FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
ドロ舟漂う麻生政権
2009/05/27 [Wed]09:30
category:放言
 地方選挙や各世論調査の結果からみて、太郎総理の「命旦夕に迫れり」といった感がする。
テレビで拝見する限り、総理の顔は末期で哀れを誘う。
『国立マンガ喫茶』の建設などは、気でも狂ったとしか思えない。また政府専用機での海外旅行は、総理の慰安旅行?と思われるても仕方がない。その上、腹が立つのはODAという名の援助のバラマキだ。国内でも悲惨な家庭が多いというのに・・・・。

『女流漫画家、石坂啓さん、”国営マンガ喫茶”の設立に反対』

 毎日新聞(東京)などが5月26日夜、伝えたところによると、人気・女流漫画家の石坂啓さんは、マンガ・ファンを自称し、大衆文化通をもって自任する麻生太郎総理が、景気振興のための2009年度補正予算の一環として、117億円を投じて、その設立を提案した「国立メディア芸術総合センター」(仮称)案に対して、その意図が”お仕着せ”風で、政治色がプンプンにおうと、疑問を呈し、真っ向から反対した。この「国立メディア芸術総合センター」については、太郎総理は「従来型の美術館、博物館には展示されていなかったアニメ作品などを”飾って”、日本が誇る大衆文化を世界に”発信”する」と”大見得”を切ったが、鳩山由紀夫民主党代表は、これを”国営マンガ喫茶”と茶化し、「公費のムダ使いもハナハナだしい」と、批判してきた。石坂啓さんの”国営マンガ喫茶”反対論は、26日の民主党勉強会で明らかにされたモノで、要旨つぎの通り。

 (1)国費を使って、ワザワザ漫画の原画を額に入れて、飾っても、それをアリガタがって見に来るような人が、本当の漫画好きだろうか。私は”恥ずかしい”ので、自分の作品を”飾って”ほしくない。
(2)マンガというモノは、「お上」を喜ばせるようなモノであっては、ならない。「お上」を茶化したり、風刺したりするのが、漫画の精神だ。
(3)私は1999年、文化庁のメディア芸術祭で、マンガ大賞を”頂戴”したが、あの賞金50万円と賞状を、「お上」にお返しするから、私のマンガを展示しないで頂きたい。
(R・H)

テーマ:麻生内閣 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ