プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
秋の夜長を。
2011/09/18 [Sun]08:02
category:放言
『松下政経塾の旧師弟間に交わされた論戦、野田首相(民主党)と江口元PHP総合研社長(現「みんなの党」参院議員)』

 現日本政界に多数の逸材を送り出しているコトで、有名な松下政経塾(神奈川県茅ケ崎市汐見台に所在)の設立当時、1994-95年ごろ、事実上、同塾を主宰していた江口克彦・現参院議員(71歳、「みんなの党」)は9月16日、参院本会議で、同塾第一期生で、”愛弟子”にあたる野田佳彦首相(54歳、民主党)に対し、代表質問に立ち「松下政経塾の創設者、松下幸之助氏(1894-1989年、松下電器産業の創立者)は、税金を低くオサえることが、政治家の使命だ、と常ずねオッシャられていた。軽々と、貴方が増税に踏み切るようだと、松下さんは”野田君、ただちに総理を辞めなさい”とハラをたてられるだろう」と、舌鋒(ゼッポウ)鋭く迫った。これに対して、野田首相はヤンワリ、下手に出て、「お久しぶりに面接テストを受けたような気持ちになりまして」と、前置きしながら、増税するか、どうかは明らかにせず、「今後、松下先生の教えを、どう現実に活かして行くかが、我われにとって大切なコトです」と、かわした。江口氏は松下政経塾創設当時、松下幸之助氏の第一秘書で、PHP総合研究所の社長だった。   (R・H)
『反日・韓流ドラマをフジ・テレビ画面上に”闊歩(カッポ)”させている大スポンサーは生活用品の大メーカー「花王」だとして、東京都心、茅場町の同社本社にむけ、700余人が「日の丸」を振って抗議デモ、「花王」製品の不買運動を呼び掛ける!』
 わが日本制作のテレビドラマを多数、放映打ち切りに追い込み、テレビ画面を反日・韓流ドラマの”独り舞台”にさせているフジ・テレビの大スポンサーは、石鹸、洗剤等の大メーカー「花王」だと、キメつけて、9月16日午前11時すぎ、東京中央区浜町公園に集まった市民有志、700余人は手に手に「日の丸」を打ち振りながら、東京都心の中央区茅場町にある「花王」東京本社に押し掛けて、異例の抗議デモをおこない、フジ・テレビへの資金拠出や韓流テレビの放映スポンサー志向を即時停止するよう要求した。彼18ら反日・韓流文化への抗議デモ隊は路路、街行く人々に、こんご「花王」製品を買わないよう、不買運動を呼び掛けるビラをも多数、手渡した。この反韓流、反「花王」、反フジ・テレビの抗議デモは終始、インターネットを通じ、「ニコニコ動画」が全国に生中継放送し、その視聴者は1万5千人以上にのぼったモノと、主催者側は発表している。来る9月18日には大阪・中之島公園から「花王」大阪本社に向けて、同様のデモがおこなわる予定。   (R・H)
昨日、友人のMさんから泡盛(沖縄)列車に招待された。列車は門司港から後藤寺往復を、日田彦山線沿線の風景を片眼に見て、泡盛を飲みながら楽しむ優雅なものでした。しばし政局への怒りを忘れさせてくれた。
18日の花王へのデモも産経新聞以外は報道しないだろう。  (T)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

  COMMENT(2)
この記事に対するコメント
「台湾の民放テレビにも韓流ドラマが氾濫し、アレを見ているとヘドを催す」と、呉敦義・台湾行政院長(首相)が非難!!
韓流文化のナリフリ構わぬ対外攻勢に、音を上げているのは、日本ばかりではない。中華民国(台湾、人口2300万)の総理大臣格、呉敦義・行政院長(国民党)も9月14日、十指を数える台湾の民放テレビについて、「韓流(韓国製)ドラマが氾濫し過ぎていて、ゲーッど、ヘドが出て来る」と、非難した。このニュースは台湾の有力紙、聯合報が伝えたモノで、呉院長は、さらに「韓流ドラマは、ひっきょう”惚れた腫れた”の陳腐な三文ドラマで、あんなモノを、台湾の民放テレビが二回、三回と繰り返し放映しているのを、見ていると、恥ずかしくてアナにでも入りたくなる」と、口を極めてケナし続けた。
【2011/09/18 10:45】 URL | R・H #- [ 編集]

韓流文化は日本の小学生にまでヒタ寄せ、韓国の面白い”学習漫画”が大挙(?)日本で翻訳・出版さる!!
韓流文化は、わが日本の小学生にまでヒタ寄せ、あの国で大評判の”学習漫画”が学習研究社(学研)などの手によって、大挙(?)翻訳、出版され、本屋の店頭に陳列されようとしている。それと云うのも、韓国では小中学生むけ”学習漫画”が大評判で、小中学校の理科、歴史、国語などの参考書はほとんど、漫画化され、2009年には韓国漫画の総売り上げ、3170億ウオン(約218億円相当)=韓国文化院調べ=の半分以上が、これら児童、生徒むけの”学習漫画”だというのだ。この評判を聞いた上記・我が国、参考書出版の大手、学研が、韓国・参考書出版の最大手、芸林堂出版の小中学生むけベスト・セラー、「Whyシリーズ」(すでに400万部が売り切れ)のうち、小学生むけの宇宙、昆虫などに関する”学習漫画”参考書を翻訳、出版し、子どもたちに売りつけようと、計画を着々すすめている。「お母さんは、ヨンさまなどの甘い恋愛ドラマに心を奪われ、子どもたちは韓流・学習マンガに夢中になるとは、日本の将来は韓国の”文化的植民地”化するのじゃぁないの?」と、、心ある識者は嘆いている。
【2011/09/18 09:52】 URL | R・H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ