プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
血迷った菅総理?
2011/07/01 [Fri]08:16
category:放言
『菅総理の”奇行”続出、改造人事、美食三昧、そして”脱原発”総選挙か、「宰相(最少のモジリ)不幸社会」とのビラ書きも』 
 浜田和幸参院議員を自民党から引き抜いて総務・政務官(東日本大震災復興担当)に任命した菅直人総理の改造人事は、民主党内からも「複雑怪奇な一種の”奇行”だ」(野田佳彦グループ)と評されているが、当の菅総理は、その”奇行”人事の犠牲になり、行政刷新相という閣僚の座から、一介の総理補佐官に滑り下ろされた蓮眆女史(?)をネギラって5月29日昼、永田町周辺のザ・キャピタル・ホテル東急内にある中華料理屋で一食7000円以上のランチ・セットを、自らも味わった。夕刊フジによれば、この日は夜も菅総理は美食三昧(ザンマイ)にひたり、夜食一軒目は、午後7時すぎ側近の寺田学衆院議員らを従え、赤坂の寿司老舗「石」で、近海マグロなどをネタにした、一人前8000円以上の高級スシを口にした。二軒目も、やはり側近、阿久津章、加藤公一両衆院議員らを引き連れて、午後8時半すぎから六本木の韓国料理・焼き肉屋「大同苑」で、一人前6000円以上の極上肉のアブリ焼きなどをタイラげた。最後の三軒目は、大震災被災地、南相馬市(福島県)の桜井勝延市長に、”出しゃばりマダム”の異名がある伸子夫人を加えて、午後9時半すぎから六本木ヒルズのイタリア料理店「クオモ六本木」で、一人前7000円以上のシェフお得意料理を食べ尽くした。

 菅総理の”奇行”といえば、国内原子力発電所の存廃をめぐって、近い将来、衆院解散ー総選挙をやるかもしれない、と云って、与野党国会議員をビックリさせた。この菅総理の”脱原発”・衆院解散の脅しも、西岡武夫参院議長に云わせると、”奇手”のオドしであって、マトモな発言とは呼べない。西岡議長は6月30日、記者会見で「原子力から自然エネルギー活用への転換は、ドコの党も原則賛成で、総選挙の争点にはなれない」と、切り捨てた。自民党の谷垣禎一総裁は6月29日、党本部での演説で「マサカやるとは思っていないが、菅総理があえて”脱原発総選挙”をやるのであれば、我われは受けて立つ」と、大見得を切った。

 こうした”奇手”続出の菅総理の独善ぶりに手を焼いてか、国会議事堂の民主党国会対策委員室の壁には6月29日、「宰相不幸社会(最少不幸社会のモジリ)」、「百害あって一利なし」、「感動した?、菅さん、次の一手は?」などの文句を大書した大ビラが張り出されていた。国際的なジョーク通として知られる名越健郎・時事通信外報部長はSAPIO近刊号で、同誌記者の「これまで二年間にわたる民主党政権の功績は?」という冗談まじりの質問に「五十年もダラダラ続いた自民党政権を、高く評価する結果を産んだことかな」と答えている。   (R・H)
昨日のテレビに映った菅総理の目は、焦点の定まらないボケ老人の目だった。新聞でも報道されたが、はしご酒は分かるが、食事のハシゴとは、狂人かノイローゼ特有の過食症ではないか。この費用は恐らく内閣官房機密費から出ているだろうが、最も許せないのは、将棋の駒を動かすような閣僚や政務官等の人事遊びだ。
この二・三日で、アクセス数が30萬に達するだろう。腰痛は良くなったが、肩は依然として悪く、パソコンに向かう気力が億劫になってきた。再々再度のお願いですが、R・H氏のコメントと、時間があれば、ブログの右側の広告にクリックしていただければ幸甚です。 (T)

テーマ:民主党・菅直人政権 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
菅総理の改造人事は自己”延命”のみを祈願する”山伏(ヤマブシ)人事”だと仙谷副官房長官が酷評、山岡賢次副代表の”一本釣り”では失敗!!
ひとり深山幽谷に籠って、自分の政権”延命”を祈願する「”山伏(ヤマブシ)人事だ」と、菅直人首相が”演出”した内閣改造人事を、かつては菅総理の”総参謀長”とも呼ばれた仙谷由人内閣官房副長官が”城外”から酷評した。この仙谷氏の”怒り”が、ポスト菅の座を狙い、眼光ランランたる前原誠司元外相グループ会合で発言、爆発に至ったというからタタごとではない。

毎日新聞は7月1日、菅総理は亀井静香国民新党代表の進言もあって、山岡賢次・民主党副代表にも菅改造内閣への入閣バナシを持ちかけて、アッサリ山岡氏に断られた、と報じた。山岡氏は民主党代議士会会長をつとめる”一方のボス”だが、反面、小沢一郎元民主党代表グループの副”領袖”格で、菅総理はこの”大魚”も”一本釣り”を試みたが、小沢氏に忠誠を誓う山岡氏は「入閣バナシが小沢氏を通していない」と、ニベなく撥(ハ)ねつけたらしい。

なお、菅総理は先日、逝去した谷垣禎一・自民党総裁夫人、佳子さんの地元葬(7月2日、福知山市で行われる予定)に「参列したい」と自民党側に打診したが、谷垣総裁はハッキリ拒絶した、といわれる。
【2011/07/01 10:53】 URL | R・H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ