プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
“鶏口となるも牛後となるなかれ”
2011/12/08 [Thu]08:51
category:日記
『入学試験時の偏差値によらない”就職力”ベスト大学20、阪大以外、東大、京大などの旧帝大は入っていない、夕刊フジ』
 2012年3月の大学卒業シーズンを間近にして、東京首都圏の夕刊フジは12月7日、入学試験時の偏差値にはよらない”就職力”が強いベスト大学、20を選んで掲載した。これは大学評論・研究家、山内太地氏(33歳)らが、全国に現存する778大学中の教育内容や施設などをくらべ、さらに学生や就職先などの評判を聴いて、つくり上げた。奇妙なコトに、東大、京大、東北大,名大、九大、北大などの旧帝国大学は圏外に落ち、国公立では阪大と一ツ橋大、そして岡山大、横浜市立大などが入っているだけである。以下は序列順”就職力”ベスト20大学とその特徴である(カkッコ内は所在地)。

<1>大阪大(大阪市)=第一年次に全学部全一年生が学部の壁を越え、200部門以上にのぼる予備専門講座の講義を聴き、議論しあう.
<2>一橋大商学部(東京都下・国立市)=第一年次に必修の教養ゼミがある。第ニ年次は英語による原書(名著)購読が必須。
<3>早稲田大(東京都内)=大手企業の課題を先取りし取り組むプロフェッショナルズ・ワークショップを実施。
<4>同志社大(京都市)=京都に拠点を置く企業と提携して、、当面するビジネス課題を究明するプロジェクトごとのゼミを開く。
<5>立教大経営学部(東京都内)=第一年次に、志望する産業別に自分の考えを述べるプレゼンテーション。第二年次に外資企業を対象にして英語で同様、プレゼンテーション。
<6>慶応大経済学部(東京都内)=志望産業別にゼミ形式の専門教育。英語による少人数の経済学ゼミナール。
<7>東京女子大(東京都内)=卒論審査が難しいので、学生は勉学にいそしむ。図書館は学生に自主運営させている。
<8>立命館アジア太平洋大(大分県別府市)=学生の半分は外国からの留学生。授業は課目の半数以上で英語が使用語。二人一部屋の寮はパートナーが同性の外国人。
<9>流通科学大(神戸市)=民間出身の教員が多く、懇切に学生を指導する。ビジネスに即した実践的教育と就職指導に力を入れている。
<10>デジタルハリウッド大(東京都内)=映像関係のスペシャリストを育成する。インターネットで英語圏の学生、専門家と交流する。英語は日常使用後。八王子市松が谷に新キャンパス。
<11>明治大商学部(東京都内)=地域振興につながる企業を創案させ運営させる。すでに東京。外神田に「なごみま鮮果」を運営している。
<12>法政大(東京都内)=市ヶ谷(都内)」キャンパスdrは、教職員のほか、先輩卒業生も駆けつけて実践的な教育をしている。
<13>上智大経済学部(東京都内)=少人数ゼミ(学生5-15人)で各教員が鍛える。
<14>武蔵野大(東京都下・西東京市)=学部の壁を越え、第一年次に哲学、世界文学など、七部門を、基礎教養課程として履修する。
<15>東京経済大経営学部(東京都下・武蔵村山市)=プロフェッショナル・プログラムに重点を置き、公認会計士や経理士の資格取得を目指す。
<16>横浜市立大(横浜市)=第一年次は各クラス五十人の教養ゼミが必修。文系と理系とがあり、180分の連続講義が評判。
<17>岡山大(岡山市)=まず第一年次では学部の塀を越え、いろいろなコトを選んで学び、第ニ年次以後、専門を決めてさらに深く学ぶ。第二年次以後の専門課程は一クラス定員16人。
<18>亜細亜大(東京都下・武蔵野市)=アジア発展に献身する人材育成。とくに中国関係では大連に150日間、滞在して中国語を実践的に学ぶ。
<19>武蔵大(東京都内)=人文、経済、社会三学部横断のゼミを設定し、企業の社会的責任等を考える。
<20>関西学院大(兵庫県西宮市)=三田市にもキャンパスがある。在学四年間で二学部の卒業学位取得も可能。(R・H)
長年塾経営の経験の経験から云うと、北九州市を含む福岡県では、東京と異なり、ラサール、久留米付設、青雲etcの一部の私立高校を除き、公立高校の滑り止め。生徒数が減って、高校を選ばなかったら全員入学できる。卒業した生徒の追跡調査をしてみると、社会人としての成功は成績には関係ない。超高齢化社会、年金がどうなるか分からない。高い月謝は、老後に備えるべきと考える。
たった一つの真理は“鶏口となるも牛後となるなかれ”。    (T)

テーマ:知らなきゃ損するよ - ジャンル:ビジネス

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ