プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
政治家の鑑。
2011/05/18 [Wed]06:54
category:放言
『四月統一地方選で当選した三重県知事と吹田、夕張両市長、それぞれ自分への報酬を30-50%もカット、”日本一、給料の安い”知事だ、市長だと競い合う!』
 四月の統一地方選挙で当選した3地方自治体・首長が相次いで、自分への報酬を30-50%も、大幅にカットした。もちろん膨れ上がった地方財政の緊縮化、とりわけ地方公務員の削減、給与切り下げによる人件費の節減に、狙いをさだめ、自ら率先、範を垂れようとしたモノだ、といえよう。彼ら3首長のうち、鈴木英敬・三重県知事は36歳、鈴木直道・夕張市長は30歳という若さで、前者、英敬氏は県知事として、後者、直道氏は市長として”日本一、年が若い”というのも、ご自慢(?)のタネといわれる。サラリー切り下げ・3市長を以下、紹介する。

 <1>鈴木英敬・三重県知事(36歳)=自民、「みんなの」両党推薦、公明党支持。これまで月給128万円、夏冬ボーナスあわせて599万円、合計2135万円だった三重県知事への報酬を、月給で30%、夏冬ボーナスで50%、各削減して、月給90万円、夏冬ボーナスあわせて300万円、合計1380万円に切り下げた。全国47都道府県知事中、最低額だろう。鈴木氏は阪神間の名門校、灘中、灘高から東大経済学部を卒え、”霞が関”入りした元・若手通産(経産)官僚で、祖父が三重県鈴鹿市に隠棲しているという理由で、2009年夏の衆院総選挙にも、三重2区から自民党公認で出馬し、このときは民主党に大敗している。
<2>井上哲也・吹田(大阪府)市長(54歳)=和歌山大経済学部卒。自民党公認で吹田市議四選、大阪府議二選のベテラン地方政治家。自民党・大阪府議団の幹事まで務めていたが、”大阪都”構想をブチあげた橋下徹知事(41歳)に惚れこんで、自民党籍を抜き、橋下知事ひきいる「大阪維新の会」公認で、吹田市長選に打って出て当選した。いきなり市長の報酬を30%、退職金を50%、各削減すると宣言。人件費節減の第一号として、市役所・局長級の「統括監」7人を、部長級に降職させて、彼らの給与減により、年額、合わせて680万円、節約できた、と高言している。吹田市は大阪市のお隣りで、人口は増え続け、現在、35万5600余人になっている。
<3>鈴木直道・夕張(北海道)市長(30歳)=埼玉県出身、法政大法学部(二部)卒で、東京都職員を一昨昨年まで6年余、務めた。元・炭鉱マチ、夕張市が大衰退し、全国的な話題になった2008年春、猪瀬直樹・都副知事の出張命令で、夕張市政運営の応援に駆けつけた。それから昨年まで2年余、直道氏は独身のままで、夕張市の社会福祉、とくに診療所の改築、充実などに献身したのを、市民に感謝され、超党派的に推されて夕張市長に当選。市長室に入るなり、市長の月給を29万5000円、多少、夏冬のボーナスを入れても、市長報酬を年額、380万円にすると、宣言した。全国の市長サラリーとしては、最低額だろう。ちなみに夕張市職員の給与平均は月給23万7000円、年収380余万円だ。夕張市の人口は、”石炭景気”の1960年、10万8000人にもナンナンとしていたが、今は1万1000人ぐらいしか住んでいない。
(R・H)
上記の三人は政治家の鑑だ。我が福岡県知事を始め、全首長及び全議員も率先垂範、見習ったらどうだ。 国家公務員も10%賃金を引き下げるそうだが、地方公務員も期間限定で準ずるべきだ。 (T)
farrさんへ!リンクしていただいて結構です。

テーマ:政治 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(2)
この記事に対するコメント
知事の年収は2000万円+アルファ、福岡県知事の月給は全国7位
国家公務員で最高位の内閣総理大臣の年収は4000万円ぐらいと巷間、伝えられているが、総理には天文学的数字の機密費があるので、多額のおカネを自由に使っているモノと見てよい。地方公務員で最高位の都道府県知事の公称・年収は2000万円を、やや上まわる程度といわれているが、知事にも多額の機密費がある。Web金融新聞というネット上の情報伝達業者が、2008年現在で、47都道府県知事のナカで、月給・最高額者を、以下のとおり報じている。

(1)大阪府145万円、(2)鳥取県144・6万円、(3)埼玉県142万円、(4)愛知県140・3万円、(5)東京都139・5万円、(6)神奈川県136・5万円、(7)福岡県135万円、(8)群馬県133万円、(9)静岡県131万円、(10)栃木県129万円。

逆に、月給100万円以下の最低額・月給の県知事は、最下位から次の通り。
(47)高知県86・8万円、(46)愛媛県88・1万円、(45)山形県94・5万円、(44)島根県96万円、(43)秋田県96・8万円、(42)徳島県97・5万円、(41)宮崎県98・2万円、(40)鹿児島県98・25万円、(39)岩手県99・2万円。

市長への報酬については、詳しいデータがないが、政令指定都市の埼玉県さいたま市(人口122万6000余人)市長が年収2200万円、鉱工業都市である山口県宇部市(人口17万3700余人)市長が月給95万円というデータが見受けられた。
【2011/05/18 18:01】 URL | R・H #- [ 編集]


突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒http://saiyamono.blog.fc2.com/
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
【2011/05/18 07:00】 URL | farr #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ