プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
百家争鳴ー政局の行方。
2011/06/11 [Sat]07:09
category:放言
『「”大連立”新政権の総理には民主党以外の人物でよい」、前原誠司元外相が示唆、同党内に「”小沢一郎路線を踏襲する新候補が見当たらぬ」と、親小沢派が苦慮』
 ポスト菅(直人)”の最有力候補の一人、前原誠司元外相は6月7日夜、BSフジの番組で、菅内閣総辞職後に予想される民主=自民の”大連立”内閣のトップについて、「現民主党以外に、適当な人物がいれば、その人を受け入れるコトに、ヤブサカでない」と、発言し、新総理の選択肢を拡げるよう示唆、提案した。前原前外相は、さらに菅直人、鳩山由紀夫、小沢一郎三氏によるトロイカ民主党指導体制を、”時代遅れ”と切り下ろし、「このトロイカ3人と一線を画し得る、われわれ世代と、さらに”若い世代”とを統御できる新しい党代表の選出が望ましい」と、明言した。

 他方、小沢一郎氏にちかいと見られている民主党国会議員は6月7日夜も会食したが、親小沢派が一致して推せる民主党新候補がまだ見当たらず、小沢路線の踏襲に苦労している姿が、ありありと見受けられた。すでに民主党代表をめざして、秘かに運動している前原誠司、野田佳彦、仙谷由人、枝野幸男などの各氏は、いずれも”脱・小沢派”で、これに対抗できる”ポスト小沢”にふさわしい人物の”物色”に、今後も一苦労し続けるモノと、身受けられている。   (R・H)
『”ポスト菅”へ、民主党は現党執行部が推す野田佳彦財務相に対し対抗候補の名が続々、自民党には”大連立”論でなく、我らが担当すべきだという新”政権交代”論がグンと浮上』
 八月前後と予想されている菅直人首相(64歳)退陣後の”ポスト菅”の座をめぐって、与党、民主党では、菅現首相、岡田克也同党幹事長(57歳)ら、現党執行部が野田佳彦現財務相(54歳)を党代表(つまり次期総理)に推そうといているのに対し、これに反発する動きも公然化している。他方、野党、自民党では自民=民主の”大連立”新内閣構想は先き細りになり、この際、野党多数の参院で菅総理問責決議案などを上程、可決させ、菅氏を永田町から”追放”したのち、民主党・新代表に選ばれた人物と、谷垣禎一現総裁とを戦わせて、政権を勝ちとり、”谷垣新内閣”をつくるよう、他野党に働きかけるべきだ、という新”政権交代”論が大きく浮上している。

 与党、民主党内では、菅=岡田現執行部が野田氏を押したのに対し、6月9日、さっそく小沢一郎派に近い鳩山由紀夫派の小沢鋭仁前環境相(57歳)が、次期党代表選に立候補する旨、宣言した。NHKなどは、鹿野道彦前農水相(69歳)や海江田万里現経産相(62歳)らも、代表選出馬に立つ可能性を報じた。東京首都圏の夕刊フジは同日、これら諸氏のほか、前原誠司(49歳)、枝野幸男(47歳)、玄葉光一郎(47歳)、仙谷由人(65歳)、樽床伸二(51歳)、原口一博(51歳)、細野豪志(39歳)、馬淵澄夫(50歳)らの諸氏も、”ポスト菅”の座を狙っている、と報じている。

 一方、野党、自民党では、自民=民主の”大連立”構想に、当初から慎重だった石破茂同党政調会長(54歳)に次ぎ、6月9日、小池百合子同党総務会長(59歳)も「次期衆院総選挙の日取り等も含む、両党間の政策協定も結べないような”大連立”のハナシは、もう消えた」と、明言した。かつて”大連立”を提唱していた長老、元自民党幹事長の古賀誠氏(70歳)も自民党両院議員総会などで、”大連立”構想より、”ポスト菅”政権に対しては、できるだけ早く衆院総選挙を実施するよう「迫れ」と、いまは新”政権交代”論を展開している。   (R・H)
しぶとい権力亡者の菅が、何時辞めるかどうか分からないのに、ポスト菅をめぐって、民主党内も自民党内もマスコミも、何と百家争鳴で騒々しいことか。特に民主党は激しいようだけど、上記名前の挙がった顔ぶれでは、全く代わり映えがしないし五十歩百歩。与野党挙党一致の救国内閣はできないのではないか。
前原前外相が指摘し、岩見隆夫も今朝の毎日新聞「近聞遠見」で書いているが、“新首相は、「民主党以外」から”には、一昨日このブログでも書いたように大賛成である。さしずめそれに該当する政治家は、亀井静香平沼赳夫の二人だけのように思われる。  (T)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
野田財務相、脱税容疑の会社から企業献金を受け取っていた疑い、産経新聞が報道
産経新聞は6月11日、”ポスト菅”の新民主党代表として”本命”視されている野田佳彦財務相が、脱税容疑で、税務当局から追及されていた会社から企業献金を受け取っていた、と報じた。これによると、野田氏が代表を務める「民主党千葉県第4選挙区支部」に平成15、17の二年間、計50万円を献金していたソフトウエア会社社長は、過去、約1億円を脱税していた疑いで、法人税法違反として税務当局から現在、ズッと強制調査(査察)されている。野田氏の政治団体は、このほか、別の脱税事件で起訴され、有罪判決をうけていた企業からも政治献金を受領していたことが、発覚している、と報ぜられている。
【2011/06/11 09:42】 URL | R・H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ