プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
政治家への怒り。
2011/12/04 [Sun]09:10
category:放言
『府知事の退職金を七分の一の629万円に減らし、その月給を一割引きして131万円にした「大阪維新の会」選出の松井一郎大阪府新知事』
 ”我らが同志”のリーダー格、橋下徹新大阪市長とともに、「大阪維新の会」から大阪府知事に当選した松井一郎・新府知事は12月2日、記者会見などで、従来、府知事が任期いっぱい(四年間)やって辞める際にもらっていた退職金、4176万円を、その約七分の一の629万円に大幅減額させ、府知事の月給も、これまでの145万円を10%、引き下げ131万円に減らす方針を明らかにした。松井新府知事は。これらの節減条例案を二月府議会に提案する、といっている。大阪新市長になった橋下徹氏は府知事退職の際、退職金として1914万円もらっている。松井新府知事は「府職員の給与が大阪府下の民間会社員より高いのはオカしい」とも。云っている。

 なお、松井新大阪府知事と橋下新大阪市長とは、大阪府、同市の行財政一元化、合理化を急ぐ意向で、その”第一弾”として大阪府立大(堺市中区)と大阪市立大(大阪市住吉区)の統合を断行する準備を進め、来春にも大阪府立、同市立両大学を打って一丸にした教育学部を新設するコトも考えている、ともいわれている。
(R・H)
政治家への不信の声は巷間に充ち満ち、一触即発の様相を示している。
今回の大阪のダブル選挙で、民主・自民・共産の三党が応援し、マスコミの橋下パッシングの激しいなか、これだけの差で圧勝したことが、国民の政治への怒りの爆発を証明している。いま総選挙や首長・地方議員の選挙をやれば間違いなく、「維新の会」が“燎原の火”の如く広がり圧勝するだろう。私の周辺でも、ほぼ100%に近い人が日本の将来を憂いている。昨日のR・H氏のコメントによれば、麻生太郎元総理は、集めた政治資金で、麻生派の代議士を連れて毎晩のごとく、一流の料亭・クラブで豪遊しているそうだ。(T)

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
19日に大阪市長のイスにすわる橋下徹氏も、市職員の人件費大削減の意向
12月19日ずけで正式に大阪市長職に就く「大阪維新の会」代表の橋下徹・新大阪市長も、大阪市役所の人件費が年間、2400億円に上り、市職員の給与が民間サラリーマンのそれよりズットと高いことを弾劾し、就任したらすぐ市職員らの給与制度を大幅に改訂すると、記者会見などで、その意を明らかにした。橋下新市長が市長選などの際、公約等のナカで掲げていた市職員給与制度・改訂点の概略は次のとおり。

(1)市局長ら幹部級の給与に上限を設け、定額制にする。
(2)ただ市役所在任期間が長いからといって、給与がドンドン上がり、上司より高給を取っている職員の給与を削る(年功序列制でなく職責制にする)。
(3)文句をすぐ爆発させて”怖い”ので、おカネをうんと貰っている、汚水処理など、現業職員の給与を大幅に切り下げて、民間における同業種・現業員と同水準にする。
【2011/12/04 16:07】 URL | R.H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ