FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
演歌孝
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
文化の衰退。
2011/01/27 [Thu]08:42
category:放言
『日本の本、雑誌の売れ行きは過去20数年間で最低、倒産出版社数は十年前の約2倍』
出版科学研究所が1月25日、発表したところによると、昨2010年の図書・出版物の推定・売上げ高(電子書籍はのぞく)は、1兆8748億円で、過去20数年間で、最低の額となった。図書・出版物は、すでに一昨2009年、売上げ高で2兆円を割っているが、昨2010年はこれをさらに1000億円前後、下まわっている。これは、やはりインターネットの普及など、IT電子文化の発達によるものと、みられている。昨2010年、売れた図書・出版物のうち、単行本などの売り上げは8213億円、雑誌の売り上げは1兆0535億円で、いずれも一昨2009年より3%前後、減っている。昨2010年における雑誌の休刊数は216点で、これまた過去20数年間で最も多く、新刊雑誌数は110点しかない。出版業者の倒産件数も、昨2010年は過去20数年間で最も多く44社で、十年ほど前の年間・倒産者数の約二倍になっている。
(R・H)
生者必滅・会者定離とはいえ、姪の突然の死のショックで、二日間ブログを書かなかったら、三人の方から心配の電話があった。嬉しいことである。
今日、アクセス数にクリックしてみたら、27万を突破しているのに驚いた。26万に達したのが、12月10日であった。僅か一ヶ月で1万のアクセスがあったことになる。
ブログはご存知のように、公開日記で何を書いても自由だが、私人への誹謗中傷は御法度だ。極端な場合は管理者が削除することがある。
書きながらつくづく思うのは、私は、語彙(ボキャブラリー)が少なく文章が下手なことだ。これは記憶力旺盛の中学3年、4年、学徒動員のため、勉強出来なかったことでは・・・と思っている。昔取った杵柄、R・H氏のメールに助けられているのはご存知の通り。
上記のように、出版社も減っているが書店も物凄く減っている。この原因は、読者の活字離れが主因だが、小泉元総理の市場原理主義政策により優勝劣敗、大型店の乱立と小書店の減少によるものだ。
しかも、大取次や出版社は大型店に重点配本するために、小型店に本が入らないのだ。
再開発で店舗がなくなり、自宅から細々と配達専門に営業しているが、雑誌は幸いなことに、定期読者の分は減らずに入り、注文された書籍は、出版社に直接メールするため順調に入荷している。   (T)

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
ベスト・セラーとは何か?、和洋の”字引き”もまだ売れる!
有象無象の図書、出版物は、IT時代の進展でインターネットや電子書籍が伸びて行くと、消えて行くだろう。しかし、孔子、釈迦、プラトン、パスカルのような、東西古今の古典モノは、今後も我われは”紙の本”を通じて読み、アタマにタタきこむのではなかろうか。

そこまで古典的価値はないだろうが、昨今、最も売れたベスト・セラーを、パソコンのWikipediaなどを通じて調べたところ、やはり一番、売れていたのは漫画本だった。尾田栄一郎のONE PIECEが1997年以来、ナンと2億部にナンナンとし、これに続いて鳥山明のドラゴンボール、秋本治の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、雁屋哲の美味んぼ、青山剛昌の名探偵コナンなどが、いずれも1億部を突破している。

隠れたベスト・セラーは、和洋の”字引き”で、新明解国語辞典、新英和辞典、広辞苑などが、高価な定価ながら、いずれも1千万部を越えているが、こうパソコンによる”字引き”Wikipediaなどが発展してくると、影響が出ないモノか、どうか。シリーズものでは、細木数子の六星占星術本のほか、山岡荘八の徳川家康、池波正太郎の鬼平犯科帳、司馬遼太郎の「竜馬が行く」、五木寛之の「青春の門」なども、延べ2000万部以上、売れている。

永遠の古典モノと言えば、夏目漱石、太宰治、マルクスなどの著書のほか、サン=テクジュベリの「星の王子さま」なども、すでに文庫本などで各500万部以上、売れ、いまも店頭に並んでいる。
【2011/01/27 10:10】 URL | R.H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ