FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
楽しみな党首討論。
2009/05/20 [Wed]07:25
category:放言
『党首討論に鳩山民主新代表「大差をつける」意向、太郎総理は”小沢一郎氏とカネ”の関係を衝く?』

 鳩山由紀夫民主党新代表は5月19日の記者会見で、来たる27日、国会で行われるコトになった民主、自民両党の党首討論で、マンガ好き総理のバラまき公費支出(2009年度補正予算案)や、高級官僚と癒着し、総理官邸の奥まで”お役人”に支配されている自民党の体質を衝き、総理大臣としての資質面で、麻生太郎首相との間に大差をつけたい意向を示唆した。これまで自民党は民主党に対し数回、党首討論を提案してきたが、小沢一郎前代表(現代表代行)は”口下手”のセイもあって、回避してきた。だが、鳩山新代表は、むしろ進んでこれに応ずる構えを見せたコトになる。

 他方、麻生首相は既にブラ下がり記者会見等で、西松建設による違法・政治献金問題など、小沢一郎氏とカネとの問題をタダし、さらに2年間で21兆円という民主党の景気振興策について、その”空中楼閣”性を衝く構えを、明らかにしている。細田博之自民党幹事長、甘利明行革担当相らも、民主党の”小沢院政”色を、鳩山新体制の弱点と指摘しており、新代表の実弟、鳩山邦夫総務相は19日、「兄は小沢氏の操り人形に見えるので、”脱小沢”をハッキリさせない限り、”兄弟連携”など、あり得ない」と述べている。

 これに対し、民主党側は同日、党役員会などを開き、「衆院選の”最高指揮官”は鳩山新代表で、小沢一郎氏は地方行脚など、総選挙対策の実務にあたる」ことを確認し、小沢代表代行の定例記者会見等は今後、行わない方針を決定した。岡田克也同党新幹事長は「小沢代表代行がやる総選挙対策を、私が支えるのだ」と、言いきっている。

 なお国会議事堂などの売店で、歴代首相にチナんだ”政治的(?)菓子”を販売している「喜多村」は、「(安部)普チャンまんじゅう」、「(福田)ヤックンまんじゅう」、「(麻生)太郎チャンまんじゅう」に引き続き、ずばり「鳩山(由紀夫)サブレー」を売り出す方針を決めた。
(R・H)

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
日本政治史上、画期的(?)な二大発言
昨5月19日、考えようによっては、日本政治史を揺るがしかねない二大・画期的(?)発言があったので、特記する。

(1)自民党側から。「総選挙の投票率は”低い”方がよい」と、とマサカの発言が飛び出した。言い出しッペは、筑後選出で、やや強面の古賀誠同党選挙対策委員長。古賀シャンは「投票率が高いと、自民党は不利になる」と、”党益優先”で、国民の”政治意識”に水をブッかけるようなコトを、民法ラジオ番組で言ってのけた。「無党派層は投票所に行くな。イエで寝ていろ。さもなくば、遊びに行け」と言った森喜朗元総理の”迷言”を思い出させる。

(2)民主党側から。「大マスコミ記者だけを優遇し、フリー・ジャーナリスト等、記者室入室お断り、総理会見なども内閣記者団だけ、という”大マスメディア特権主義”を廃止し、役所や政党を全面オープンにする」という”革命的発言。発言者は鳩山由紀夫新民主党代表。僕自身、三、四十年前、大新聞記者で、「記者クラブ」という”特権クラブ”に属していたから、アッと思った。

記者クラブは当該記者会見の独占のみならず、”ヨソ者、入室禁止”の記者室で、昼寝していても、マージャンを打っていても、当該政党や官公庁から、新聞発表というプリントが配られ、それをマル写しすれば、当日の仕事をしたコトになる、という奇怪な仕組みだった。夏冬は当該関係の観光旅行か大宴会、それに加えて大プレゼントというおマケまでついていた。田中康夫参院議員は長野県知事時代、「県政記者クラブ」全廃を打ち出し、県政記者の総スカンを食ったが、その後は、記者クラブがなくても、それなりにウマく行ったとか。
【2009/05/20 10:29】 URL | R.H. #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ