プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
道徳の乱れ
2018/01/31 [Wed]08:43
category:放言
 <またも名門大学生の肉親殺人事件。阪大といえば、旧帝国大学(北から北大、東北大、東大、名古屋大、京大、阪大、九大)の一つでエリート中のエリートの学生で、先の父親殺しの慶応の学生といい、学問をしてきた矜持もプライドもなければ、もちろん教養もない。日本人の心が腐ってきつつあることは想像していたが、かくもエリートまで腐敗しているとは、それこそ”驚き桃の木山椒の木”だ。それ以上の驚きは、先に述べたように田舎の凡人の私でも心配しているのに、官邸はじめ為政者、教育者など文化人が嘆き悲しみ憂慮しないことだ。世も末だ
 
 騒音トラブルか 兄を包丁、で切りつけ殺害 阪大生の弟逮捕1/30(火) 10:15配信 兄に包丁で切りつけたとして、兵庫県警三田署は30日、殺人未遂の疑いで、三田市の大阪大基礎工学部4年の男(22)を現行犯逮捕した。
逮捕容疑は同日午前4時ごろ、自宅で大学院生の兄(28)の頭などに包丁で切りつけて殺害しようとした疑い。兄は約50分後、搬送先の同市内の病院で死亡し、同署は殺人容疑に切り替えて調べている。容疑を認めているという。
同署によると、男は兄と両親との4人暮らし。物音で目覚めた両親が兄の部屋に行くと血を流してベッドにあおむけに倒れ、男が自宅の台所にあった刃渡り16センチの出刃包丁を持っていた。兄は頭部の出血が激しかったという。同署は遺体を司法解剖して詳しい死因を調べる。
兄弟の部屋は隣同士で、男の部屋の物音がうるさいと、日頃から兄が気にしていたという。

  COMMENT(0)
三寒四温
2018/01/28 [Sun]19:50
category:放言
寒いですね
毎日寒いですね。毎朝近頃 家の周りは 氷が張ってます 氷を見ると冷たさが 倍増して来て散歩に行くのも このまま辞めて 家の中に舞い戻り たい気分です。でもなるべく毎朝 散歩で リハビリ変わりだと思い頑張ってます。俵さんの25日のグロブに書かれてた様に 政界も 個人の大人も近頃の教育は甘すぎる様に私も思います。私達の考えが古すぎるのか? 今の親達は 子供の シツケがなってないって感じですね。中学 高校 ともなると 友人同士関係で 親と子供の関係は見当たらない気がします 敬うとか 尊敬 上下関係が まったく無く、どっちが生徒か 先生か 親か子供か 言葉使いもなって無い 若い親達を見てると アンタは親でしょう と 云ってやりたくなる様な、お節介が したくなる気もありますが、今と昔の教育と云うか し付けと云うか 違うのでしょうかね。政治も 色のんな事は それぞけ 避けて通り 責任感のなすり合い もっとしっかり自分の責任を果してもらいたいものですね。
>【2018/01/28 10:10】 URL | 田中 安子 #- [ 編集]

田中さん素晴らしいコメントありがとう。三寒四温どころか、寒い日が続きます。85歳で運転を止めたので家に籠もり、テレビをじっと視ています。
 昨日(28日)放映の「そこまで言って委員会」は久しぶり見応えがあった。矢張り、橋下徹が出演すると迫力がある。よくもあれだけ滔々としゃべれるものかと感心する。最後に司会の辛抱治郎が”何れ日本の総理大臣になるだろう”と言っていたが、私もそう思う。都知事を失職した八幡出身の舛添要一も出て、”不徳の致すところ”と言い訳をしていたが、家族で使用する些細な文具まで、また食事までも経費で落とすなど、資産家の割り、することがミミッチイ。これで小池百合子より都政が上手いとの発言に驚いた。将に”ヘソが茶を沸かす”。小池の最高のブレーン・若狭勝も出ていたが小池の発言で落選したにもかかわらず、愚痴一つも言わず、小池恨み節も言わないのは武士の誉れだ。その点、、小池の応援団長していた音喜多駿の選挙寸前の離反は、希望の党に致命傷を与えるンとともに、自民党の大勝利に貢献した。
  COMMENT(0)
机上の空論
2018/01/25 [Thu]13:49
category:放言

 今朝、郵便を、3分先のポストに出しに行くのに、あまりの寒さに震え上がった。陽が照っているのに、この2,3日の寒さは格別だ。
昨日の安倍総理の施政演説に対する野党、立憲民主党代表・枝野幸男、希望の党代表・玉井雄一郎、与党は自民党幹事長・二階俊博の三氏が代表質問に立った。寒さもあって午後1時から4時までじっくり耳を傾けた。質疑応答の4人の一人ぐらいは、先の父親殺しを取り上げ道徳の乱れを嘆くと思いきや、誰一人として言及しなかった。全員共通の主な論戦は相変わらず、財政、経済の問題と老人の福祉と幼児の待機児童問題だった。
一作日書いた尊属殺人事件の影響は、世の気の弱い父親を震え上がらせたことだ。子供が道を過ったとで厳しく叱るのを止めるのではないか。道徳の乱れに拍車がかかるような気がして心配でならない。言って、言って何度言っても分からない時は、遂、手を当てるのは人情だ。それなのに、嗚呼それなの、教師を守るべき教育委員会は、生徒やモンスターママからの抗議に、よく調べもせずに処分する。熱心な教師ほどストレスが溜まり休職する教師が多いという。安倍総理も子供がいないから、頭で分かっても身体では分かっていない。全て稀上の空論のように思われる。
スポーツでも稽古事でも速やかに、上手に強くさせようと思ったら体罰は必要悪だ、は、指導者の常識だ。ところが、最近世間も特にメディアは狂っている。日馬富士の殴打事件にしても、行司の泥酔によるキス事件にしても騒ぎすぎる。特に最近チョット女のお尻に触ろうものなら、天と地がひっくりかえる大騒ぎ。これでは気の弱い男はビビッて結婚も躊躇(ためら)うだろう 
生身(なまみ)の人間が生きているのだから、”過ぎたる派及ばざる如し”激しい喧嘩や体罰は兎も角として、程よい諍(いさか)いは刺身のつまだし、程よい不倫は人生の華だ。。span>

  COMMENT(16)
またも尊属殺人
2018/01/22 [Mon]14:08
category:放言
18日、東京大田区の天下の名門校の慶応大学生が父親を殺し、2 1日は横浜で高校生の父親殺しが報じられた。慶応の学生の場合は、頭も良く経済的にも恵まれたと思う。
戦前は親や祖父母殺人を尊属殺人といって一般殺人よりより刑が1ランク厳しかったし、尊属殺人は数年に一度あるかなしかの状態であった。それが欧米に追いつき追い越すほど豊になった現在、尊属殺人や乳飲み子殺人が頻発し道徳の乱れが、少子化と共に日本の前途を危ぶむ声は巷に多い。
私が憂うのは、殺人事件も去ることながら、道徳の荒廃を嘆く声が官邸をはじめ有識者から聞こえてこないことだ。
児童や生徒はやれ偏差値だ、名門高校、大学だと草木もなびき、一般社会は売り上げ増強や業績の向上に血眼になり、何か忘れているような気がする。「恒産なくんば恒心なし」とあるように家庭財政の安定は必要だが、幕末の志士・梅田雲浜のように赤貧洗うが如き生活をしながら崇高な精神を持ちつずけた人材もいる。人間最も大切なものは、カネでもなく名誉でも地位でもなく人間そのものではなかろうか。安倍総理!カネも大切だが精神はもっと、もっと大切なことを忘れないで欲しい。
そういえば、時効になったが私も、慶応大学卒業の守銭奴・Kに株券問題で騙されたことがある。

 保守派の論客・西部邁(にしべすすむ)さん(78)が21日、多摩川に入水自殺した。今は亡き下川さんが西部さんを信奉し、私財を投げ打って亡くなるまで、年に2,3度、約<2年間講師として招待し講演のあと講師を囲んで夕食会をした。私も誘われて何度か出席したことがある。彼の文章は超難解だが、講演は易しく解かりやすかった。遺書があったというから何れ自殺の心境が公表されるだろうが、私は、日本の前途を儚(はかな)んで自殺したのではなかろうか。
彼は東大の学生時代、全学連の執行部と共産党に入り学生運動に没頭した。人間の思想は円のようなもので、右と左は紙一重。昔、共産党の闘士から右翼に転向した者は雨後の竹の子ようにいる。思想の堅固を誉めるべきか否か論の分かれるところ。/span>

  COMMENT(0)
2018/01/19 [Fri]19:36
category:放言
 今日の午後の小室哲哉の記者会見の模様を、固唾を呑んでじっくり視聴した。
男の一人として本音を語ると、小室は美辞麗句が多過ぎる。奥さんのKEIKOさんが脳梗塞で倒れて約3年看病たそうだが、男の60歳前後といえば男盛り。金はあるし男ぶりもよしその上有名な作曲家で音樂演出家とあれば、女性にもてないはずがない。彼の経歴を見ても過去2回結婚している、艶聞も多いし、人格高邁な道徳者でない限り、美人の看護師とあらば、常識的に考えて手を出さぬはずがない。しかもにんにくの点滴で、一回が約一次間かかりホテルの一室か自宅でしたという。手を繋いでいた写真が載っていたが、間違いなく一線を超えていたものと思われる。
本人は責任とって音楽界、から引退すると言っていたが、不倫ぐらいで辞めることはない。不倫作家で有名な渡辺淳一氏は、不倫は男の美学と述べていたし世界最古の文学『源氏物語』も不倫の文学である。

 昨日の白鵬の休場に引き続き、今日は稀勢里は見てて気の毒で哀れを催し遂に休場。過去優勝した二日め、左肩を痛めたのに翌日、出場して肩をこじらせたものと思われる。すんだことだが、横綱に昇格が一場所が早かったと思われるし、その任が重過ぎるのではなかろうか。。白鵬はズルイ、2場所連続敗れると必ず休場する。その上横綱の品格にも欠けマナーも悪い。
その点、引退した日馬富士は先場所、三連敗しても千秋楽まで頑張って優勝した。span>

  COMMENT(0)
政治の体たらく
2018/01/17 [Wed]16:05
category:放言
 民進党は17日午前、党本部で両院議員総会を開き、希望の党との統一会派結成についての執行部提案への了承を見送った。2時間以上の総会では出席議員の異論が相次ぎ、22日の通常国会召集までには結論を出さないこととなった。衆院の民進系会派「無所属の会」は16日夜、17日の総会で統一会派結成を決めることに反対することで一致。参院議員中心の執行部は結成の承認を目指したが、無所属の会の一部議員は承認の採決が強行された場合は退席する構えだった。
  総会冒頭で増子輝彦幹事長は「会派結成を目指すということをこの総会で皆さんに賛同いただければ幸いだ」と述べて理解を求めた。これに対し出席議員から「時間をかけて議論したほうがいい」などとする慎重論が続出。「立憲民主党と希望と3党で会派を組むのが一番理想的だ」と求める声も上がった。

 野党も上記のように希望の党も民進党も、、意見続出して纏まらず国民の信頼を失いつつあるが、与党・自民党も安倍一強独走で、無気力感が漂い政治離れに拍車がかかるだろう。安倍総理は外遊先で、「自民党は多士済々で人材が豊富で”我こそ”と思う者は総裁選に立候補して欲しい」と、呼びかけたが、安倍に匹敵するような人物が出る気配はない。出ても負けるし、推薦人に名を連ねたら次回の内閣改造に干されることにビビッているからだ。小池百合子氏の”排除”の一言は、与野党ともに大きく影響している。メディアも小池叩きは止めるべきと思うヨ。

◎ 内孫・娘は昨年10月結婚したが、夫婦とも多忙で式の翌日から勤務し、新婚旅行は今年の1月末、行き先は何と伊勢神宮である。

 
  COMMENT(1)
大志の意気
2018/01/15 [Mon]12:39
category:放言
 昨年末の紅白歌合戦で、坂本冬美が歌った『男の火祭り』の歌詞に感激したことはご存知のことと思います。
内容をかいつまんで述べると、”日本の男は身を粉にして山や海で働いて、女は結婚して家庭を守り、日本伝統や歴史を子や孫に伝え、八百万の神に、感謝の礼を述べ、千年万年幸せに”という趣旨の歌である。敗戦後、焼け野原から欧米に追いつき追い越すに復興し豊な国になった反面、気力を失いつつある青年に、”喝”を入れた名歌詞である。
インターネットで、坂本冬美の歌った歌の、男を鼓舞し勇気ずける題名は『男の火祭り』外次の通り。
『志(こころざし)』、『凜トして』、『男侠(おとこぎ)』、『風に立つ』その他多数。青年に元気ずける歌詞は悉く作者は、たかたかし である。『大志』の題名は、クラーク博士の「少年よ、大志を抱け」から取ったものとおもわれる。歌詞は次の通り。

一、男ふりだし ないないづくし
   汗水ながして 道はつく
   人に頼るな ぐちるな泣くな
   今日の苦労を 積み上げて
   明日は でっかい
   山になれ ああ山なれ 
二、略
三、桜吹雪の 舞う坂道を
  行くも男の 心意気
  人生(みち)はひとすじ 希望(のぞみ)は一つ
  はるか大地に 根をはって
  あすは実のなる 華になれ
  ああ華になれ
◎次回は、坂本冬美の魅力について書く予定。

  COMMENT(0)
雪で銀世界
2018/01/12 [Fri]12:31
category:放言
 今朝目を覚ましたら、あたり一面銀世界に驚いた。八幡に生を受け東京に遊学の3年間を除き88歳になるまで、こんなに雪が降ったのは珍しい。寒い、実に寒い。思い出すと子供の頃、今のように車はなし、雪が降ると大喜びで、竹でスキーを作り近くの坂道で滑っていた。少し飛躍すると、私の小学生時代はいまのように遊ぶ物はなく、野原や道路、公園で、のびのびと遊んだものだった。雷がなると雷の上は何だろうと、好奇心から花尾山に登ったこともある。かくのごとく男の子は室内で遊ぶことは殆どなかった。その点、今の子供はやれ塾だ稽古だと可哀そう。

以下は、田中さんからのコメント。-八幡から故郷の天草に移転するのに、一人で荷つくり、跡片ずけの無理がが影響したものと思われる、いつも感心するのは、失礼ながら中学だけで実に衒(てら))いのない素直な文章だ。
 
”今年 初めての初雪で 朝起きて外を見てびっくり 一面の銀世界 杉の山は沢山の クリスマスツリーが並んでる様に見え 子供みたいに、喜んで眺めてました。家の屋根も周りのミカン畑も 真っ白になり 花が咲いてる様で とても美しく まだ ミカンが 千切ってない木は 真っ白の中に オレンジ色が輝いて見えて とてもステキでした。雪の中を片手に傘 片手に杖を持って 病院へ行って来ましたが、とても冷たく寒かったです。痛みも中々取れず 先生に この痛み何とかならないものでしょうか?と 聞いたら 骨が折れたままの状態だから 何とも返事は出来ない それに痺れも段々ひどくなり、痺れてる所か痛みまでひどくなってきて、歩くのが困難です。でも動けなくなったら困ると思い 痛みをこらえ頑張って 押し車に捕まり 少しづつ散歩する様にしてます。Tさんも くれぐれも お体に気を付けて 風邪などひかない様に 何時までも お元気でいて下さいね。”
>【2018/01/11 16:49】 URL | 田中 安子 #- [ 編集]

  COMMENT(0)
救国の道
2018/01/09 [Tue]15:51
category:放言
『日本を救う10の処方箋』 「戦略的に縮む」
1・「高齢者」を削減

・日本は「課題先進国」 ・新たな年齢区分で計算する2、24時間社会からの脱却不便さもまたよし3、非居住エリアを明確化歩きたくなる街を目指す4、都道府県を飛び地合併東京と島根を合併するくらいの発想・地方創生は市区町村を残すことではない5、国際分業の徹底・得意分野だけに資源を集中させる『豊かさを維持する』 6、「匠の技」を活用する」・目指すは「イタリアもでる」・地方創生の起爆剤7、国費学生制度で人材育成・まず必要数を把握する『脱・東京一極集中』 8、中高年の地方移住推進大学連携型の推進9、セカンド市民制度を創設 ”・知の巨人村”高僧第2の・ま故郷をつくる10、第3子以降に1000万円給付まず、お見合いの複権を

◎j上記の処方箋が実現(ありえない)したとしても、人口減少の波は多少の影響はあっても、大きな流れは変わらない。何となれば、結婚するもしないのも、子供を生むも産まないのも、私の勝手でしょうといった誤った自由と義務の風潮が蔓延している限り、如何ともしがたいように思われる。しかも減少の早さが早く世界に類がないのである。諧謔(かいぎゃく)的言い方をすると、日本の不幸は、アベノミクスにみられるように、子どものいない総理大臣が続いていることだ。ある皮肉家は、日本人を『絶滅危惧種』とさえいっているそうだ。

 人口減少は、生産人口減少のみならず、警察官、自衛隊員、消防署員の不足をもたらす。それは治安や災害復旧にも重大な影響がでる。しかも、少子化で甘やかされて育ったため根気がなく、就職しても少し叱っただけで直ぐ辞める若者が多いという。人間生きるためにx絶対必要なものは食物であるが、農村漁村には後継者がいない。私は行き先短いから心配ないが?、孫・子のことが心配で、夜もロクロク眠れない。 ノー天気で多額の歳費や政務調査費をもらう議員が羨ましい。           

  COMMENT(0)
未来の年表
2018/01/06 [Sat]16:14
category:放言
河合雅司の『未来の年表』ー人口減小日本でこれから起きることー
この本は「、国立社会保障・人口問題研究所」”日本の将来推計人口”をはじめ政府や民間のシンクタンクが出した膨大な資料を基に分析して作成したものである。
第一部は人口減少カレンダー 第二部 日本を救う10の処方箋ー次世代のために、いま取り組むことー
今回は一部のみを紹介する。


2016年ー出生数は100万人を切った  017年ー「おばあちゃん大国
」に変化  018年ー国立大学倒産の危機へ  019年ーIT技術者不足し始め、技術大国の地位揺らぐ  020年ー女性の2人に1人が50歳以上に  021年ー介護離職者大量発生する  022年ー「ひとり暮らし社会」が本格化する  023年ー企業の人件費がピークを迎え、経営を苦しめる  024年ー3人に1人が65歳以上の「超・高齢者大国」へ  025年ーついに東京都も人口減少へ  026年ー認知症患者が700万人規模に  027年ー輸血朋血液が不足する  030年ー百貨店も銀行も老人ホームも地方から消える  033年ー全国の住宅の3戸に1戸は空き家になる  035年ー「未婚大国」が誕生する  039年ー深刻な火葬場不足に陥る  040年ー自治体の半数が消滅の危機に  042年ー高齢者人口が約4000万人とピークに  050年ー世界的な食料争奪戦に巻き込まれる  65年ー外国人が無人の国土を占領する
 
一作日、財界の賀詞交換会があり各界の代表が挨拶していたが、以上>のように人口が大幅に減少しようと言うのに、危機感が全くなく、楽天的なのに啞然となった。

第二部 「日本を救う10の処方箋」は後日書く予定ですが、私は過去述べたように根本的には、価値観が変わらなければ、水泡に期すのではないかと思っている。 さくらさん、リンクをお待ちしています。

  COMMENT(2)
男の心意気
2018/01/04 [Thu]12:44
category:放言
『 男の火祭り』  二番
 人生浪漫だ
 未来(あす)に夢を持ち上げて
歌え踊れ 今生きて  
日本の伝統(れきし)を 親や子に孫に
つなぐ祭りの心意気 
春夏秋冬 季節はめぐり
感謝感謝の神様よ
ありがとう ありがとう ありがとう
今日は男の火祭りだ
あっぱれ あっぱれ あっぱれ
あっぱれ あっぱれ あっぱれ

坂本冬美は紅白歌合戦では、一番だけしか歌わなかった。。

  COMMENT(0)

広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ