プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
2016/12/28 [Wed]18:14
category:放言
数学者、哲学者)で 私が尊敬する、かって200万を超す超ベストセラー『国家の品格』の著者・藤原正彦氏御茶ノ水大学名誉教授・(数学者・哲学者)が毎週「週刊新潮」に掲載している『管見妄語』(わが意を得たり)の一文を少し長いが転載する
span>http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=3434#r:#333333">”読解力低下、すなわち活字文化の衰退がこのまま続けば、日本は半人前国家となってしまう。寺小屋の先生は皆この危険を知っていたいたから「(読み書きそろばん」、今なら「読み書き算数」だけを教えた。初等教育ではこれらが他教科に比べて圧倒的に重要ということことである。十年後にはスマートフォンに実用な音声自動翻訳機能がつくと言われている。なのに、グローバル化にはしゃいでで小学校で英語を必修とした。グローバル化には何はともあえw人間力だ。すなわち力強い読解力を通じて培われた論理的思考力や情緒力や教養力である。英語がいかに流暢でもこういったものに欠けていると世界では相手にされない。話す手段より内容を整えることが先決ということだ” 

 藤原先生のご高説とはチョット違うが、塾を経営した時に、私は口癖のように、英語や数学が出来なくとも、カネを儲けて雇えばよいが国語だけはそんな訳にはいかない。自分の言葉で喋り、自分の意見で書かなければ人の心を動かせない。全ての教科の中心は国語と言ってきたし思考、伝達の基礎とも言った。またいくら成績が良くても親孝行しないようでは半人前だと、”兵隊さんよありがとう”の節を兵隊さんをお父さん、お母さんに替えて塾歌として歌わせた。財政難というのに、文科省は、小学5,6年生に英語を必修にし、裕福な家庭の児童が通う私立小学生にも援助金を出すという。思考錯誤も甚だしい。また日本では中学から大学まで10年間英語を学んで喋れない聞くことが出来ないというのが、英語の早期楽章の理由だが、英米に長く留学した藤原正彦先生でも上記のように、国語の重要性を述べている。
教師冥利に感激するのは、来る正月2日に昭和54年卒業生の12人が、私を囲んで同窓会をしていただくことだspan>

  COMMENT(0)
2016/12/26 [Mon]20:00
category:放言
外出する人の割合過去最低…特に20代低下
[ (日本テレビ系(NNN) 12/26(月) 17:55配信)
 国土交通省が全国の都市で人の動きを調査した結果、家から外出する人の割合が過去最低を記録したことが分かった。
  昨年度、調査日に外出した人の割合は平日で80.9%、休日で59.9%と1987年の調査開始以来、過去最低となった。特に20代の休日1日の移動回数は1.43回と70代の1.6回を下回り、若者が以前よりも外出しなくなっていることが明らかになった。
  また、買い物や食事など私用目的で外出する回数も大きく減少している。中でも就業していない人は就業者よりも外出が少なく、外出率の減少の割合も大きいという。
◎戦後の荒廃の中からGDPは世界の2位、3位になるほど奇跡的に発展したにも関わらず、最近の若者は外国留学希望者も減少しているに見られることや、”新婚さんいらっしゃい”にみられるように、女性が男性を口説く時代になった。積極性がなくなった。これでは出生率が上がるはずがない。これはそもそも、少し身体を触ったりエッチな話しをしたら、セクハラと騒ぎすぎるから弱い男性がビビルからではないか。数日前だったか、厚労省の調べでは、40、50歳近くにになっなって童貞や処女が多いのに驚いた。外出しない内籠もりが増えてきた。現在の若者はマージャンもしないし女遊びもしないしパチンコも一時のようにしない。最近では自動車の運転も好まないそうだ。『身体髪膚之を父母に受く。敢えて、之を使わざるは不孝の始めなり』(笑)/span>

  COMMENT(0)
天皇83歳の誕生日
2016/12/24 [Sat]17:35
category:放言
 天皇陛下の83歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われた。陛下は午前中に3回、皇后さま、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女の眞子さま、次女の佳子さまとともに、宮殿・長和殿のベランダに並んで立ち、参賀者に笑顔で手を振って応えられた。
 参賀者は午後の記帳者を含め、平成に入って最多の3万8588人。陛下が8月に譲位の意向を示されたことで、国民の関心が高まったとみられる。
 陛下はあいさつで、22日の新潟県糸魚川市の大火に触れ、「多くの人が寒さの中、避難を余儀なくされており、健康に障りのないことを願っています」と気遣われた。さらに、「来年が明るく、また、穏やかな年となることを念じ、皆さんの健康と幸せを祈ります」と語りかけられた
 この日は朝から宮殿や御所で祝賀行事が続き、陛下は皇族方、安倍晋三首相ら三権の長、各国の駐日大使らの祝意を受けられた。
 夕方には孫の敬宮(としのみや)愛子さま、悠仁さまが御所を訪れ、お祝いのあいさつをされた。夜には皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻、黒田清子さん夫妻が御所に集まり、天皇、皇后両陛下と夕食を囲まれた
らげてやっていただきたいものだ。
>。
天皇、皇后両陛下の毎日のご動静が産経新聞に掲載されているが、大変な激務だ。政府は、一日でも早く陛下のご意向を汲んで職務を和
  COMMENT(0)
日本と地球の未来
2016/12/23 [Fri]16:25
category:放言
 先に、国立社会保障・人口問題研究所の試算では、2060年には、今より4000万人減ると書いたが、今朝の新聞報道では厚労省は22日,平成28年の人口動態統計の年間推計を発表した。
それによると出生数は、前年に比べて2万5千人減の98万1千人となり、明治32年の統計以来初の100万人割れとなった。
この調子では、2060年を待たず人口の減少が4000万人を越すだろ。余命いくばくもない私の年代は良いとしても、孫子の年代はどうなることか。死んだ先まで心配することはないが、それが杞憂・老婆心というものだ。
人口減少に歯止めをかけるために、福田元総理が提言するように、、事務部門、管理部門の地方分散化に英断を下すべきだし、フランスのように婚外子を法的に認めるべきだ。何よりもかによりも、アメリカのプラグマティズム(実用主義)からの脱却だ。即ちカネ・モノ至上主義の人生観、処生観からの脱却だ。
『先憂後楽』といって、士(さむらい)は現代では政治家たる者は国民の憂いや心配する前に心配し、一般の庶民が楽しみ喜んだ後に楽しむという意味だが、果たしてそんな政治家が何人いるだろうか。
いまひとつ心配なことは、地球の温暖化だ。東北、北海道は雪が多いようだが、九州は12月というのに、暖かいが続く。テレビで放映されていたが、北極の氷が物凄い勢いで崩壊していたが、どうなることやら。

  COMMENT(0)
2016/12/20 [Tue]14:08
category:放言
 私はかねてより福田康夫元総理は、歴代の総理大臣のうち凡庸な一人と思っていた。
ところが、新年特別号の文芸春秋に、福田康夫元総理が『安倍外交への忠告』ートランプショックを奇貨として、我が国の立ち位置を見直せーを読んで感銘し、過去のイメージが一変した。.
 ちなみに福田康夫は第90代の安倍総理病気辞任の跡を次いで2007年~008年まで、第22代自民党総裁、第91代内閣総理大臣に就任し、父・赳夫が42代総理に次ぐ親子二代と話題になった。2012年に政界を引退し長男の達夫にバトンタッチ。
「文芸春秋」の記事を下手だが、以下かいつまんで紹介する。
トランプ大統領誕生の背景は、「民主主義そのもの」が問われている。今まで世界中で行われてきたあらゆる政治形態の中でベストではないがベターとされてきたが、果たしてそうだろうか、という問いが突きつれた思いがする。
第二はメディアに対してである。アメリカ大手有力メディア59社のうち56社がクリントン支持のなかトランプが勝利したのは、国民の多くが従来の新聞、テレビなどの媒体ではなく、インターネットやツイッターその他のメディアで情報を入手して判断したからであろう。(中略)
 アベノミクスと銘打って「三本の矢」を打ち出し円安、株高は成功したが中小企業、地方、家計ませ浸透しないばかりか、デフレ脱却に「消費者物価上昇率2%を2年間で達成する」との目標も、4年たった現在でも達成されていない。
『一石四鳥・五鳥になる発想の大転換』
貧富の格差が広がっているが、その原因は高齢者と単独世帯数の増加だ。非正規雇用も問題だ。正規と非正規を比べると。
約480万と約170万円と300万円の開きがある。政府も「同一労働同一賃金」を謳っているが掛け声ばかり実行されていない。非正規という雇用形態が非婚化や少子化の原因なり、人口減少に拍車をかけている。参考までに、国立社会保障・人口問題研究所の試算では2060年には、日本の人口は今より約4千万人、つまり約三分の一減るそうだ。現在、東京に政治・経済あらゆるものが一局集中しているが、万一直下型地震が起きたらたら日本は破滅する。現代はインターネットの時代で、パソコン一台あれば日本至るところで仕事ができる。地方に若い人が行けば、子供たちも大きな家でのびのび育てることもできるし、少子化も解決し地方の活性化に繋がるし経済の活力になり、将に一石二鳥どころか三鳥四鳥になる。

  COMMENT(0)
ズル賢いロシヤ
2016/12/16 [Fri]11:59
category:放言
  『泰山鳴動してねずみ一匹
 ;">山口県長戸市湯本温泉にある格調高い老舗ホテル・大谷山荘を、、前後3日間借り切って警護に警察官4100人動員して開かれた日露首脳会談に、3時間送れてプーチン大統領は姿をを現した。(但し、ある新聞によると、プーチン大統領は遅刻の常習犯だそうだが、中国との会合には遅刻しないそうである。日本はコケにされたのかな?)
これだけ至りつくせりの歓待したのは、日本の固有の領土である北島四島(歯舞、色丹、択捉、国後)の返還に、最低でも、道筋だけでもを立ててもらいたからではなかろうか。それは取りも直さず、安倍総理の絶好の手柄にもなるからだ。ところが、あにはからん哉。何の進展もなく、国民の期待を裏切った。(参考までに大谷山荘の女将は八幡の出身である)
そもそもソ連こと・ロシアは敗戦直後のゴタゴタに乗じ、,北方四島は武力で強引に侵略してもぎ取ったものである。今回の首脳会談に、素人の私が考えても十数億円はかかっているだろが、成果からみて無駄使いだろう。
思えば、昭和20年8月、日ソ不可侵条約締結しているにも関わらず、満州に侵略し男性はシベリヤで働かせ、飢えと寒さで数万人を殺し、、女性は強姦し満州からからの引き上げ船が博多港に着いたさい、強制的に妊娠と性病の有無の検査があったという。
人の良い日本人は、敗戦後、共産党の外郭団体・民青(民主青年同盟)が中心になって、ロシヤ民謡(ともしび、カチューシャ、ステンカラージン、トロイカ、ヴォルガの舟歌、赤いサラファンなどを歌い踊り、いたるところに民謡酒場や喫茶店が乱立した。
北方四島にしても憲法を改正して軍隊を持っていれば早く解決しただろう

  COMMENT(0)
2016/12/14 [Wed]10:12
category:放言
『木枯らしや 百万年の 昼寝かな』span>
 私は予科3年でレッドパージになり学部に進学できなかったが、東京農大予科の学生寮時代の同級生11人が、30歳~60歳の前半まで、回りもちで2,3年おきにそれぞれの出身地で懇親会を二泊三日で開いていた。それが1人死に2人死に、僅か私以外、福島にいる長嶺君一人だけになっていた。その長峰君が、昨日の朝亡くなったと奥さんから電話があった。 大ショックで呆然となった。親睦旅行の在りし日の面影が走馬灯のように目に浮かび、酒の力を借らないと眠れなかった。思えば、この親睦旅行の発端は長峰君の思い立ちと世話で始まったものである。敗戦直後の共産党ブームで、私を含めて寮の多くが入党したが、彼はは最後まで節を曲げず、党員であり続けた。詩人でもあった。 二泊三日の旅の初日は毎回雑魚寝で、懐かしさの余り、泥酔,放言で始まり酔いつぶれて眠る有様。記憶は定かでないが、第一回は萩原耕三君の世話で京都の風格ある老舗旅館でしたような気がする。順序は後先になるが、北からはじまると 武内の世話で札幌で集合し、小樽運河と煉瓦倉庫、石原裕次郎記念館見学。2日目はレンタカーで旭川、ベストセラー「氷点の』を書いた三浦綾子邸を訪問し層雲峡のホテルで宿泊。鈴木君の世話では、函館に集まり五稜郭や元町散策、日本三大の夜景の一つ函館山に登った.鰊で栄え江差追分で有名な江差、松前藩城址跡。 山形の白石君では将棋の駒つくりの犬童市に集合。これも三大修験道の羽黒山、芭蕉の「閑けさや岩にしみいる蝉の声」で有名な立石寺に参り。”五月雨や集めてはやし最上川”を下って、沈みゆく美しい夕日の見える日本海沿いのホテルに宿泊。福島の長嶺君は会津若松に集合、市内観光、猪苗代湖を散策の上、東山温泉に宿泊。千葉の鎌田君は犬吠崎の灯台に。東京の吉田君は箱根五湖をめぐり、修善寺温泉、天皇陛下も泊まられた由緒あるホテルに。
静岡の野尻君は校長公宅に集合し雑魚寝。翌日富士山五合目までドライブ。熊本の井之元君は熊本市に集合、黒川音声に行きは阿蘇山の南側お帰りは北側を通って菊池渓谷を経て熊本で解散。私は一回目は二日市温泉を根城に、初日は大宰府天満宮や観世音寺に参り、二日目は柳川川下り、北川白秋邸、立花御花で昼食。二回目は博多に集合。三泊四日の行程で初日は博多で一泊。翌日からマイクロバスを借り切って、山口県萩の松下村塾、高杉晋作ゆかりの長府を探索。詩人の長嶺君の要望で」天才童謡詩人・金子みすずの生誕地・長門を訪れた。こんな豪華で贅沢な旅行したもの少ないだろ

  COMMENT(1)
孫正義の前途
2016/12/11 [Sun]15:07
category:放言
 次期アメリカ大統領クリントンと単独会談し,世界的に注目の的になった韓国系日本人・孫正義とはどんな男か。
彼の努力と賢明さもさることながら、彼を育てた父・三憲の優れた先見の明と人生観に、言語では言い表せないほど敬服と感動を覚える。
というのは、韓国南部から日本に入国し、佐賀県鳥栖の朝鮮部落で、差別と赤貧洗うような貧乏に苦しみながら、密造酒を生産販売しながらコツコツ金を貯め、消費者金曜や数店のパチンコ店を経営し数台の高級車をもつほど、事業家として成功し、本来ならばそれに満足しどっぷりつかり事業の拡大に勢を出すものだが、彼の偉大さは、その資金の全てを息子の正義の教育に投入したことだ。将に論語でいう『孟母の三遷』ならぬ『孟父の三遷』だ。
 差別と偏見から逃れるために八幡西区に転居し、孫少年は緑ヶ丘幼稚園から引野小学校から引野中学に学び、2年から東大合格率の高い久留米付設高校を目指し、福岡城南中学に転校し、差別を反面教師としてまたバネとして期待に応え、目出度く難関の久留米付設高に合格。高校時代、日本マクドナルド社を創立した藤田田の書いた『ユダヤの商法』に感激し、夜討ち朝駆けで著者に面会ができた。彼は”これからはインターネットの時代だ”といわれ、高校2年で中退し渡米し、世界第4位のカリホルニア工科大学、バークレー校に学んだ。卒業して 自動翻訳器を開発し特許をとり,シャープに1億円で売り、それを元手に次ぎ次に事業を拡大しソフトバンクを立ち上げ今日に至る。彼の偉大さは、事業の成功も去ることながら、東日本大震災に100億円を出して救援し、被災者に携帯電話を無償給与し罹災少年・少女の携帯電話の使用量を十八歳まで無料にしたのみならず、ソフトバンク・グループからの給料の一部も被災地に寄付したことである。それは幼い頃から祖母に”人様に感謝の心をもち喜ばれる仕事をしなさい”と言われたからだといわれている。彼は未だ59歳、前途洋々たるものがあるのではないか。span>

  COMMENT(0)
お願い
2016/12/10 [Sat]10:17
category:放言
お願い!  次期アメリカ大統領トランプ氏と単独会見した『孫正義』の八幡時代を書きたいと思っています。
 緑ヶ丘幼稚園、引野小学校、引野中学1,2年時代についてご存知の方はお知らせ頂けませんか。
 電話ー093 612 6669   fax-093 613 0271   俵 一彦 まで

  COMMENT(0)
党首討論を聴いて。
2016/12/08 [Thu]12:23
category:放言
党首討論を聴いて
 昨日の党首討論を固唾を呑んで聞いたが、一言で言うと時間がが短く尻切れトンボに終わった感じがした。寧ろ政治への欲求不満が増加した。
民進党の蓮舫代表は、カジノ法案を主に経済政策、働き方対策を質問したが期待はずれ。総じて安倍総理の答弁は、王者の風格がなく長すぎた。しかも答弁は、的外れで屁理屈が多すぎた。嫌味たらたらに聞こえたのは、民主党時代との比較だ。死者に鞭打ちしすぎる。悪かったからこそ、自民党政権になり支持率が60%を続け、民主党の支持率が上がらない原因なのだ。
これで、任期が3期になり、平成21年まで続くとなれば、将に辟易しウンザリだ。小池新党の旗揚げを祈るのみ。
日本には、古来から武士の情けという言葉があるように、抱擁力があって然るべきと思うが。
共産党の志井委員長の質問は、例によって例の如く戦争法案の巻き替えし。新味がなく聴き厭いた。
その点、維新の党片山虎之助代表の質問は、味があったが僅か6分残念至極。く


孫正義とは
共に実業家だけに、大きな思惑がからか、民間人として、日本人としてただ1人、トランプ次期アメリカ大統領と単独で面会ができた。
早速、孫氏の率いるソフトバンクは、『アメリカに5.7兆円投資を表明。5万人雇用創出』
こんなことなら、安倍総理は、アベノミクスなどややこしいことしないで、孫正義氏に膝まついて頼んだ方が早かった。(笑)
 実は孫氏は鳥栖の朝鮮部落で1957年(昭和32年)に生まれ父親は、密造酒生産や、消費者金融・パチンコで財をなし八幡西区に転居。正義氏は、第二緑ヶ丘幼稚園、引野小学校、引野中学2年のとき”孟母の三遷”ならぬ「孟父の三遷」。博多に転居、久留米附設高校を2年で中退し、アメリカに留学、今日に至る。北九州市市民栄誉賞?を差し上げたら如何がなものか。

  COMMENT(0)
高齢者の事故
2016/12/07 [Wed]08:46
category:放言
 高齢ドライバーによる悲惨な交通事故が後を絶たない。運動機能などの衰えは、お年寄りを時に加害者の立場に追い込む。だが、車を手放せない人もたくさんいる。当事者の人生を狂わせる事故はなぜ起き、どう防ぐべきなのか。
わが子失い心の傷癒えぬまま… 遺族「注意し合える社会に」 高齢者事故の実相
息子を失った悲しみを語る健志さん。事故から9カ月たったが、心の傷は癒えないままだ
事故から9カ月 悲しみと喪失の日々
 無限に未来が広がるはずだった。「海翔(かいと)。海翔」。何度、名前を呼んでも返事はなかった。7歳の小さな体は押しつぶされていた。「どれだけ月日がたってもあの時の姿が頭から離れない。もう海翔は帰ってこない」。事故からおよそ9カ月。家族は深い悲しみと喪失の日々を過ごしている。
.  集団登校中だった群馬県の高崎北部小1年の清水海翔君=当時(7)=が3月3日、市内の70代の男性の運転する車にはねられ、死亡した。男性は現行犯逮捕され、6月に自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の罪で、禁錮3年、執行猶予4年の有罪判決が言い渡された
。○奪われた夢
「ブレーキと間違えてアクセルを踏み込んだ」。男性の供述に、父親の健志さん(36)=高崎市=は絶句した。「そんなことで海翔を失ってしまったなんて…」。病院の駐車場に止めようとしていた男性の車は、植え込みを突き破って道路に飛び出し、児童の列に突っ込んだ。今でも男性のことを許すことができない。
. 普段と変わらない朝だった。サッカーの試合を見に行ったり、健志さんと公園でボールを蹴るのが好きだった海翔君。日本代表の本田圭佑選手や香川真司選手に憧れた。「サッカークラブに入りたい」と望んでいた海翔君と、健志さんは約束を交わした。「毎日元気に登校し、体力がついて2年生になったらね」。その通学路で、事故は起きた。
.  「海翔がやりたかったこと、楽しみにしていたことは全てかなわなくなった」。仏前には名前の入ったサッカーユニホームとスパイクを供えた。せめてもの弔いの気持ちだった。
. 少し大きい文字文字色 高齢ドライバーによる悲惨な事故は全国で相次いでいる。判断力の衰えや脚力の低下などが事故を誘発し、時として人の命を奪うことにもつながる。当事者の日常を一変させ、心に癒やしがたい爪痕を残すことになる。そんなケースは少なくない。

  COMMENT(0)
動く凶器
2016/12/06 [Tue]15:36
category:放言
 突然両親の死に泣きじゃくる小二のお譲さんを想像するだけで、可哀そうで、私の心は張り裂ける悲しみ包まれる。
一昨日、博多・原三信病院にタクシーがつき込み3人が死亡、1人が重体、数人が負傷という事故があり、死亡の3人のうち2人が娘さんの両親であった。誰が亡くなってもも悲しいが、小学二年生の娘が、一人ぼっちとはさぞ悲しいだろうし、寂しいだろう。想像するに余りあり。
 登下校の児童の列に車が突き込み、児童が死亡した例は再三報じられてきたが依然として跡が絶たず、悲しい事故が続く。
車は動く凶器。念には念を入れて運転すべきと考える。私は家族の強烈な申し出に、不便で仕方がないが、85歳で運転を止めて家内運転で用を達しているた。
誰も経験していると想うが、長く運転していると、2度か3度かハッと思ったことがあるはずだ。その時一瞬、動転しブレーキとアクセルを踏み間違える。被害者もさることながら、加害者も一生負の遺産を背負って過ごすことになる。 ”そこまで言って委員会”で言っていたが、高齢者にはクラッチのある車しか運転させないこと。私見だが、悪質な死亡事故を起こしたドライバーには殺人罪を適用すべきと考える。 
ストーカーなど殺人する犯罪者が跡を絶たない。被害者の家族の怒りは世が世なら、仇討ちしたい心境だろう。ところが人権屋と称する弁護士は死刑廃止し、終身刑を設定すべきを訴えているが税金の無駄遣いである。
最も悲惨なのは、横田めぐみさんの両親だ。生身の体を引き裂かれた思いが続いているのではないか。

  COMMENT(0)
いじめの実態。
2016/12/04 [Sun]17:09
category:放言
 原発事故で避難した児童にたいするいじめや暴言が起きている。
それでなくても、転入する児童や生徒は肩身の狭い思いをして苦しんでいるのに、まして原発事故の被災者となれば、その苦しみは一入(ひおしお)である。昔の子供と違って、少子化でひ弱に育った子供にとっては、一層身にしみるだろう。
 従って、担任の教師は単に”仲良くしてね”と言って紹介するだけではなく、最低半年間は特に気をつけなければならないし、それが、教師の務めと義務だと思う。
横浜市の場合いは、親が多額のお金を持ち出したと教師に言ったというのに、不審を抱かず子供たちの言うなりを信用して対応しなかったのに唖然となったし驚いた。
 また新潟の場合は、児童を呼ぶのに、○○菌君と呼んだとの非常識には憤然とした怒りを覚えた。こんな非常識な教師が何故生まれたのか。それはね!テスト、テスト偏差値教育の結果ではなかろうか。そして怪我をさせる体罰はよくないが、熱心なな教師ほど体罰をするが、モンスター・ママの訴えに、教育委員会が言いなりになって、処分するから無気力な教員が増えたことに一因があるように思えてならない。即ち『悪貨良貨を駆逐する』の諺どおり真面目なな熱心な教師が少なくなったことだ。
安倍総理がアベノミクスでいくら頑張っていても教育から国は乱れてくるだろう。
 
 少し自画自賛さしてもらうが、私は、学習塾を経営し、かなり厳しいスパルタ教育で体罰をしてきたが、陰で恨んでいる生徒もいるかもしれないが、学校の教師を、結婚式に案内しなくても、多くの卒業生は私は案内してくれた。そして、いまでも多くの生徒と年賀状の交換をしている。嬉しいことに、1月2日には、10人前後の生徒が、私を囲んで同窓会を計画しているそうだ。
教育は、愛であり、熱であり、思いやりだと確信している。

  COMMENT(0)
老いては駑馬となる。
2016/12/01 [Thu]19:11
category:放言
『駿馬も老いては駑馬(どば)となる』
 戦前、今のような学区制がないとき、、旧制小倉中学は、北九州一円は勿論,日豊線沿線,遠賀郡を含む筑豊、山口下関から天下の秀才が集まってきた。超難関の旧制高校、特にナンバースクールには席次が50番以内なら合格可能。難関の、陸軍士官学校、海軍兵学校には150番以内。近辺の中学校では、合格は、トップクラスの3,4人。人権意識の強い現代人には想像もつかないだろうが、以内にいないと”時間の無駄”と内申書を書いてもらえなかった。学区制はそもそも戦争中、軍人や物資の輸送と、エネルギーの節約に加え、学徒の体力増進のため考えされたものである。従って学校の二つか三つ手前の停留所から歩かされていた。私は昭和16年、学区制ギリギリで小倉中学に受験することができた。戦争酣(たけなわ)で、紙がなく幸いなことに、試験は口頭試問と鉄棒の懸垂だけだった。小学5年の2学期、3学期病気で休んだだけに、まぐれで合格したのではと思っている。
 案の定、入学したものの287人中256番。夏休み中父にスパルタで鍛えられ、2学期は104番上がったのを鮮明に覚えている。
2年後半から農家の手伝いに、3年から学徒動員で陸軍造兵廠で、昼夜二交代勤務で敗戦まで働き、学校に戻ったものの本(占領軍の命令で黒塗り)もノートもなく、ご飯も大根メシで辛うじて勉強したものだ。戦後、50番以内になったため内申書を書いてもらえて、鹿児島の七高を受けたが見事不合格。翌年から占領軍の命令で6,3,3の学制改革で、学校は混沌状態
。20年8月8日八幡大空襲で我が家は焼け、父の里・岡垣に疎開したものの、復員列車で超満員での通学。今でも痛恨の極みは、一番記憶力の旺盛な中学3,4年に勉強できなかったことだ。
 愚痴はさておき、馬齢を重ねて77年、さしもの駿馬?も老いて、頭はマアマアだが、靴下履くのもままならず、杖を突いて歩くありくさま。しかし考えてみれば、私より若い東京の佐代子さんや天草の故郷に帰った田中安子さんが、共に激しい腰痛のため入院し苦しんでいるのからみれば、私は歩けるだけ幸せかなと想っている。
 人間の体は不思議なものだ。連日休むことなく時計のように心臓がコチコチと動いていることだ。しかし日に日に死に近ずき、いずれ心臓も止まるだろう。その時は長い間、ご苦労さんとお礼を言ってこの世と別れたいものだ。

  COMMENT(0)

広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ