プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
「総理公選制」の是非。
2011/05/10 [Tue]07:46
category:放言
『橋下徹大阪府知事、公式の記念式典上で、憲法を改正し、総理大臣を全国民の公選によって選ぶよう提唱』
 大阪府の橋下徹知事は5月9日午前、大阪市北区で開かれた大阪府主催の”憲法施行記念式典”の席上、その挨拶のナカで、現行の議院内閣制を批判し、「速やかに現憲法を改正して、国家の最高指導者である総理大臣を、全国民が直接えらべる公選制に変えたい」と、述べた。これまでも大胆な言葉を頻発してきた橋下知事だが、公式の席上で、国家の体制にかかわる問題について、このような思い切った発言をしたのは、初めてである。

 橋下知事は、政治、経済とも混迷化している日本の現状を打破するには「総理大臣を、限られた数の国会議員だけが選ぶ間接選挙制では限界がある。国民の民意を反映させ、強い指導力を発揮して頂くためには、首相公選制しかない」とも述べ、その場合でも総理候補を国会議員だけに限る方法もあり得る、としている。橋下徹氏は大阪府知事に当選してから二年余になるが、41歳という若さによる馬力と創意、そして強い決断力とリーダーシップには定評があり、各マスコミなどの世論調査で、常に府民から70%以上の支持率を得ている。   (R・H)
私が大好きなテレビ番組『たかじんの委員会』5/8で、中田元横浜市長を除く、三宅久之氏を始めととするパネラー全員、歴代総理の中で、菅直人は鳩山由紀夫に匹敵する無能者だ。一日でも早く辞めさせることが国益だが、現在の憲法では、本人が辞めない限りどうしようもない。との悲観の嘆きが充ち満ちていた。
橋下知事の提案の『総理公選制』に大賛成だが、政治意識が未熟で、ミー・ハー族の多い我が国では、東国原や横山ノックのようなタレントが総理になる可能性は否定できない。それと同時に怖いのは、熱し易く冷め易い国民性から、ヒットラーのような独裁者の出現だ。それらの危険性を排除するため、候補者は、国会議員及び都道府知事、政令都市市長に限るとしたら如何なものか?   (T)

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
菅総理、東日本大震災以来、発令していた”ゼイタク外食”自粛令を、率先(?)して解禁!!
麻生太郎元総理ほどバーに通いずめでもなく、鳩山由紀夫前総理ほど”友愛狂い(?)”ではないと思うが、平民(?)出身の菅直人首相は、二ヵ月前の東日本大震災以来、御みずからも自粛し、配下の閣僚、高官たちにも、きつく申し渡していた”ゼイタク外食・禁止令”を、5月9日夜、率先(?)して解禁した。菅総理はこの夜、東京・赤阪の高級・日本料理店「七福神・環」に現れ、フルコース、タップリとお味をあじわった。お相手は松本龍・防災担当相で、いまだに続く松本防災担当相の労をねぎらい、「さらに頑張ってください」と、ハッパをかけた。
【2011/05/10 09:44】 URL | R・H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ