プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
自民党の奮起を祈る。
2011/11/07 [Mon]07:35
category:放言
『組閣以来、わずか三ヵ月目で野田内閣への支持率が50%を割る』

 9月はじめ組閣して以来、わずか三ヵ月目で、野田佳彦内閣への支持率は、50%を割ってしまった。これは共同通信社が11月5,6両日、全国的に行った電話世論調査の結果で、前回よりも7・5%も減って、野田内閣支持率は 47・1% になった。
この共同通信・電話世論調査では、さらに米国首唱の環太平洋戦略的経済連携協定について、交渉参加の是非を問うたところ、参加賛成 38・7%, 参加反対 36・7% という結果が出た。また野田首相らが財務省などの”入れ知恵”で想定しているとされる消費税率・引き上げ問題については、賛成 50・4%、 反対 48・1% という結果が出た。
(R・H)
野田内閣は発足して僅か3ヵ月、なんら瑕疵(かし)がないのに、早くも支持率が7.5%も下げたとは、如何に国民大衆が浮気ものかの何よりの証拠である。
下落の理由は、野田内閣と云うよりも民主党への失望だと私は考える。
自民党は解散、解散と叫んでいるが、300対100の前には、“負け犬の遠吠え”のように見えてしかたがない。
民主党は、負けると分かっている解散総選挙は絶対しないだろう。
自民党も解散までの約2年間、懐が保つのかな。バカの一つ覚えのように、「政治とカネ」を唱えているようでは埒(らち)があかない。自民党の奮起を祈るや切!!。   (T)

テーマ:自由民主党 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
まだ菅前内閣への支持率よりマシかも?、自民党の安部晋三第二次内閣は??
11月5,6両日、行われた共同通信の世論調査では、野田佳彦内閣への支持率も50%を割ってしまったが、同じ民主党政権でも、菅直人(前)内閣よりはチョっとマシとは云えるかもしれない。時事通信の世論調査では、菅(前)内閣への支持率は最高が組閣後、三ヵ月目の昨年9月で40・5%。退陣直前の今年7月には最低、12・5%を記録している。だが、それかと云って、野党、自民党に対する政権復活論が燃え上っているワケではない。大マスコミ各社の世論調査とも、菅(前)、野田(現)両内閣を通じ、政党支持率で自民党は一位ながらも13%-15・5%の支持があるだけで、支持率二位の与党、民主党と1%-3%の差があるに過ぎない。実に国民の60%-65%が「支持政党なし」の”浮動票”であって、この無責任(?)な票の行方によって、次期政権の主は決まってくるのではないか。”線の細い”谷垣禎一現自民党総裁を替えて、新総裁に安部晋三元総理の復活を望む声もあるが、就任後、一年足らずで、健康問題を理由にして、アッサリ総理職を辞めた、あの”お坊っチャン“性が無くなっていれば好いが・・・・・。
【2011/11/07 09:58】 URL | R.H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ