プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
骨肉の争そい。
2015/08/30 [Sun]09:07
category:放言
 親友の、朝日新聞論説委員の林理介氏、同じく朝日の常務からジャーナリストになった青山昌史氏が亡くなって、草莽の名もなく、情報源もなくその上浅学菲才な私が恥を忍んで主に政治を書いてみる。
国民の期待で誕生した維新の党がまさに”骨肉の争そい”分裂の危機に瀕している。
しかも争そいの発端は、柿沢幹事長の山形市長選での民主・共産党推薦候補への応援になっているが、本音は自公よりの橋下氏と民主寄りの執行部との争そいにあり、橋下氏には維新の党は俺が創ったという自負がありその上、松野代表は辛うじて比例で当選したが誰のお陰かとの蔑視がある。
橋下氏の府知事選出馬には、日本中期待され拍手喝采されたが、次第に唯我独尊、独裁てき様相が見えてきた。
例えば、桜ヶ丘高校のバスケットクラ部での教師の体罰での生徒の自殺に対する対応も強権的であった。
大阪都構想が敗北に際し、政界から引退すると公言した。新党結成前日には、大阪系議員には離党しないようメールしたばかり。
新党結成に彼は、「政党なんて分裂と統合の繰り返し。歴史をちょっと勉強すれば直ぐ分かる」と放言した。
そもそも政治の離合集散は常識だが、結果としていうのは分かるが、新党結成前からいうのは選挙民を愚弄するのではなかろうか。
思い上がりも甚だしいが、執行部も松井顧問が幹事長罷免を要求した段階で処分しなかっのか。政治判断が甘すぎる。分裂して民主党と合併しても、恐らく多くの議員が路頭に迷うことになるだろう。

 昨日のテレビで驚いたのは、安保反対集会の壇上に、岡田代表、志井委員長と並んで小沢一郎氏が立ってコブシをあげていたことだ。数年前までは、カラスが鳴かない日があっても小沢の名がマスコミに出ない日がなかった。
私も自他共に認める信奉者で、彼の資金団体「陸山会」に入ったこともある。側近だった二階、野田、藤井、小池、山岡と一人さり二人去り、哀れにも残るは柔道のヤワラちゃん一人だけになってしまった。
私が愛想尽かしたのは、東日本大震災で選挙区の地元に帰ったのは一年経ってからと、糟糠の妻に三行半を突きつけられたことで、彼に反省の心があるのかどうか疑わしくなったからである
。。
  COMMENT(3)
中国の反日運動の激化。
2015/08/28 [Fri]08:00
category:放言
私は毎日新聞と産経新聞を購読している。主張が相反して面白いし参考になる。
特に産経新聞に月に、「China Watch」を2.3回寄稿する石平氏は、中国の北京大学哲学科を卒業し88年に来日し、神戸大学大学院文化学研究科博士課程終了。民間研究機関を経て評論活動に入り日本に帰化し国籍をとる.
この評論を読みたいために産経新聞を購読するといっても過言ではない。
彼は中国随一のエリート大学卒業しただけに、中国内部に詳しく、かねてから遠からず経済的破綻するのではないかと予言していた。中国の株の暴落に見られるように・・・・・。
昨日は『天津事故に見た習近平体制の綻び』というエッセイを寄稿している。
その文章の結論として「成立から3年足らず。一時に強固な権力基盤を固めたかのように見える習近平体制は早くも綻びを見せて、転落の下り坂にさしかかっているようである。」.
 中国は株価暴落と天津大爆発に加え、国内の権力闘争の激化で何があってもおかしくない状態のようである。こんな時の常套手段は、韓国と同様、反日、反日と国民の目を日本に向けることである。。
早速手始めに、新華社通信は、昨日「天皇陛下の謝罪」を要求してきた。そもそも日中間の戦後処理は1972年の国交正常化で決着済みである。その際,昭和天皇の謝罪は必要とされなかった。今上陛下は92年の訪中して、「我が国が中国国民に対し多大な苦難を与えた不幸な時期がありました。これは私の深く悲しみとするところであります。」と述べられた。
各総理が訪中するたび謝罪し、特に村山談話、小泉談話は、土下座しての謝罪だった。
中国は孔子の国なのに執拗さに怒りを覚えるが、それ以上に腹がz立つのは、それに便乗するマスコミと、安保法案を戦争法案、徴兵制法案と荒唐無稽な煽動で国民に不安を抱かせる民主、共産党だ。
だからこそ論理を飛躍するが、安保法制が必要なのだ。.

  COMMENT(2)
2015/08/22 [Sat]16:15
category:放言
       少女殺害 45歳男を逮捕
       不明男子 遺体で発見
 大阪府高槻市物流会社の駐車場で、13日深夜見つかった中学1年生・平田奈津美さんの遺体発見事件で、寝屋川市の山田浩二容疑者が逮捕され、行方不明だった平田さんの友人で同じ中学1年生・星野凌斗君も遺体で見つかった。
ズブの素人の探偵の私が推理するところ、深夜さまよっていた男女を見つけ、恐らくイタズラ目的で口を巧みに、車に乗せたが女の子が泣き叫んだのでカーとなって殺し、それを見ていた男の子を口止めに殺したしたと思われる。スマホやケイタイにラインがあり、個室の子ども部屋で親にも気ずかれない様に家を出て友達と連絡をとり、街を徘徊することができる。
容疑者は田舎の田んぼの中に防犯カメラがあったとは!これを称して『天網恢恢(テンモウカイカイ)疎(ソ)にして漏らさず』ということだ。

 戦中派の私にとって、特にこの2、.30年の殺伐たる事件に驚くばかりだ、親や祖父母を殺し、乳飲み子や幼子を殺し、同級生をころし、何と驚くことに、”殺してみたかった”と言うに及んでは、何をか況や!
道徳が地に落ち人々の心は荒んでいるのに、安倍総理は「三本の矢」よろしくカネ・かね・金。野党も安全保障に血道をあげても道徳の荒廃を嘆く者がいない。財界もまた然り。
硬派の新聞といわれる産経新聞でさえ斯くの如し。況や他の新聞に於いておや!

『中国発株大暴落』  『北朝鮮臨戦態勢』
  COMMENT(2)
二つの出来事。
2015/08/20 [Thu]11:38
category:放言
     下村文科相の即刻罷免を!
 70年談話で安倍内閣は、支持率を上げたにも拘らず、いま一歩支持率が低迷しているのは、下村博文文科相を、政治資金法違反なのに、依然として罷免せず内閣に留まらしていることだ。
 それに加えて、新国立競技場問題の最高責任者にも拘らず、責任を担当の久保公人・文科省スポーツ・青年局長に押し付け驚くことに更迭してしまった。久保氏は失点の少なさで出世し、五輪招致の功労者の一人といわれてきた。トカゲのしっぽ切りよろしく、下村は久保氏に責任をなすりつけた。テレビで見た下村の顔は、狡猾で横柄でずる賢く吐き気を催す。安倍総理は即刻、下村のクビを切るべきだ。この久保氏の更迭を許したら、安倍総理は血も涙もない冷酷な男だと、その悪名は子々孫々に残るだろう。。


清宮とオコエ
スラッガーの夏は終わった。地方予選から会場を沸かせ、甲子園でも一年生ながら2試合連続本塁打を放った早稲田実業の清宮幸太郎選手と、50メートル5秒96の俊足・オコエ瑠偉選手が甲子園を去った。大きな二人のフィーバーに臨時電車を走らせ、球場前は長蛇の列が並び甲子園始まって以来の入場者数という。スポーツの嫌いな私も、固唾を呑んで見たが、残念ながら,この注目の二人にはそれぞれ一安打に終わった。些か騒ぎ過ぎたのが原因ではないか。清宮は絶対戻ってくると、甲子園の砂には見向きもしなかったが、オコエは最初で最後の試合だけに、涙をにじませながら砂を袋に入れていた。
  COMMENT(1)
女は強く男は弱い。。
2015/08/17 [Mon]15:36
category:放言
 日本の弥栄(いやさか)を願って死んでいった英霊を祀る靖国神社に、閣僚と党役員で参拝したのは、高市早苗総務相、有村治子女性活躍担当相、山谷えり子国家公安委員長、稲田朋美政調会長の僅か女性四人だけであった。
平塚らいてうは、雑誌『青鞜』で述べたように”原始、女性は太陽であった”女性は強いのである。反面、情けないほど男は弱く腰抜けばかりだ。
そもそも、A級戦犯が祀ってあるからといって、特に中国、韓国が目の仇のように参拝に気違いのように憤るが、インドのパール判事が言うように、戦勝国が敗戦国を裁くのは国際法的に違反であるし、日本の文化では、死者は総て神や仏になるのである。その上、完全に内政干渉である。日本占領最高司令官・マッカーサーが退役後、アメリカ上院での公聴会で、この戦争は日本の自衛の戦争だと証言している。ABCD包囲網といって日本への輸出を止めたことが原因であると言っている。私は中国にたいしては侵略行為として謝罪すべきだが、それ以外の国々には、感謝されることはあっても恨まれることはない。特に朝鮮は清国の属国であり、ロシアから虎視眈々と狙われ、国内はびん乱し国内の革新陣営は日本との併合を求めたが、伊藤博文は断固反対した。現在皮肉にも、韓国で英雄視されている安重根に暗殺されて併合が進んだ。日本は国家予算の1/3を注ぎ学校を建てインフラ整備に力を入れた。特筆すべきは、タイ以外のインド、ビルマ、インドネシヤ、フイリッピン、ベトナム等の植民地からの独立に貢献した功績は多大である。中韓に媚びへつらうことなく堂々と胸を張って靖国に参拝すべきである。
南京虐殺30万人、従軍慰安婦問題については、16日の”そこまで言って委員会”で有識者が述べたように、でっち上げだ。span>
  COMMENT(0)
70年談話を聴いて
2015/08/15 [Sat]10:38
category:放言
        70年談話を聴いて
昨日の安倍総理の記者会見、は内容と間といい声量共々堂々として素晴らしかっし、爽やかだった。
かねてから、村山談話、河野談話、小泉談話といい、謝るばかりの談話に苦々しく思っていた。それに輪をかけて腹が立つのは、自虐史観に毒された朝日、毎日新聞と民主党の鳩山由紀夫、菅直人のバカ元総理の発言と行動だ。
今回の談話で光っていたのは、謝罪は今回までで、未来を背負う子どもたちに引き継がないと断固たる姿勢だ。
それに加えて感動したのは、植民地支配の波がアジアにも押し寄せていることに触れ『日露戦争の我が国の勝利は、白人に支配されたアジア・アフリカの植民地の人たちに勇気を与え独立したことだ。』span>
70年談話の骨子(産経新聞)
・武力の威嚇や行使も国際紛争を解決する手段として二度と用いてはならない。植民地支配から永遠の決別。先の大戦への深い悔悟。
・わが国は痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明してきた。こうした歴代内閣の立場は今後も揺るぎない。次世代に謝罪を続ける宿命を背負わしてはならない。
・積極的平和主義の旗を高く掲げ、世界の平和と繁栄に貢献していく。

  COMMENT(1)
人間の業の深さ。
2015/08/14 [Fri]11:16
category:放言
 7月末現在、騙された金額は昨年度1年間の被害総額を遥かに越えているという。
騙す人間も悪いが、騙される人間も悪い。これだけ毎日のように新聞、テレビで警告し、警察もキャンペーンをしているのに性根がないというか、バカというか呆れ果てた。
それよりも何よりも、驚くことはみんなお金を持っていることだ。持っているから騙されるし、金儲けの話に飛びつくのだ。
いつぞやこのブログでも書いたが感心するのは、、騙す男の頭の良さと行動力と情報力の素晴らしさだ。事業すれば絶対成功すると思う。また騙されたお金はタンス預金か死に金だ。皮肉な逆説的な言い方をすれば、やっと陽の目を見たことになる。

 人間の業の深さをしみじみ考えさせられる今日この頃である。

  COMMENT(0)
古いネタで。
2015/08/14 [Fri]10:20
category:放言
日英両国に老人の”遊びの場”、27人の老人をダマし計・1億円を詐取した金髪カツラ美人は72歳だった
偶然にも時を同じくして、日英両国に、中高年層むけの”遊びの場”が生まれ、孤独になりガチな老人たちを喜ばせている。日本側は、京都に復活しようとしている、1950-60年代風の「歌声喫茶」が人気を呼んでいるコトだ。イギリス側は、ランカシャー州都、マンチェスターに、中高年層・専用の”遊園地”が完成し、ココに多数、配置された遊戯具に、老人たちが群れをなして、集っているコトである。
strong>
京都新聞によれば、「歌声喫茶」を企画、開店しようとしているのは、京都市中京区の「京都ホテル・オオクラ」。フォークソング歌手の”ばんばひろふみ”さん、小泉陽子さらを招き、約2時間、コーヒーなどを飲みながら、参加者全員で、”古き良き時代の歌”を何曲も合唱する。ホテル側は、3月2日午後2時から、大宴会場で定員250人(参加費・一人3500円)。一回だけの予定だったが、参加希望の中高年層が続出したので、定員を300人に増員。それでも「歌いたい」と言って来る老人が引きも切らないので、もう一回、同日午後4時半から同じ「歌声喫茶」の催しをする。
マンチェスター・イーブニング・ニュースによれば、この古きイギリスの街に出来た、中高年層むけ”遊園地”は、その名も、ズバリOld Peoples Play Area(老人遊園地)。遊戯具としては、マッサージ・マシーン(機械)、ローラー・スケート、草スキー、レッグ・ペダリング(足腰強化器)や、”ギッコン・バッタン”などが、備え付けられている。いくつかの遊戯具は、車イスに乗ったままでも、楽しめるようになっているらしい。お天気の良い日、お爺さんや、お婆さんが、この「老人遊園地」に集まって、ハシャいでいるそうだ。
 ◎文字色 さて、こちらも、お婆さんの話だが、派手な洋服を着て、厚化粧に、金髪のカツラをかぶって、実際の年齢より、三、四十歳わかく見せて、老いた男性にセックス・サービスし、10都府県で、27人の老人男性から、計1億円以上を詐取した、72歳の”怪女”の辣腕ぶりである。この”怪女”は、前橋市大友町の無職、早川悠基子といい、これら各都府県の結婚相談所などをヘメグり、ココに相談にやって来た60代や70代の”独り身”老人男性に、ハナシを持ちかけ、サービスして、詐欺を繰り返していた。悠基子が、いつも老男性をタラしこむセリフは「不動産を差し押さえられそうだから、チョッとおカネを貸して」などの決まり文句。31日、新潟県でも同じ手口で、老人から103万円を詐取して、ついに警察の御用となった。
以上は2008年2月1日、送られた古いネタだが、最近続発する詐欺事件にピッタリだ。

  COMMENT(0)
支持率の低下
2015/08/11 [Tue]08:36
category:放言
 昨日(8日)民主党副代表・蓮舫氏の国会討論での質疑応答の模様をじっくり視聴して、安倍内閣の支持率の低下の理由が分かった。それは、単なる安保法制問題だけでなく、質問時間より答弁の方がダラダラと長く質問要旨をはぐらかしていることだ。
また、質問するほうも第二、第三の矢を放って追求すべきところ、どうもしれ切れトンボの感がする。例えば、国立競技場白紙問題で、下村文科相の責任で辞めさせるのかどうかの質問に有耶無耶(ウヤムヤ)と答弁ならない答弁をして質問をはぐらかしていた。
 私はウルトラ保守で、第二次安倍内閣の誕生をこよなく期待したが、最初の勢いは何処へやら!安倍独走態勢に胡坐(あぐら)をかいて唯我独尊、喋りすぎるのと、下村文科相罷免問題の優柔不断さに愛想が尽いた。

 小学生からの英語の学習は先に紹介した『英語の罪障』にあるように、言語による英米の植民地化と述べたが、それを裏付けたように、小学4年生の国語の授業は一週間、大正7年14時間、8年から昭和15年まで12時間それが驚く勿れ!今ではたった5時間。

 一昨日、94歳の元気なばあさん寺坂カタエ先生から電話があって、貴方がブログに書いている本は、総て持ってきてほしいとのことであった。
それこそ驚く勿れ!この歳になって、この暑さのなか、JRに乗って博多に講演にいくそうだ。このバイタリティは一彦さん、あなたのお母さんのスエ先生から培われものよと笑い声で話された。矍鑠(かくしゃく)なる哉!老婦人

  COMMENT(0)
八幡大空襲
2015/08/08 [Sat]11:06
category:放言
暑い!暑い!犬が散歩を嫌がるほど暑い! 
 昨日8月7日は、八幡大空襲の日で、私の家がアメリカの焼夷弾で丸焼けになった日でもあった。
私は中学4年で学徒動員で、造兵廠の疎開先大分日田で働いていたが、盲腸炎になり自宅に帰っていた。生憎、大空襲の日は、若松島郷の百姓に嫁いていた姉の家に白米を食べに行っていた。
9日帰ってみたら私の家だけが焼けていた。二人の妹は幸い無事だった。下の妹は家の中の防空壕にいたが間一髪外に逃げて助かった。当時大人が家に居るところは焼夷弾を外に投げ捨て無事だったが、本来ならば、夏休み中だが、空襲警報が鳴り校長をしていた父は奉安殿を守るため学校に行き、母も上席をしていたため家は留守だった。
妹は母の勤め先の小学校に行ったが、その隣にある小伊藤山の防空壕に煙が入り数十人が煙にまかれて窒息死し爛れた遺体がごろごろしていたという。
この大空襲で、約2.500人が死傷、家屋約1万4000戸が消失、5万2562人が住居をうしなった。
私の家では、防空壕にあった陶器類と二人の妹を馬車に乗せて、父の里・岡垣に疎開した。まさに着のままで着る服はなし、住むに家なし、食べる食なしの状態であった。
大地主の素封家に生まれ、若くして八幡市の女教員会長を務めた母は、私たち三人を育てるために、教師を辞め一町の畑を作った。(一町の畑が如何にに大変か)
歴史に”もしも”ないが、敗戦がもう一週間早かったら私の人生は変わったであろうし、無謀な戦争が無かったならと、死を目前に控え悔やまれる日々である。
86歳まで元気な身体に育ててくれた亡き母に感謝をこめて・・・。

  COMMENT(0)
ある戦友の死。
2015/08/07 [Fri]15:09
category:放言
今朝の新聞を見て驚いた。それはくまごろうこと本村義雄さんの訃報だ。私と同じ昭和4年生まれ、奄美大島の出身で小倉師範を卒業し旧八幡市役所児童課に就職し、大分森町出身で日本のアンデルセンと言われた久留島武彦に師事し童話の普及に情熱を燃やし。市役所を3年早く55歳で退職。昭和60年五月、軽自動車を改造し、くまどろう号と命名し、夫人と車の中に寝泊りしながら沖縄から北海道まで。紙芝居と童話で全国の幼稚園や保育所の園児に童話の語り部として全国を20年間、五回まわった。
70歳過ぎてからは、ボランティアとして黒崎こどもの館を中心に幼稚園、保育園に活動し病気勝ちなのに無理して活動した。平成7年、福岡県から県民文化賞を受賞し私は式典に参加した。その他には、第28回久留島武彦児童文化賞、第49回西日本文化賞(西日本新聞社)、平成3年北九州市教育文化功労賞受賞。
貌は熊に似てひげ面だが沖縄の出だけに、明朗闊達、泡盛で鍛えただけあって酒 は強かった。平成15年5月から10月にかけて最後の日本一周に挑戦し、出発は,裏門司のお寺であり、谷伍平元北九州市長と共に見送りに行った。当時の末吉市長から頂いた「通行手形」のお陰で累計1.340市町村で6400回余り口演を完了することができた。
謹んでくまごろうさんのご冥福を祈る、。

  COMMENT(0)
英語の害毒
2015/08/04 [Tue]10:45
category:放言
青山学院大学准教授・永井忠孝『英語の害毒』 新潮新書
 著者は1972年、熊本市にうまれ。東京大学文学部言語学科卒。米アラスカ大学フェアバンクス校大学院人類学科にて博士号取得。
 以下中項目を羅列するので、内容は想像・類推して頂きたい。
一章  英語の誤解英語は本当に必要か
二章  英語の幻想どんな英語をどれだけ学ぶべきか
三章  英語の損得日本人はなぜ英語が好きなのか
四章  英語の危険日本が英語の国になったら
五章  英語教育への提言
<
膨大な資料を引用し、第一、アメリカの覇権の衰えとともに、英語が唯一の国際語の地位を次第に失うこと
第二は機械翻訳の進歩によって、実用目的の外国語学習の重要性がだんだん低下すること。
第三は極端にいうと、精神的に米英の植民地になることだ。
で英米英語は、学ぶ必要性が薄れ、学ぶなら英米英語からアジア英語を学ぶことだ。小学校からの英語学習は反対。この意見には、米英の大学で教鞭を執った尊敬する藤原正彦氏も、英語を勉強する時間があったら母国語である日本語をしっかり学ぶべきだといっていた。早期学習を提唱するのは、英米と日経連とその代弁者である文科省である。文科省は先にゆとり教育を実施して大失敗をしたばかり。隣の韓国では上級公務員試験に合格したらトップが文部省、日本は下位が文科省といわれている。
政府も地方自治体も諮問委員会は、殆どイエスマンばかりを任命する習性がある。

あなたに、少しでも憂国の思いがおわりなら、この『英語の害毒』を是非お読み下さい。

[?続きを読む?]
  COMMENT(0)

広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ