軍造兵廠で驚く勿れ!昼夜二交代勤務で20ミリ機関砲の製造に、グチも言わずに従事したのである。避難覚悟で本音を言うと、引きこもりや不登校や少子化も、完全に贅沢病ではないか。その証拠に、未開発国や発展途上国では絶対考えられない。この原因は、アメリカのプラグマチズムの影響ではないかと思われる。   (T)

テーマ:私の見解 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ