FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
演歌孝
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
R・H氏のメール二題。
2011/04/28 [Thu]07:28
category:メール
『転んでもタダでは起きぬホリエモン、刑務所から連日”ホリエモン・メルマガ”を全国に配信して、年収1億2000万余円を稼ぎ出す決意!』
 福岡県の筑後地方出身で、東大を中退した、投資会社兼IT企業、ライブドア(現LDH)の元社長、ホリエモンこと、堀江貴文氏(38歳)は、大株主が自分という上記会社の決算粉飾事件で逮捕、起訴されて、有罪となり、これを不当とする最高裁への上告も棄却されて、懲役2年6ヵ月の実刑で、二、三日中に収監される運命になったが、4月27日、東京首都圏のスポーツ紙などを通じて、「刑務所入りしても、”監獄”からE-メールで、内外情勢やこれに対する自分の見方を満載したメール・マガジンを、全国にむけ発信して、これを読む定期読者から購読料を頂くつもりだ」と、元気いっぱい談話を発表した。日本の刑務所も、第二次大戦後は原則的に”表現や通信の自由”は存在し、ホリエモン氏は、自分が刑務所に持ちこんだパソコンから、毎日、メール・マガジン(いわゆるメルマガ)を配信する方針だ。すでに、この”ホリエモン・メルマガ”を毎日、読んでいる定期購読者は約1万2000人いる、といわれ、月額、840円の購読料を徴収(?)している。堀江氏の週間後も、基本的にこのやり方が続けば、収監後、月額1008万円、年額1億2096万円の収入を得られるモノと、ホリエモン氏は期待しているのだ。もちろん、ホリエモン氏は「刑務所内からも税務署に”確定申告”して、チャンと納税する積りです」と、語っている。ホリエモン氏には、パソコン、ケータイ(携帯電話)などを経由する”ホリエモン・メルマガ”のほか、長文の”獄中日記”、”政財界、司法界批判”などを雑誌に連載して欲しいとか、一冊の本にして出版してほしい、とかいった申し出も、出版社から来ているそうだ。転んでもタダでは起き上がらぬ男とは、彼ホリエモンのことかもしれない。なお、ホリエモン氏は、さらに「ふつうなら課徴金支払い命令・申しつけぐらいで済む粉飾事件を、私だけ実刑に処するのは、オカしい」とも語っている。  (R・H)
『福岡市が全日本で、いちばん”麗しく、若い”独身・未婚のミスが多い、”大”朝日新聞の報道!!』
 全国に19もある政令指定都市(通称”百万都市”だが100万スレスレのところもある )のナカで、独身・未婚の”麗しく若い”ミスがいちばん、集中しれいる街は、ドコでしょうか?。僕は20代までチョンガーの時代、京浜、京阪神そして北部九州などの”百万都市”で暮らしたが、当時、”福博(つまり”武士の城下町”福岡と”商人のマチ”博多との合称)”の名で呼ばれていた福岡市が最も住みやすく、かつ遊びやすい街だったように思う。朝日新聞の竹下隆一郎という記者が酔狂にも、うら若きミス方にとっても、そんなマチは無いかと、先般、発表された日本政策投資銀行の資料や、2005年実施の国勢調査結果をモトに調べあげたあげく、やはり人口146万余に達する現・福岡市が、未婚の独身女性にとっても、仕事がみつけやすく、おカネも適当に使える”暮らしやすいマチ”であることを発見、報道した。竹下記者に言わせると、”若いオンナ”にとって、そうなる一番の理由は「天神、東中洲へ行ったりして、独り暮らしを思う存分、enjoyできるマチは、他にない」だからだそうで、次のように”立証”している。
  <1>全国19政令都市のナカで、25-29歳の女性が独身・未婚で、いぜんブラブラしている”最大の街”は福岡市で、その割合いは同世代総数のナンと69%弱(その次は京都市の68%、約80キロ東の北九州市は59・5%)。30-34歳の、オールド・ミスにさしかかった世代でも、福岡市の独身・未婚女性は同世代総数の41%にのぼり、これまた日本一。
<2>全国19政令指定都市のうち、独身・未婚女性が”遊び半分(?)”の気持ちで、気楽に働ける小売り店、飲食店などのサービス業(第三次産業)が集中して多いマチは、福岡市である。その福岡市で、サービス業に就職しているオンナは、既婚、未婚をあわせて、婦人労働者(?)の88・3%に上る。(僕の体験でも”福博”ほど、バー、クラブ、酒場が多いマチは、極めて少ない)。
<3>”仕事にシバりつけられて、私語するヒマさえない(?)”製造業(第二次産業)で働く女性は、福岡市の場合、既婚、未婚を合わせて11・6%。全国19政令都市のナカで、最も低い。(北九州市は第二次産業で働く女性が22・8%)。

 逆説的に言えば、福岡市は男性チョンガー組に対し、独身・未婚ミスが”過剰”気味で、オトコ1人に対する独身ミスの割合は、19政令指定都市中、福岡ががぜんトップを占め1・1、次いで札幌1・05、仙台1・02、大阪1・01、広島1・0、北九州0・96、東京都23区0・94、名古屋0・91、横浜0・90、川崎0・88の順になる。ただし独身・未婚の”麗しく、うら若きミス”が福岡市に多いからと言っても、全員”処女”だとは、断言できない。僕ら、青春時代を”福博のマチ”で過ごしたモノの経験から言っても・・・・。  (R・H)
R・H氏の硬軟取り交ぜた多種多様の博覧強記の理由は、大新聞社の特派員として、世界を広く見聞し、論説委員を定年後、某大学国際学部教授を経て、個人の資格で日本記者クラブの会員になり、国内外の新聞、テレビ、ラジオを視聴すると共に、広く勉強しているからである。
従ってこのブログにアクセスすることは、居ながらにして国内外の情報を手にすることになると思う。昨日のブログ加筆しました。(T)

テーマ:お知らせ - ジャンル:その他

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
野党、自民党の中川秀直元幹事長、谷垣禎一総理=仙谷由人副総理の線なら、自民・民主”大連立”内閣はすぐできる、と明言!
野党、自民党は4月26日、開かれた全国支部長会議でも、民主党代表の菅直人首相を、そのまま総理にトドめる民主=自民の”大連立“内閣・組閣には反対する旨、決議(?)したが、中川秀直同党元幹事長は翌27日、内外ニュース東京懇話会で、”菅・下ろし”を両党協力(?)で進め、谷垣禎一・自民党総裁を総理、仙谷由人・官房副長官(兼民主党総裁代行)を副総理とする自民=民主の”救国”大連立内閣の線なら、ほとんど同党内には反対がなく、すぐにでも樹立できるだろう、と述べた。長期不況に加え、先月来つずく東日本大震災、福島第一原発事故などの”国難”を克服させ得る政権は、こうした自・民”大連立”内閣以外、難しいだろう、とも付け加えた。
【2011/04/28 15:34】 URL | R・H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ