FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
演歌孝
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
北九州市長選に思う。
2011/01/04 [Tue]08:22
category:放言
『来春の統一地方選などで期待、投票したい政党は、橋下(現)大阪、東国原(前)宮崎両県知事や河村名古屋市長らが結党しようとしいる”首長政党”で、支持率が74%、東京、中日両新聞の報道』

 東京、中日両新聞社は1月3日、両者が加盟する日本世論調査会が昨年12月中旬、この2月おこなわれる愛知県、名古屋市長の同時選挙や、4月に挙行予定の統一地方選挙に対する全国世論調査の結果として、橋下徹(現)大阪府、東国原英夫(前)宮崎両県知事や河村たかし(前?)名古屋市長らが結党しようとしている”(地方自治体)首長政党”に期待、投票したいとする率が74%に上った、と報じた。これら地方選挙に当たって、有権者が投票の基準とする目安は、その候補者の行動力と識見が50%で、政党の政策、主張などがほぼこれと同率になっており、候補者の人柄によって判断するとした率は26%、その候補者を推薦する団体等によって決めたいとする率は21%だった。統一地方選挙などに当たって、顧慮する問題は、景気復興策の有無が58%でトップを占め、税制改革をふくむ財政対策の是非が49%、年金、医療などの社会保障策への対応が29%、いわゆる”政治とカネ”の問題の扱いは15%、教育問題への熱意如何が12%であった。

 また、この世論調査では、鳩山由紀夫、菅直人両内閣と続いた民主党政権に対しては、「評価する」が僅か26%だったのに対し、「評価しない」とバツ印を押した率は、その三倍ちかい73%に上った。  (R・H)
今月、当北九州市でも市長選挙があるが、全く盛り上がらない。
 それはネ、自民党が対抗馬を立てなかったことと、北橋市政が、末吉前市長と変わり映えしないことである。
前市長のハコモノ行政と垂れ流しの赤字財政の大変換を求めた市民の期待に反して、優柔不断、八方美人,小心翼々という批判の声が少なくない。ある熱血女史が北橋さんに、“思い切って、局長クラスの大刷新”を進言したそうだが・・・。
しかし共産党に市政を託すわけにいかないし、その上、北橋さんのご母堂と真弓夫人の明るい温和な思い遣りの人柄で、どうやら再選するのではなかろうか。何れにしても、よもや共産党に負けることはないという油断も手伝って、予断を許さない。
  (T)

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
日本の国力を人間の年齢にたとえたら51・7歳で、九ヵ国中、いちばん年をとっていた!
「日本の国力を、人間の年齢にたとえたら、何歳か?」---米中印韓など、他の八ヵ国と比較して、こいう質問を、博報堂生活文化総合研究所が旧年末、我が国の15-69歳の男女に発したら、以下のような順序になり、日本がいちばん”年を取っていた”。

(1)日本51・7歳、(2)アメリカ47・3歳、(3)スウェーデン45・8歳、(4)イタリー44・6歳、(5)韓国35・6歳、(6)ブラジル33・3歳、(7)インド32・7歳、(8)シンガポール32・5歳、(9)中国31・5歳。

中国、インドのような、いわゆる”新興経済大国”が今ハナ盛りの30代前期なら、日本はサカリを過ぎた中老で、老衰する前だ、というコトになる。これも政治の混乱、経済の低迷という”日本病”のセイだろうが、すこし劣等意識に駆られすぎではなかろうか。日本人よ、みんなモッと励まし合って、元気を出せ!!
【2011/01/04 11:41】 URL | R.H #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ