FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
演歌孝
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
“災い転じて福となす”
2011/04/19 [Tue]07:43
category:放言
『東日本”大津波”、茨城県の太平洋岸、大洗町にあった「全日本狂走連盟・愚連隊大洗大連合」が解散、被災者救援隊に協力するボランティヤーとして再生!!』

 東日本”大津波”で少なからぬ被害をこうむった茨城県・太平洋岸の大洗町で4月17日昼、「全日本狂走連盟・愚連隊大洗大連合」なる青少年の暴力(?)組織が解散した。この組織は、同町の”チンピラ”として従来、町民たちの”憎まれ族”だった高校生ら、十数人が結成していた”暴走族”連合で、昼夜を問わず、大洗町や水戸市を、バイクの轟音も高らかに乗り回してきた”不良”組織だが、今回の東日本大震災に当たっては、かねて”敵方”と思いこんでいた警察官や消防団員から、「急ぐから、お前の車の後ろに乗せてくれ」とか、「避難者をアソコまで送ってくれ」とか、頼まれて協力したところ、どこでも「有難う」を連発され、一躍、避難所のヒーローに”タテマツらられた”ことに感激、改心し、被災者救援隊支援隊をささえる協力者として、ボランティヤー組織に改組、再生することを、誓い合ったモノである。大洗町のお歴々を招いて行われた”暴走族”組織解散式(同時にボランティヤー組織への改組式)で、”大連合総長”を自称していた16歳の少年が、「今まで町の人々に御迷惑をかけてきたが、今後は心を入れ替え、皆さんのお役に立つよう、バイクを走らせたい」と、殊勝な挨拶を挨拶を述べると、町民はもちろん、警察官や消防団員たちからも、万雷の拍手がわいた。   (R・H)
『国敗れて忠臣出ず 家乱れて孝子出ず』 『災い転じて福となす』
罹災者のご不幸には断腸の思いだが、天災で災難と思うしかない。
明治政府が製鉄所を八幡に建設した理由の一つは、地盤の強固さにあった。油断は禁物だし一寸先は闇だが、幸いにも北九州市は、アメリカによる八幡の空爆と、高杉晋作の騎兵隊による小倉城の攻略という人災以外、大きな天災による災害は古来より全くなかった。  (T)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
東京でも福島第一原発事故による初の犠牲者、実は上野動物園の人気者、雌カバ「サツキ」さんの死!
東日本大震災・最大の被害地、岩手、宮城両県の三陸海岸から数百キロ離れた首都・東京で、痛ましくも同大震災で”あの世”に召された最初の犠牲者が出た。とは言っても、御逝去あそばしたのは、我々、人間サマではなく、同じ哺乳類でも、ウシ・カバ科の雌カバ「サツキ」さんで、長年、東京・上野動物園の人気者だった御方。御体重、2・5トンの「サツキ」さんは、”恨みの大地震当日”、3月11日午後、自分のオリの中で、階段を昇降中、あの大揺れで足を踏み外し、全身を強く打って、人事(?)不省におちいり、加療、養生中だった。ただ薬効、功なく、獣医さんらの手厚いお手当ても及ばず、日ごとに内臓は衰弱し、食欲もぜんぜん無くなり、とうとう”あの世”に召されてしまった。享年、39歳。人間の相当年齢にナオせば、80歳代におなりだとか。
【2011/04/19 10:10】 URL | R・H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ