プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
NHKにもの申す。
2011/10/01 [Sat]09:23
category:日記
『「NHKの給与は高すぎる。このうえ受信料の引き上げはヒドい」と、与党議員が批判、野田首相も驚く』

 野田佳彦・現内閣にはNHK出身で、政治部記者だった安住淳・財務相(49歳)と、アナウンサーだった小宮山洋子・厚生労働相(63歳)という大NHK人が二人もいるが、病院勤務医出身で、与党・民主党の桜井充・参院議員(55歳)は9月28日、同予算委で、NHKが他企業、とくに”沈滞”しきっている大新聞に比べ、職員給与が「貰い過ぎだ」と非難し、住宅、健康保険などの面でも優遇され過ぎているとし、「このうえ受信料を引き上げるとは、ナニゴトか」と、批判した。小宮山・厚労相は、NHK職員の年間・平均給与が 1041万円 であることを明らかにしたが、審議後、野田首相は 「NHK職員が、そんなに多く貰っているとは、知らなかった。国家公務員の年間・平均給与は 658万円だから、その 1・6倍も多い」と、いまさらのように驚いていた。なお。民放各社も、在京、在阪の キー局は、年間・平均給与が 1000万円以上である。   (R・H)
私が再開発組合の理事長をしていた時、NHKの取材に、驚いたのは、タクシーを2時間も3時間も待たして取材をしたことだ。民放ならば、一端返して取材が終わって再度呼んでいた。
放送内容にしても、高齢化社会というのに、若者向けの番組が多く、今年4月からのラジオ深夜便は、特に酷い。まさに“親方日の丸”で、融通性が全くない。何時も腹が煮えたぎるほど立つのは、「こどもの日」には、童謡や文部省唱歌を、「敬老の日」には、戦前の流行歌を中心に、落語や漫才を放送すべきだと考える。同級生との会合では、カラオケで必ず軍歌を一、二曲必ず歌う。軍歌には、涙が滲む哀愁の調べの文言の歌も多い。  (T)

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
福島第一原発事故をめぐる原子力安全・保安院の最高スポークスマン、西山英彦審議官、事故中も”不倫”を続け、停職一ヵ月の懲戒処分
東日本大震災による東京電力・福島第一原発事故をめぐり、政府側での情報開示・最高責任者(スポークスマン)だった原子力安全・保安院の西山英彦(当時)審議官=54歳、現経済産業大臣官房ずき=が9月30日、あの大事故中も”不倫”を重ねていたとして、停職一ヵ月の懲戒処分に付せられた。いずれは、西山氏の辞表提出も「あり得る」モノと、みられている。西山氏は22歳で東大法学部を卒えたのち、直ちに経産省の前身、通商産業省に入り、”官費”で米ハーバード大大学院にも留学した英才で、かつては将来の”経産省次官・候補”ともみなされていた。経産省では報道室長、通商産業局審議官などを歴任し、あの福島第一原発事故の直後、その才気煥発ぶりと、マスコミ慣れした度胸を買われ、原子力安全行政の最高スポークスマンに抜擢されていた。

ところが、こうした英才にも、”魔は刺す”モノで、一男一女の父であり、インテリ妻を持つ身でありながら、西山氏は昨年秋ごろから、経産省きっての”美女“と云われてきた30代の女性職員とネンゴロな関係になり、3・11大震災を差しハサんで約一年、西山氏は毎月、各月6-11回ずつ、時間の余裕がれば、昼夜の別なく、デート(逢い引き)を重ねてきたという。今回の経産省の発表によれば「勤務中、”不適切”な関係を結んでいた」点を、重視している。この”不倫”事件を、最初、暴露した週刊新潮の報道では、”ご両人”は、東京都心の一流ホテルにある、当事者以外、出入り禁止の VIP ル-ム (very important person’s room)で、”忍び会い”することが多く、そのアト、二次会で行った高級カラオケ店での仲よい”合唱”や、路上キスが現認されている、という。”ご両人”の間に”肉体関係”があったか、どうかは、ドコからも明らかにされていない。
【2011/10/01 10:40】 URL | R・H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ