プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
国会の空しさ。
2011/08/11 [Thu]08:02
category:放言
『日本の国会は台湾、ベルギーの議会とともに”世界最悪かつ無能な議会”、米フォーリン・ポリシー誌が指摘』
 
 世界的に有名な米国の外交・時事問題評論誌フォーリン・ポリシー誌は最近刊号で、世界じゅうで最悪かつ無能きわまる国会(議会)を持っている国として、台湾、ベルギーとともに、日本の名を挙げた。このニュースは韓国・朝鮮日報のワシントン特派員が伝えてきたモノで、台湾の議会は二大政党が演ずる”肉弾戦の場”とし、ベルギーの国会は国内、フランス語圏とオランダ語圏との対立の場のとして機能不全化しているのに対し、日本の国会に対する批評眼は少し変わっている。フォーリン・ポリシー誌は、日本を官僚主義万能の国とキメつけ、国会は彼らエリート官僚が練り上げた政策や法律を”後追い”審議する”従属主義”の議会だと、切り捨てている。日本国会が”(官僚への)従属機関”である代表例は、今次、東日本大震災と福島第一原発事故で、政治家側の手おくれ、不手際が目立ち、けっきょく官僚の主導権で復興策、収束策が進められている現状を挙げている。    (R・H)
米国のフォーリン・ポリシー誌の指摘は、言い得て妙、全く当たらずとも遠からず。毎日図書館に六大紙を読みに行っているのだが、内容が空しくて、読む気にならず、読み終えるのが五分足らず。   (T)

テーマ:議会 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ