プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
破れかぶれの発言
2017/06/30 [Fri]20:02
category:放言
安倍総理の「全国に展開」発言に獣医学関係者が反発
(テレビ朝日系(ANN) 6/30(金) 17:23配信)
 安倍総理大臣が獣医学部の「全国展開を目指す」と発言したことに反発しています。
全国大学獣医学関係代表者協議会:「安倍総理は獣医学部新設の全国展開を目指したいと驚愕(きょうがく)すべき発言に対して強い危機感を抱いた」
 安倍総理の発言を受けて、記者会見を開いた獣医学の教員や研究者らの団体は、「獣医師養成の現状と本質的な問題を理解していない」と批判しています。また、国家戦略特区を用いた学部新設が「獣医学教育の現状や需要動向について適切な検討なしに進められた」とも指摘しています。

 安倍総理は加計学園獣医学部認可問題で紛糾したことで、破れかぶれになっての発言になったのではないか。
そもそも事の発端は、森友学園にしても8億円近い国有地を1億3千万円と超格安で払い下げた大阪財務局の問題であり、加計学園にしても文科省は、獣医の監督官庁は農水省なので問い合わせたところ最近、家畜を飼育する家庭も減っているし、人口も減少していることから獣医学部の新設は必要はないとの報告が原因だ。
国の最高権力者が、その日の気分で常軌を逸する発言するとは、鳥肌が立つ。『李下に冠を正さす、瓜田に靴を履かず』の格言どおり権力ある者は疑わしいことはすべきではない。

原田進さんからのコメント、”八幡東区の元市議会議員、梶野てるおさんが、一ヶ月前位に死亡したらしい、76歳、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。”肺がんを患って居ることは知っていたが、亡くなったとは大ショックだ。私の後輩で、彼が県会、市会に出るたびに必死で応援しただけその寂しさ、悲しさは一入『ひとしお』である。今年は初盆が大変多いが悲しい哉、車の免許を返上しているので足がない。

  COMMENT(1)
またも暴言!
2017/06/28 [Wed]13:26
category:放言
またも暴言!稲田氏発言「何を馬鹿なことを…」嘆く自民、攻める他党
  東京都議選の投開票日(7月2日)を目前に、稲田朋美防衛相が失言した。27日に自民党候補の応援で「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と演説し、同日深夜に撤回。大臣が自衛隊を選挙に利用しようとしたと思われかねない言動に、自民関係者からは都議選への悪影響を嘆く声があがり、他党は批判を強めている。(朝日新聞デジタル

蓮舫氏「首相が罷免すべきだ」 野党、稲田氏を追及

 民進党の蓮舫代表は28日午前、稲田朋美防衛相が東京都議選の応援で自衛隊を政治利用するかのような発言をしたことについて、「辞任のレベルではなく、安倍晋三首相がきっちりと罷免(ひめん)すべきだ」と厳しく批判した。党本部で記者団に語った。民進、共産、自由、社民の4野党は同日夕、国会対策委員長会談を開き、罷免(ひめん)要求で一致する見通しだ。(朝日新聞デジタル)[続きを読む]

『綸言(りんげん)玉の如し』<と言って天皇、権力者の発言は崇高且つ重大なもので一旦口に出したら元に戻らないのだから、言葉は慎重にも慎重に選ばなければならない。
今回の稲田防衛大臣の発言は過去暴言、放言の大臣が何人もいたが、今回の発言はその決定版、口が裂けても言ってはもならない言葉だ。前言を取り消したり、言い訳や謝罪ですむものではない。まさに安倍内閣の驕り高ぶりを意味し”、万死に値い”する。/安倍総理は即刻処分すべきだが、又もも続投を指示している。
善良な国民なら安倍内閣に鉄槌を下すべきと、私は考える。span>



















.












.







.

.

.
.


.

.
.




  COMMENT(0)
母親の役割
2017/06/27 [Tue]13:56
category:放言
前人未到の快記録。
将棋四段の中学3年生・14歳の藤井聡太君がデビュウいらい破竹の29連勝を果たした。
マスコミの報道によると、盤上の強さだけでなく品格ある態度や格調高い言葉使いなど評判をとった。日頃は中学に通い宿題やテストをこなしながら、勉強だけでなくスポーツや音楽にも精を出す将に文武両道の模範少年だそうだ。
29連勝を期待する声は巷に溢れ、将棋を全く知らない家内も今朝はは早く起き、将棋の結果を見るほどだった。
毎日新聞も産経新聞も、一面のトップに藤井四段の29連勝の記事が飾られた。神童とか天才は一日として生まれるのではなく、勿論生まれつきつきの才能もあるが、多くはは母親の幼児教育によるものが大きい。
有名な話にエジソンの母親がある。エジソンが幼児のときに夢中になって昆虫や草花を観察している時や遊んでいる時に、”ご飯よ、早く、早”くとせかせなかった。遊び終わるまでジット待っていたと言う。貴女は我慢できますか。

  COMMENT(0)
天下分け目の合戦
2017/06/26 [Mon]10:43
category:放言
 私の予想通り、産経新聞は「都民フ第一党をうかがうー「小池勢力」過半数の勢い」と報じ、毎日新聞は「都民フ27%、自民26%未定5  7%」と報じた。未定57%は浮動票だと思われる。
私は先に述べたように、選挙はフタをを開けてみないとわからないが、都民の性格からみて、都民フ・小池新党に浮動票の大半が流れると思う。この大きな原因の一つは、森友学園、加計学園の不手際と言い訳のまずさと、安倍一強による横暴さによるものではないか。それに拍車をかけたのが、閣僚の放言、失言と任命責任ではないか。
来月2日の開票結果はほぼ想像がつくが、それが齎(もたら)す政局の動きだ。旧態依然とした保守勢力が勝つか、改革派の新勢力が勝つか天下分け目の大合戦だ。

以下、半年振りに着た田中安子さんからの、悪戦苦闘の闘病生活の模様が縷々書かれているコメントである。

i
お久しぶりです
長い入院生活からやっと解放され6月20日に我が家帰って来ましたが、痛みが取れず杖が離せずびっこ しながら やっとの思いで歩いております。でも何とか食べる事は自分で出来ますので周りに助けてもらいながらの生活を送ってます。手術を2度もしましたが、2度目の手術の金具が外れて、元の手術前の状態になり何のために痛い思いして手術したのか分からず痛みが取れなく困ってます。先生の話では骨かコバルトのせいでもろくなってるので 止め金が効かず 又手術をやり直しても同じ様な状態で無理でしょうと云われ 今は 只痛みを我慢してる所です。でもこの痛さはもう限界なので他の病院を当たってみようとも考えております。Tさんも病院通いされてる様で くれぐれもお体お大事に・・・・・

  COMMENT(0)
都議会、自民惨敗か?
2017/06/24 [Sat]12:59
category:放言
自民党寄りで知られる産経新聞がFNN[フジテレビ)と共同で17、18の両日行った世論調査によると、全国的に安倍内閣の支持率は大きく下がっているが、全国的には5,6%減の36%だが、東京は11,5ポイント下がって何と驚くなかれ29、5%である。「加計学園」の獣医学部新設問題にしても、自民党支持者の71%が政府答弁は分からないと言っているのだから、この結果は当然である。
これでは、都議選での自民党の大敗は必至である。何しろ東京は地方からの寄せ集めで、”隣りは何する人ぞ”と知らず存ぜず、義理も人情もない都市で、企業や組織の締め付けは全く効かない。
大敗を怖れてか、安倍総理も菅官房長官も、昨日の出陣の街頭演説には顔を見せなかった。安倍総理は東京で敗れても、恐らく地方選挙での事で、大局的には影響ないと言い訳するだろうが、安倍一強で不遇な冷や飯組みや不満分子が、動き出すのではないか。”政治は一寸先は闇”といわれているように何が起こるかわからない。
いずれにしても、最近の自民党の横暴に対し、お灸を据えたい選挙になるのではないか。都議会選挙の結果如何では、安倍総裁の三遷に波乱が起こるかもしれない。

 昨日の海老臓さんの涙ながらの記者会見に、ジーンときた。心中察するに余りあり。仏教に老少不随とあるものの小林麻央さんの幼子二人残しての死はさぞかし心残りがしたに違いない。謹んでご冥福を祈ります。
私も88歳死期が駆け足でやってくる。辛うじて家の周りを散歩するが、少し歩くとと息切れがする。下手なブログを書くのが精一杯。ネタ探しに苦労する。

  COMMENT(0)
寺坂先生を悼む
2017/06/22 [Thu]12:06
category:放言
 昨日の毎日新聞を見て驚いた。熱血女史といわれた寺坂カタエ先生が16日に心筋梗塞で亡くなり、葬儀は近親者で行い、お別れの会は後日行うとの事である。
先生と私は因縁浅からずものがあり、私の母が小学校時代の教え子であり、彼女が八幡高女から福岡女子師範学校を卒業して最初の赴任校が、本人の強い希望で、父が校長していた小学校である。彼女は勉強熱心で中学教師の資格をとり女学校の教師になったが敗戦で教育制度が変わり、、、父が校長した新制中学で再び数理の教鞭を執った。敗戦直後は、校長も日教組の組合員で、彼女は男女格差是正のため組合の先頭に立ち頑張った。団体交渉で、当時の教育長の目に止まり教頭に抜擢され180度方向転換した。一時組合員から裏切り者と、罵られていたがそんなことで動じるよう柔なな女ではない。九州初の中学校の校長になってからは、女性管理職の発掘に取り組んだ。一時影の教育長といわれたこともあった。
あるとき、私が応援していた市会議員候補の応援弁士をお願いしたところ、断わられていたがやってみて面白くなったのか、その後買ってでもするようなった。私がからかうと”一彦さん、貴方の所為よ”と逆襲された。
<教育講演が面白くて有意義だと評判をとり、各小中学校の家庭学級の講師に引っ張りだこで、85歳ころ会った際、北九州地区は何度もしたので、今福岡市で講演しているといっておられた。その矍鑠(かくしゃく)ぶりに舌を巻いた。まさに”巨星落つ”痛恨の極みだ。謹んでご冥福をお祈りします。

昨日、5歳のお嬢さんと4歳の僕を残しtて、海老蔵さんの妻・小林麻央さんが亡くなり、海老蔵さんの記者会見がテレビで放映され多くの国民の涙を誘った。生老病死は自然の摂理とはいえ、余りにも若すぎた。冥福を祈る。span>

  COMMENT(0)
安倍総理の危機。
2017/06/19 [Mon]14:53
category:放言
  先のこのブログで書いたように、今日の毎日新聞、共同通信の世論調査の結果によれば、安倍内閣の支持率は10ポイント下がって36%、不支持率44%と大逆転、私の予言が的中した。保守の私でさえ政府答弁は納得できないと思うのだから、況や一般の大衆においておや!
与論調査でも、政府の答弁に納得できないが74%、納得できるは僅か10%。自民党支持者でも59%が納得できないと応えている。安倍総理の独断専行もさることながら、安倍総理の懐刀であり番頭役の菅官房長官の暴言が焼けぼっくりに油をまいた。記者会見を聴いても言い訳ばかりが多すぎて実に不愉快であった。
 順風満帆に支持率を伸ばしてきた安倍内閣も、今回の対応如何では流れが変わり、じりじり下がっていくように思われる。
総理もこれでは、解散総選挙は当分行うことは出来ないだろう。我々国民の意思を表せるのは、東京都議会選挙だろう。少し逆上せている安倍内閣にギャフンと鉄槌を下すために、小池都知事の都民ファーストが大勝利してもらいたい。
 今夕の安倍総理記者会見の一部を聞いたが、実に弁舌爽やかで見事だったが、それなら何故前川前文部時間の証人喚問を承認しないのか。実に不愉快なのは追い詰められると、それは議会が決めることだと逃げることである。将に詭弁の大家といっても過言ではない。

  COMMENT(7)
雨よ降れふれ!
2017/06/17 [Sat]13:05
category:放言
 梅雨というのに、今月は一滴の雨も降らず、人も庭の草花も息絶え絶えの状態。これも異常気象の影響か。
死因の三大原因は、ガン、心臓、三位が肺炎でその七割が誤嚥性だと云われている。予防のために、日頃から咽喉を鍛えることだ。

昨日の国会討論、固唾を呑んでテレビにかじり付いて見ていたが、攻める方も守る方もも拍子ぬけだった。しかも討論時間が僅か3時間。『総理のご意向』は水掛け論、尻切れトンボの誹りは免れまい。安倍総理は一件落着と安堵しているようだが、憲法改憲論者の私でも今回の政府答弁は納得できない。特に過去に何度も問題を起こした山本幸三地方創生担当大臣の答弁は、部下をスパイ扱いにし、安倍総理を守るのに汲々とし、的をはずれで実に不愉快だった。今回質問の白眉は共産との小池晃氏で民進党の論客・福山哲郎氏は生ヌルかった。どこのメディアか忘れたが、4,5日前世論調査で自民党の支持
率は微弱に留まったが、安倍内閣の支持率は急落していたが、若し今やれば大幅に落ちるだろ。従って、安倍の求心力が更に低下するだろ。さりとて野党第一党の民進党も頼りない。賛否両論あるだろうが、小池新党が望ましい。
従来、自民党は党内野党があって自浄能力があったが、安部一強であることが、日本の不孝だ。ワンポイント麻生副総理の復帰か?

  COMMENT(0)
誤嚥性肺炎の恐ろしさ
2017/06/14 [Wed]12:06
category:放言
げに恐ろしきは誤嚥性肺炎である。
一昨日も、京都で幽冥なタクシー会社エムケイの創立者・青木定雄氏が誤嚥性肺炎で亡くなったが、小学校の同級生のN君は、昨年秋夕食は家族で団欒のなか食べ、翌日に高い熱が出て慌てて病院にいき誤嚥性肺炎と診断され、その翌日に帰らぬ人となった。
誤嚥性肺炎とは、読んで字の如く、食べた物が食道に入らず、気管支を通って肺に入る状態で食物は雑菌がついていて、肺で増殖して肺炎になる病気のことである。平常なら咽頭部に弁があって食べ物が通る食道と、空気が通る気管があり自動的に区別するのだが高齢と体力が弱るとその弁が作用しなくなる。ある意味では不可抗力と言えるだろ。
最近、今や日本人の死亡原因の第3位になったこの肺炎で、幽冥境を異ににした有名人次の通り。
83歳で亡くなった囲碁の藤沢秀行名誉棋聖、歌手のベギー葉山(83)元横綱で相撲協会理事長を務めた佐田の山(79)、劇団四季で活躍した日下武史(86)、野球解説者・豊田泰光(81)、役者の根津甚八(69)、同じく山城新伍(70)、2012年に亡くなった歌舞伎の中村勘三郎(57)も誤嚥製肺炎が引き金になったと言われている。
この予防には喉を鍛えることで、カラオケで高音の「津軽海峡冬景色」を歌うことも、役立つと言われている。

  COMMENT(0)
2017/06/11 [Sun]17:08
category:放言
文芸春秋七月号に特集『驕れる安倍一強への反旗』
 前川喜平前文科事務次官手記
「わ>が告発は役人の矜持だ』
-官邸の圧力、天下り問題、醜聞報土・・・・私に起きた出来事のすべて
#内閣官房参与と総理補佐官の言葉  #農水省と厚労省のスタンス
#これは総理のご意向だと聞いている  #出会い系バー通いの真相
#天下り問題はなぜ発覚したか  #自主夜間中学でボランティア

森功(ノンフィクション作家) 『加計が食い込んだ下村元文科相夫妻』
#「後ろ盾に総理」に驚いた  #文科大臣元秘書の回想
#料亭に招かれた門下大臣  #首相とお友達が霞ヶ関を蹂躙

見苦しい「週刊新潮」の泥仕合
『文春砲』穢れた銃弾
「中つり広告」不法入手にホホかぶり!

 菅官房長官は、記者会見で調査はしないと頑なに言明しその上、前川前次官の個人攻撃までしながら、文芸春秋に前川前次官の手記が掲載されるや、”我に利あらず”とみてか、松野文科相は再調査することを、閣議決定したと報じられたが、私見では時間稼ぎのような気がする。この加計学園でも森友学園と同様、昭恵総理夫人が名誉園長をしていたと週刊誌が報じている。これまた有耶無耶な幕切れか。
フランスでもマクロン新党『前進』 が左右の既成政党を破り下院の7割を占める圧勝した。
私の独断と偏見で推測するなら、安倍総理の一強に飽きあきしたが、さりとて民進党は頼りない。そんな浮動票が小池新党?に流れるような予感がする。

  COMMENT(1)
安倍総理の末期
2017/06/08 [Thu]13:39
category:放言
 あれだけ大騒ぎした森友学園問題は、籠池理事長は証人喚問をしたが、一方の安倍総理の昭恵夫人は、数の力で有耶無耶になり、日本人の悪い”熱しやすく冷め易い”習性で、一件落着の感がしている。 また今回の加計獣医大学新設問題も、前川前文部次官の「出会い系バー通い」に問題を摩り替えて、問題の解決を図ろうとしている。憲法改正にしても、総理は憲法9条の1,2項を堅持した上で、自衛隊を明記する文章を追加する考えを唐突に示した。
過去何度もこの欄でも書いてきたが、憲法発布の頃は共産党員として東京にいた。党本部からの通達で、私は小田急沿線で、『軍隊なき国家は国家でない』と街頭演説をした。同じく当時、社会党委員長・鈴木茂三郎氏も渋谷の駅前で演説していた。
従って憲法9条を変えないと言うのは、自民党憲法改正草案にも反し、安倍総理の詭弁であり、絶対ズルイ。9条を変えることこそ、心ある国民の切なる念願である。何度も述べるが子供がいないため、”後は野となれ山となれ”の心境ではなかろうか。
麻生副総理も、川筋魂がちょっとでも残っているなら、辞表を懐に諫言すべきと考える。
遅まきながら、今日の毎日新聞で中谷元防衛大臣ガ、アイウエオ忠告を安倍総理にしたそうだ。
アーあせらない。 イーいばらない。 ウーうかれない。 エーえこひいきしない。  オーおごらない。
安倍総理は五月二十七日をもって千九百八十日に達、し戦後では佐藤栄作、吉田茂両総理に次いで歴代三位。一次安倍内閣は病気で辞任しよくもこんなに長く続くとは思わなかったが、最近は驕りがでてきたように思えてならない。
『長きをもって貴しとせず』

  COMMENT(0)
驚き桃の木山椒の木
2017/06/05 [Mon]10:15
category:放言
15,6歳の高校生(マクロン)が、3人の子供を持つ40歳の人妻教師(ブリジット)と情を結び結婚し、39歳の若さで、大統領に当選するとはアット驚くタメ五郎、世界中を驚かせた将に青天の霹靂だ。男性の性が最も旺盛なのは、20歳前後で若きマクロン氏が油の乗り切ったブリジット先生に惚れ込むのは無理もないが、分別ある40歳の女教師が25歳も若い教え子と情を結び、彼が大統領になるまで続くとは”天晴れ”で流石、アムールの国だ。
たしか数十年前だったか?アメリカの話だが、、十三だか十四歳の少年と恋をし、彼の子供産んだた女性教師が強姦罪で逮捕された。その30代の女性教師は泣きながらインタビューで「十三歳でも非常に魅力に溢れ、愛さずには居られない男性がいる」と答えていたという。我が国では、「一歳年上の女房は金のわらじを履いてでも探」という諺があるように、日本では姉さん女房の夫婦は意外にも多い。厚労省の調査では4組に1組の割合とのこと。例えば、イチロー(43)、と福島弓子(51)、松坂大輔(36)柴田倫世(42)、
芸能界では、内海桂子師匠(94)、旦那の成田常也(74)、小雪(40と松山ケンイチ(32)、)政界では野田聖子議員は2度の結婚はともに年下で、マクロン夫妻に似た年例差といえば、三原じゅんこ議員が24歳下の秘書と3度目の結婚をしたこtであう。昭和25年ごろ、作家で医師のきだ・みのる?が結婚2回説を唱え、男性は若い時は年上の女性と熟年になったら若い女性と。

わたしのブログに賛同して毎月寸志を贈ってくれる米寿のTさんから手紙が来て”日に日に弱り、今夏が乗り越えることが出来るか心配だ”とあった。下手なりにブログが書きつずれてきたのは彼の好意に報いるためだった。彼に万一のことがあったらブログは止める。



  COMMENT(0)
2017/06/03 [Sat]10:11
category:放言
今日、発表の厚労省によると出生率は1,44、出生数は97万人と記録が塗りかえられ戦後最低となった。右肩上がり経済と人口も横ばいを想定したアベノミクスの経済政策は徒労になる可能性が大になるだろうし、否!現になっている。
安倍総理に告ぐ!元総理・細川護煕の『江戸時代の日本に戻れ』を一読されたい!
人口減少の日本の生きる途の一つはイノベーション(技術革新)だが昨秋発表された「世界の大学ランキング」で東大が39位、京大91位、、トップ100に入っているのはっこの二大学kだけで、アジアのなかでは中国、韓国、シンガポールの後塵を拝している。最近の日本は、特にっ自然科学分野で毎年のようにノーベル賞授章者を出しているが昨年、ノーベル生理学・医学賞を受賞した大隅下線文良典さんも記者会見えも述べていたが、これは過去の蓄積の賜物で今後に関しては悲観の声が多い。山口大学医学部教授の私の甥も最近特に研究費が足りないと嘆いていた。
また人口減少の今日、教育改革にしても成果を上げるには、小学校から大学までそれぞれの校長や学長に大きく権限や人事権を渡し特色人材を育成することである
私の旧制中学の恩師・河合正武先生は、京都大学を卒業し小倉中学に赴任し半年間豊津高校に転勤した以外一貫して小倉高校に勤め、女流俳人として名高い杉田久女の旦那は上野美校(現東京芸大)卒業以来これまた一貫して小倉中学に身を投じた。
それが福岡県では、最近およそ二年で高校の校長を入れ替えている。これでは落ち着いて学校経営が出来るはずもない。悲しいことに、これを咎めるべき県会議員も腰抜けばかりだ。
tennkinn sita
iga
  COMMENT(0)

広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ