FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
演歌孝
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
『週刊朝日』を読んで。
2011/01/23 [Sun]08:16
category:放言
1/28号『週刊朝日』トップ記事より
『小沢がやれば日本はこうなる』 中見だし
☆景気対策・財務  ☆ねじれ国会  

☆政治主導☆日米同盟・普天間  

☆日中関係  ☆TPP

☆地域主権  ☆皇室・靖


同じ週刊誌より
『70歳からの愛とセックス』

“惚れる気持ちに年なんてかんけいない”


山本文郎(76) 妻・由美子(45)

内海桂子(88) 夫・成田常也(64)


上記の両記事共、一読の価値充分にあります。

近親者の不幸につき、2,3日ブログを休みます。  (T)
  

テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体

  COMMENT(5)
この記事に対するコメント
一見、盛り上がった自民党大会、「死神」など、ヤマほどつけられた与謝野馨氏へのアダ名、衆院解散ー総選挙にまで持ち込めなかったら、谷垣さん「辞めて!」
通常国会開会の前日、1月23日ひらかれた野党、自民党の大会は一見、イヤに盛り上がった。一つには、自民党政権時代、財務相、官房長官など要職を歴任した与謝野馨氏が離党してつくった「たちあがれ日本」を、さらに脱党して、コトもあろうに、反対党、民主党の菅直人政権に経済財務担当相として、入閣したからである。さっそく谷垣禎一・自民党総裁は代表質問で、与謝野氏の”無節操”を衝くそうである。

野党側の”平成・世渡り上手(?)”与謝野馨氏へのヤッカミは、ヤマほどつけられたアダ名に現れている。「たち日」の”後見人”を自称する石原慎太郎都知事は、与謝野氏のコトを「”討ち入り”寸前、忠臣蔵を抜け出た腰ぬけ侍」と評したが、これはまだ好い方で、次のようなアダ名が続々、つけられている。「永田町のユダ」、「死神」、「大臣病患者」、「腐ったミカン」、「財務省の代理人」、「増税・請負人」、「平成の増税王」・・・・。

逆に、カラ元気じみた空論(?)をブチ上げているのは、ふだん”紳士”顔の谷垣自民党総裁。「4月の統一地方選挙では、自民党が大勝を博し、年内かならず衆院解散ー総選挙に追い込んで、自民党(谷垣総理?)政権を復活させますゾ」と、いきまいたが、衆院は民主党が過半数を制しており、そう問屋が軽く卸せるモノか、どうか。やはり自民党内で一方の旗頭、伊吹文明元幹事長は自派の総会で、こう反論したーーー「谷垣さんがオッシゃるとおり、年内に衆院解散ー総選挙にまで持ち込めなかったら、責任をとって、出処進退を明らかにしてモラいますゾ」。
【2011/01/25 08:59】 URL | R.H #- [ 編集]

アジア杯サッカー準決勝戦(日韓戦)を前に韓国の意気あがる、ソマリア人海賊を全員、覆滅!
アジア杯サッカー準決勝戦は1月25日、日韓両国で争われるが、韓国側はさる1月21日早朝のアデン湾(アラビア海)における、韓国船乗っ取りのソマリア人海賊13人を全員、覆滅させた韓国海軍特殊部隊の快挙に、韓国世論は沸き立ち、日本チームも敗北させると、意気が上がっている。ソマリア人海賊に襲われた韓国船は、石油化学物資運搬のタンカー、三湖号(1万1500トン)で、1月中旬末、ソマリア人海賊たちに乗っ取られた。アラビア海に派遣されていた韓国海軍艦隊は1月21日午前1時すぎ特殊部隊、数十人を、三湖号に強行乗船させ、早暁、約5時間、同船内でソマリア人海賊と近距離・射撃戦、格闘戦を展開し、ソマリア人海賊8人を射殺、同5人を捕虜として拘束し、彼らに人質として拘禁されたいた韓国人8人、ミャンマー人11人、インドネシア人2人の船員全員を無事、救出、解放した。ソグ・ペギュン船長は軽傷を負ったが、生命に別条なく、三湖号は1月29日、”凱旋”帰国する予定。この韓国軍のソマリア人海賊覆滅作戦には、韓国海軍ヘリコプター部隊のほか、米英海空軍も協力した。有力紙、朝鮮日報はこれを”世紀の快挙”として歓迎する社説を載せ、最近、韓国側を再三、武力挑発している北朝鮮への強い”警告”になろうと、結んでいる。
【2011/01/24 10:20】 URL | R.H #- [ 編集]

菅直人改造内閣への支持率が30%ちかくに回復、支持政党としても民主党がトップに、東京都知事選はいぜん”石原人気”!
フジテレビ新報道2001が1月20日、東京首都圏の成人男女500人(各半数ずつ)に対して行った電話世論調査の結果は同月23日、放送されたが、意外にも菅直人総理への人気は持ち直し、前回20%ソコソコだった菅内閣支持率は内閣改造後、29・6%に回復した。また、次期衆院総選挙が行われる場合、一票を投ずべき支持政党としても、民主党が人気を、やや取り戻し、22・0%を獲得してトップを切り、自民党は支持率21・4%で、二位に落ちた。電話世論調査の結果は、次のとおり。

<1>菅改造内閣を支持するか?=支持29・6%、不支持62・2%、不明8%。
<2>仙谷由人氏らを切り、「たちあがれ日本」を離党した与謝野馨氏を入閣させた改造人事を評価するか?=評価28・8%、不評価60・6%、不明10・6%。
<3>菅改造内閣が最優先させるべき政策は?=国内での景気・雇用振興策48・2%、小沢一郎氏の衆院政治倫理審査会出席46%、社会保障や消費税率引き上げなどを含んだ税制改革30・4%、対米、対中の外交関係回復7・8%、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)推進4・4%、不明4・6%=複数回答あり=。
<4>次期衆院総選挙がある場合、一票を投ずる支持政党?=民主党22%、自民党21・4%、みんなの党6%、公明党4・6%、共産党2%、国民新、社民両党・各0・2%。
<5>今年四月の東京知事選挙で、取り沙汰されている政治家では、ダレを支持するか?=石原慎太郎30・8%、東国原英夫22・6%、舛添要一12・6%、蓮舫8・8%、猪瀬直樹8・2%。
【2011/01/23 17:44】 URL | R.H #- [ 編集]

石原慎太郎知事、”政治とカネ”の問題で強制起訴される場合、小沢一郎氏は民主党を離党して”然るべきだ”と、民主党は早晩、菅現執行部と小沢=鳩山(由)新党とに分裂と予言!
石原慎太郎・東京都知事は1月23日、フジテレビ新報道2001に出演して、小沢一郎元民主党代表の”政治とカネ”にかかわる問題について、今月中にも必至とみられている小沢氏への政治資金規正法違反罪・強制起訴が断行される場合、「小沢氏は民主党を自発的に離党して然るべきだ」と、述べた。また、民主党の安住淳・国対委員長と渡辺周・国民運動委員長は同日、記者会見で、小沢氏が岡田克哉幹事長らが勧める衆院政治倫理審査会への出席を、あくまで拒み続ける場合、離党勧告や党員資格停止などの処分に付せられる可能性が大きい、と述べた。

また、石原慎太郎知事は、菅直人首相や岡田幹事長らの民主党現執行部が”脱・小沢”を推進しつつある現在、民主党は早晩、菅=岡田=前原(誠司)ラインと、小沢(一郎)=鳩山(由紀夫)連合との二派分裂を余儀なくされ、小沢・鳩山新党が誕生する、と予言した。
【2011/01/23 17:13】 URL | R.H #- [ 編集]

英BBC放送、66年前、広島と長崎で二重に原爆を被災し、93歳まで生き延びて今年初頭、逝去した超高齢者を”世界一、運が悪かった人物”と揶揄(?)
わが共同通信は1月21日、ロンドン発で、六十六年前の第二次大戦終結直前、米空軍機にから落された原爆によって、被爆地の広島、長崎両市で、二重に被災し、原爆症に悩まされながらも、93歳まで長生きし、さる1月4日、ついにこの世に”おさらば”した超高齢者を、英BBC放送のクイズ番組が”世界一、運が悪かった男”と、面白半分にアツカった、と報じた。この超高齢・原爆二重被災者は、長崎市居住の元造船所・設計技師の山口疆さんで、当時、28歳だった山口さんは1945年8月上旬、社命で広島市に出張して、同月6日、あの原爆災害にあい、急きょ、もともと勤務地の長崎市に還ったが、三日後の8月9日、またもや「ピカドン!!」の原爆に見舞われた。幸いにも、山口さんは生命こそ助かったが、その後の人生は、原爆症で左耳の聴力を失い、両眼は白内障、緑内障などで、六十六年間、苦しみ続けた、という。

在英・日本大使館は次席・公使名で、戦争被害者を「揶揄(ヤユ)し過ぎる」として、英BBC協会長あて、抗議の文書を発送したが、BBC側から正式な謝罪文は、まだ日本側に届けられていない。ただ、在英・日本人の何人かがブログやツイッターで、「いくら第二次大戦の勝者でも、二重原爆被災者を揶揄するとは、無神経すぎる」と、抗議したところ、やはりEメールで、担当プロデューサーが「日本国民を不快にして、申し訳ありませんでした」と、謝りの文章を投稿している。
【2011/01/23 11:24】 URL | R.H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ