プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
小沢昭一『老いらくの花』
2014/04/28 [Mon]13:37
category:日記
 漫談家・小沢昭一の随筆『老いらくの花』をに三日前読んででしまった。
主な目次は、「老いらくの花」  「懐かしい場所、懐かしい歌」  「忘れられない人」 「旅は道連れ、女房と」ー若いときドマグレテ遊んだ罪滅ぼしか?
末尾には、金子兜太>(俳諧の泰斗、100歳か?)小沢昭一(漫談家)との対談。
愉快、愉快!『尿瓶健康法のすすめ』
加齢と共に、一晩3回か4回トイレで目が覚める。そのため便所にいくとその度、眠るまで時間がかかる。その上、寒い冬ともなれば、心筋梗塞や脳梗塞の恐れががあるし、亡くなった人も数知れず。
その点、尿瓶は暖かい布団やベットの中だし、実に快適に放尿することができ一挙両得だ。
金子先生は日銀を退職した際東京でのマンション暮らしを考えていたが、奥さんが死ぬときぐらいは、土の上と強行にいうので埼玉の熊谷に家を建てた。歳を取ったらおくさんの尻に惹かれるのが最適だつ、二人の意見が一致した。そこで一句。
『是がまあ尿瓶を使う濡れ落ち葉』
  老婆心か年越し苦労かしらないが、資源が少ない日本に休みが多すぎる。

哀しい哉、転んだりしゃがんだりしたら、何か物がないと立ち上がることができなくなった。杖の必要性を痛感する毎日である。

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  COMMENT(2)
立志伝中の人。
2014/04/27 [Sun]16:18
category:放言
 今日は家内の甥の嫁の一周忌で、その嫁の兄が車椅子のうえに手足が不自由にもかかわらず、一代で従業員4、5十人のM会社を立ち上げた。妻に先立たれ、孫3人いる息子に、昨年は唯一の妹、にも先立たれ不幸を絵に描いたような人生だが、亡き息子の嫁を社長にし本人は会長になった。会社を成功するだけあって実に明るく朗らかである。甥の子供を3人と甥も雇ってくれた。私もいろんな会合で知人も多いが、手足が不自由のなかでの立志殿中の一人でないかと自負している。<span style="color:#0000ff">()
 #1・”夫殺し(?)”が壮年男性独身の理由か

働き盛りの壮年男性で、かたくなに独身を守り続ける人がいるのは、何故だろうか。最近とみに結婚したがらない30-40歳代の男が増えている。一部のインターネット上に見受けられるのは、次のように”夫殺し(?)”か、その未遂事件が頻発しているからだ、とする意見である。7月13日から翌14日にかての一日間だけで、ナンと5件も起こっているのだ。
#1・大阪府警に殺人容疑で逮捕された東大阪市菱江、樋口亜意子(34歳)。同棲している現・内縁の夫と共謀して、昨年秋、元の夫(36歳)を轢き殺した疑い。
#2・愛知県常滑市の県道に、暗夜、寝転がって、向こうから来た車に轢き殺された同市小倉町六丁目、無職、中川翔太さん(20歳)。同路上で、交際相手の年長女性から別れ話を持ち出さ
れ、「死んでやる」と言って、そこに”大の字”になり、ハネられた。
#3・神奈川県警に殺人未遂容疑で逮捕された川崎市川崎区浅田の大新聞・配達員、鷲尾ひと美(56歳)。ブラブラしている夫(52歳)と口論になり、包丁で夫の背を刺した。#4・同じく神奈川県警に殺人未遂容疑で逮捕された三浦市三崎町の無職、大谷洋子(39歳)。夫(41歳)の携帯電話料金が、あまりにも多すぎると言って、包丁で彼の腹を刺し重体。
#5・圧巻は、北海道滝川署に殺人の現行犯で「検挙」(超・後期高齢者のため逮捕されず)された滝川市幸町六丁目、鬼子尾キヨイ(85歳)。老衰で病院に入ったり出たりしていた夫(89歳)が一週間前、退院して寝たっきり。14日朝6時ごろ寝床に持って行った朝飯を、老夫から「まずいから食えぬ」と言われたのに、ハラを立て、ガラスコップで数回ナグりつけたら、死んでいた。夫の体重はわずか27キロ。近くに住む娘が止めにきたが、間に合わなかった。それにしても苗字の、ナンと、オドオドしきことよ!
以上の例から、一部インターネット上に現れた独身壮年男性の「結婚したがらない」理由の主な点は、次の通り。
(1)どんな女でも、結婚すると、図太くなって、より長生きし、たけだけしくなる。離婚は容易でなし、別れる妻に渡す慰謝料は大金だ。
(2)結婚したら、イヤ気がさしても、お義理のセックスをしなくてはならない。
(3)一軒、家を持とうとすると、巨額かつ償還・長期にわたるローンを背負わねばならない。
(4)デキの悪い子供が出来たら生涯、重荷になる。犯罪でも起こしたら、自分も生きられなくなる。デキが良くても、大学を卒えるまでに、一人2000万円以上の学費がかかる。
(5)男の自由を束縛させられる。世間体をツクろい、親類付き合いをせねばならない。
(6)独居老人よりも、家庭内・別居老人の方が、残生、悲惨な目にあっている。介護士も独居老人の面倒見の方を好む。

(R・H) 2008,07,15 (火)

テーマ:ナチュラルライフ - ジャンル:ライフ

  COMMENT(0)
自分の国は自分の手で守ろう。
2014/04/25 [Fri]10:57
category:放言
From: 岩田 収司 [mailto:gp001001548@vir.bbiq.jp]
Sent: Thursday, November 15, 2012 5:07 PM
To: 西垣義治; 諏訪 吉信; 井原 等; 小野 晃; 春木  聡; 谷口 賢一朗Subject: Fw: 中国国家ぐるみの妨害工作 撤退できない日本企業
今の中国共産党ではやりかねませんね!
Subject: 中国国家ぐるみの妨害工作 撤退できない日本企業
皆様 へ 御参考迄に 大橋武郎
From: NPO法人百人の会
中国国家ぐるみの妨害工作 撤退できない日本企業 2012/11/13 01:10更新
日系企業が中国を撤退しようにも労働争議で妨害工作を受ける可能性がある(共同)
日本政府が沖縄県・尖閣諸島を国有化して以降、対立が続く日中関係。 中国本土での日系企業に対する大規模デモは落ち着いたかに見えるが、水面下では不気味な動きが広がっている。
専門家は日系企業に勤務する中国人労働者の暴発を警戒、「工場や社屋を不法占拠し、日本人経営者を拉致する可能性もある」と危ぶむ。
その裏では目下、第18回党大会を開催中の共産党の影がチラついているというから穏やかではない。
「小日本は出て行け!」。今年7月、商業都市・上海に近い江蘇省南通市で過激なシュプレヒコールが上がった。地元住民ら5000人以上が大規模な抗議デモを引き起こしたのだ。
標的になったのは大手製紙会社、王子製紙の現地工場。デモ隊は暴徒化し、工場を占拠した。
「工場廃水をめぐる地元住民の反対運動が発端だったが、従業員が待遇への不満を爆発させ、それに根強い反日感情が合わさって過激化した。中国でも最大規模のプロジェクトだったが、このデモのために事業計画の見直しを迫られた」(経済アナリスト)
ここ最近、日本企業の現地法人や工場が中国人従業員の標的になるケースが急増している。
中国事情に詳しいジャーナリストの富坂聰氏は「市民の権利意識が急上昇したのが要因で、集団となって経営陣に賃上げや待遇改善を要求している。圧倒的な数の力にモノを言わせる『民』の力が台頭している」と背景を説明する。
2010年には、広東省仏山市にあるホンダの部品工場が長期ストで操業停止に追い込まれ、約30%の賃上げを余儀なくされた。
相次ぐ賃上げで人件費は高騰し、「上海周辺はタイの3倍の雇用コストがかかるまでになっている」(同)。
安い労働力というメリットが薄れ、尖閣問題も加わり、日系企業のなかではベトナムなど周辺国に新天地を求める動きが出始めている。だが、この現象を黙って見ていないのが共産党だ。
『第二次尖閣戦争』(共著、祥伝社新書)などで知られ、中国の労働問題に詳しいジャーナリストの青木直人氏は「労働集約型産業の日系企業の中国撤退が始まりつつあるが、問題はそれがスムーズに行くかということ。引き際を間違えると、大きなトラブルになる」と警告する。
中国商務省のデータでは、今年1~9月の日本の対中直接投資は56億2000万ドル(約4440億円)に上る。欧州連合(EU)27カ国の48億3000万ドル、米国の23億7000万ドルをしのぎ、日系企業への依存度はかなり高い。
そんな“お得意様”をみすみす手放すはずはなく、いざとなれば国家ぐるみで妨害工作に出るというのだ。
「日系企業に撤退されると、税収のほか雇用の受け皿もなくなる。中国政府はすでに阻止する方策を打ち、企業内に『企業党委員会』という中国共産党の組織を配置した。ここで企業内部を監視し、撤退の動きを察知すれば、労働者を動員して大規模な労働争議を起こす構えでいる」(青木氏)
反日感情に染まる中国人労働者を巧みに誘導するという。
『愛国無罪』の名のもとに1000人単位の中国人労働者たちが暴走を始める可能性がある。工場や会社を占拠し、経営者や工場長の拉致監禁などの暴挙に出る。現地駐在員たちは命の危険もある」(同)
不動産バブルの崩壊が囁かれ、経済成長率も鈍化するなど、ほころびが見え始める大国。われわれは無事に逃げ出すことができるのか。

西側諸国が、中国がチベットやウイグルに侵略し、現地人を虐殺し、人権活動家や平和運動家を弾圧に抗議すると、内政干渉だと烈火の如く怒るくせに、日本の総理が靖国を参拝すると、これまた内政干渉よろしく抗議してくる。これだけ舐められるのは、残念ながら平和憲法のお陰だ。自分の国は自分の手で守るのは常識である。

テーマ:「ならず者国家」中国 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
文明の利器ー常識は変わる。
2014/04/23 [Wed]14:50
category:放言
 昨晩、毎回おもてなしにあずかる0さんへの謝恩の夕べを、Kさんの思いつきで、Nさん宅でおこなった。すき焼きパーティで日本酒、焼酎、ワインを飲み放題でひらいた。ふんだんに高級な肉の用意はおろか、現在、旬の木の芽和え、タケノコの炊き込み御飯等.至れり尽くせりの料理に満喫したが、その上、弁当まで頂戴した。 何もかも実に目茶苦茶に美味しかったし、盆と正月が来たような豪勢さであった。
 毎回のことだがお世話の圧巻はSと共に、Kさんの行き届いたお世話だ。この企画を立てたのもKさんでの思いつきだ。
出席したのは当然,Kさん、Aさん、女性のTさんとNさんに、男性が5人、みんなで7名。黒崎の将来を含め政治の話など談論風発休むところも知らず、にぎやかに喋りまくった。結論として黒崎の前途は真っ暗だ。クラウンパレスの横にジャスコが近くオープンするらしいがオープンしたらら、間違いなく黒崎商店街は壊滅的な被害を受けるだろ。 しかし、ジャスコも無謀だ。近く本城に、八幡東区にもオープンし、八幡西区の西の外れの直方近くにもオープンし岡垣の田んぼのなかにも店を出し、ダイエーの二の前ではないかと街のスズメが喋りあっている。Nさん宅の二次会に音楽バー「あの音」に行ったが、私は翌日が検査日であったので失礼した。

 翌23日、済生会病院整形外科に行ったが脳外科に回された。ふのよいことに、脳外科では九州で一二を争う名医、梶原先生に当たった。先生の判断では血圧が低すぎる。貴方の歳では血圧は150ぐらいが必要なのに・・・。120か130とは低すぎる。目が回ったり倒れるるのは当然だ。私ども町方の庶民の常識では、12.30の血圧が優等生なのに。

 大変困ったことは、家内と嫁に免許証を取り上げられ、手足をもぎ取られた裸の王様だ。女傑・寺坂先生の旦那さんが、子供たちの反対で運転を止めたらバタバタ弱り半年後亡くなったが、寺田さんも免許を返上したら半年で亡くなった、自動車の運転は老人にとって、ボケを防ぐ刺激剤ではないだろうか。
うだ。

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  COMMENT(2)
予言的中!前途多難。
2014/04/21 [Mon]12:10
category:放言
 私は、法律なかでも国際法は全くずぶの素人だが、中国進出企業は危ないと、このブログで予言をしたがまさに的中。今朝の新聞によれば、「中国 日本船差し押さえ」日中戦争時 賠償訴訟に絡み日中戦争開始前年の1936年に日本の海運会社に船を貸した中国の船会社経営者の親族が、未払い賃料の賠償を求め勝訴した訴訟で上海海事法院(裁判所)は20日までに、海運会社を引き継いだ「商戦三井」所有の船舶一隻を浙江省の港で差し押さえたと発表した。
 中国では最近、戦時中に強制連行された中国人が、日本企業に損害賠償を求める集団訴訟が起きているが、中国での訴訟だけに敗訴の可能性が大である。中国人の性格から差し押さえ物件がない場合、中国国内にある日本企業を没収するだろう。国交回復の際、平和条約を結んだが、恐らく債権債務は放棄したはずである。中国は共産党独裁国家だけに何をするか分からない。中国人も非常識だが、日本人もエコノミック・アニマルといわれるように、金儲けにはエンヤラコラサッサ・・・と逆上せた報いがやってくるだろ


 国際収支が、1373兆円の赤字というが。これは大変な数字だ。株価は暴落するだろう。敗戦直後から昭和27年前後までは、少しの赤字に一喜一憂し、株価は大きく変動したものだ。
 
 日本に帰化した石平氏が産経新聞に、“チャィナウオッチ”という評論を定期的に掲載しているが、いつぞやの記事で、中国に進出した日本企業の多くは撤退したい意向だが、政府があの手この手で引き留めるので困っている模様。

 やじうま根性さん!長々としたコメント・“応援歌”有り難う。

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
痛ましい事故。
2014/04/20 [Sun]16:27
category:放言
From: 岩田 収司 [mailto:gp001001548@vir.bbiq.jp]
To: 西垣義治; 諏訪 吉信; 井原 等; 小野 晃; 春木  聡Subject: Fw: 大東亜会議70周年記念大会 第2回研究講演会

昭和18年に我が国が主催して開催された大東亜会議の意義を正しく認識する事は我が国の近現代史を知る上で極めて大切な事だと信じます。
Subject: Fw: 大東亜会議70周年記念大会 第2回研究講演会
From: 大橋武郎 To: 大橋 武郎
 昭和18年に我が国が主催して開催された大東亜会議の意義を正しく認識する事は我が国の近現代史を知る上で極めて大切な事だと信じます。

今年は昭和18年11月5日、6日に開かれた、アジア最初のサミット、アジアの解放と人種差別撤廃を謳った大東亜会議から70周年を迎えます。

70周年を記念して、「大東亜会議70周年記念大会」準備会を加瀬英明、頭山興助両氏を共同代表として発足させました。11月6日には、70周年記念大会の開催を予定しております。
準備会には研究部会がおかれ、この度第2回目の研究講演会を下記のとおり開催することになりました。是非とも多くの皆様のご参集をお願い申し上げます。
平成25年8月23日 「大東亜会議70周年記念大会」実行委員会研究部会
テーマ:「大東亜会議と重光葵」 講演者:福冨健一氏(『重光葵 連合軍に最も恐れられた男』(講談社)著者)
会場:文京シビックセンター、区民会議室5C(5階の会議室C)
  03-3812-7111~3(夜間直通)
 最寄駅◎東京メトロ南北線の後楽園駅徒歩0分、◎東京メトロ丸ノ内線の後楽園駅徒歩
1分、◎都営地下鉄三田線の春日駅徒歩1分、◎都営地下鉄大江戸線の春日駅徒歩0分、
◎JRの水道橋駅徒歩8分
会費:500円
*申込先:事務局長 廣瀬義道 Fax 03-5980-2401 
 準備会には研究部会がおかれ、この度第2回目の研究講演会を下記のとおり開催することになりました。是非とも多くの皆様のご参集をお願い申し上げます。

      痛ましい海難事故と航空事故。
 乗員乗客476名を乗せた(修学旅行の高校生をふくむ)韓国珍島沖の客船セウォル号沈没事故で、若干の救出者がでたものの、ほぼ全員が船内に閉じこめられるか行方不明になっている。高校生母親が、泣きわめく姿がテレビで放映されたが、荒れ狂う気持ちは痛いほどよく分かる。
摩訶不思議と思うことは、先に起こった乗員乗客299人を載せ行方不明になったマレーシア航空の捜索状況はどうなっているのか。報道しないのはどういう訳か。宇宙探検をしようとまで科学が発展した今日、飛行機の行方が分からないとは情けない。     (T)               
          

テーマ:つぶやいてみる - ジャンル:その他

  COMMENT(0)
死の淵からの生還。
2014/04/18 [Fri]13:56
category:放言
 この数日間ブログを休んで御免なさい。12日(土)深夜というか、13日(日)早朝というかトイレで目が覚め立とうとしたら足が萎え、隣室に寝ている家内を呼ぼうとしたら声は出ず、何か掴もうとしても手が萎え頭の中では、85年の人生はこれでジ・エンドかと一瞬思った。ところが、陽が昇るに従って伝え歩きだが動くことができ、声も出るようになり、お粥だが食べることができた、ただ困ったことは、病院は何科いけばよいのか、?何れ脳の爆発に違いない。MRIの検査をしてモらったが、毛細血管が年齢相応に詰まってが、心配するほどのことはないとのことであった。
考えてみたらどんな精巧な車でも2.30年使えばガタがくる。その点、人間の身体はよくしたものだ。
 特に私の場合いは、二十歳までの寿命と宣告されていながら、今日まで大きな病気もせず生き長らえてきた。大学予科時代の親友15人、のうち一人がガンで気息奄々、元気な者はただ私一人。地元黒崎での或る会の友人で元気な者は僅か。平素から思っていることは、病人の高齢者が多いんことだ。みんなそれぞれに大きな袋一杯クスリをもらって返っていることだ。これでは国家財政が破綻するのは目に見えてくる。「姥捨て山は日本人の叡知ではなかろうか。ピンピンコロリンを願って、効験豊かなお地蔵さんやお寺さん巡りに殺到しているようだが、さもありなん。 
私もボツボツお迎えが来て欲しいものだ。願わくば、高田浩吉の歌にあるように>“どうせ一度は散る花よ”u>痛まず苦しまず。この世を去りたいものだ。

テーマ:ナチュラルライフ - ジャンル:ライフ

  COMMENT(2)
一寸先は明か闇か?
2014/04/10 [Thu]09:26
category:放言
 自民党にいたら今頃は総理になっていただろう。何となれば、どの社の世論調査でも「次期総理にふさわしいのは誰か」に、それこそ異口同音にトップに、舛添要一氏の名が挙がっていたのは記憶に新しい。
それが自民から飛び出して新党を作ったものの、彼に付いていった者はただ一人。政治生命はなくなったと思ってた矢先、猪瀬都知事が徳洲会からの5千万円の政治献金問題で失脚し、都知事選挙が行われた。
知名度の高い彼は、細川・小泉連合に大差を付けて圧勝し都知事になった。彼は資産家でカネで失敗することはないだろうが、アゴとオンナが気にかかる。
 古老の政治家が「政治は一寸先は闇」と云ったが、まさにその通りになった、私が後援会の最高顧問の一人として、名を連ねた自見庄三郎君は、波瀾万丈で小泉の郵政選挙で落選し、参議院選挙で返り咲き、民主党内閣で二期、大臣を務めた。ところが亀井静香氏が離党した跡に、代表になったが、どうやらそれが裏目に出て、闇になったような気がする。最後まで亀井氏に付いていくべきであった。自民党に復党願いを出したようだが、彼の思惑通りになるかどうか。慌てる乞食は何とやら・・・? 

 ところが偶然の一致か、渡辺商店といわれたみんなの党から、渡辺喜美氏の8億円の借り入れが表面化するや、囂々たる非難の声に渡辺氏代表を辞任した。渡辺氏は些か出しゃばり過ぎた勘がする。過ぎたるは及ばざるが如し。

 昨日の理化学研究所・研究ユニットリーだー・小保方晴子女史の記者会見の模様を固唾を飲んで見つめた。海千山千の記者を相手の涙の答弁は意地らしかった。素直で美しい可憐なうら若き乙女の彼女に執っては可哀そうであった。この会見のあと入院するするらしいが健気であった。、、

テーマ:つぶやいてみる - ジャンル:その他

  COMMENT(5)
瓢箪からコマ
2014/04/09 [Wed]15:15
category:放言
78歳男性と72歳女性とのベッドシーンを描いた米映画「コレラの時代の愛」
78歳の老男性と72歳の老女性とがハダカになって数分間、濃密なベッドシーンを演じるというアメリカ映画が、近く公開される。題名は「コレラの時代の愛」といい、ノーベル賞作家、ガブリエル・ガルシア=マルケスの大作を、2時間17分にマトめたもので、作品の主人公、フロレンティーノという男性が”51年と9ヵ月と4日”待ち続けて、ついに最愛の女性、フェルミーナと結ばれ、思いを遂げるというストーリーである。

舞台は、19世紀末から20世紀初めにかけての中米コロンビアで、題名どおりコレラが蔓延し、内戦が繰りひろげられていた。20代の貧しい郵便配達員、フロレンティーノは、配達先の上流家庭・令嬢、フェルミーナに恋心をいだくが、身分の差から愛は成立しなかった。フェルミーナは上流家庭同士の付き合いで”善良な夫”と結婚するが、フロレンティーノは独身のまま、何十人という女性とマジワって行く。
時代は第二次大戦後に移り、フェルミーナの”善良な夫”は不慮の事故で、この世を去った。”51年と9ヵ月と4日”の後、フロレンティーノはフェルミーナに愛を告白し、彼女もそれを受け入れて、78歳男と72歳女の肉体はピッチリ結ばれる。

ベッドシーンで、フェルミーナ役のイタリア人新進女優、ジョバンナ・メッツジョルノは”替え玉”にやってもらうが、フロレンティーノは主演者のアカデミー助演男優賞受賞者、ハビエル・パルデムが凝りに凝って”好演”しているそうだ。数分間、老人セックスの粋を見せてくれるとか。
(R・H) 2008,05,07  「水」

テーマ:やる夫系 - ジャンル:その他

  COMMENT(0)
中国進出企業の危機。
2014/04/09 [Wed]09:34
category:放言
From: 岩田 収司 To: 西垣義治; 諏訪 吉信; 井原 等; 小野 晃; 春木  聡; 谷口 賢一朗
Subject: Fw: 中国国家ぐるみの妨害工作 撤退できない日本企業
今の中国共産党ではやりかねませんね!
皆様 へ 御参考迄に 大橋武郎 From: NPO法人百人の会

中国国家ぐるみの妨害工作 撤退できない日本企業 2012/11/13 01:10更新
日系企業が中国を撤退しようにも労働争議で妨害工作を受ける可能性がある(共同)
日本政府が沖縄県・尖閣諸島を国有化して以降、対立が続く日中関係。 中国本土での日系企業に対する大規模デモは落ち着いたかに見えるが、水面下では不気味な動きが広がっている。
専門家は日系企業に勤務する中国人労働者の暴発を警戒、「工場や社屋を不法占拠し、日本人経営者を拉致する可能性もある」と危ぶむ。
その裏では目下、第18回党大会を開催中の共産党の影がチラついているというから穏やかではない。
「小日本は出て行け!」。今年7月、商業都市・上海に近い江蘇省南通市で過激なシュプレヒコールが上がった。地元住民ら5000人以上が大規模な抗議デモを引き起こしたのだ。
標的になったのは大手製紙会社、王子製紙の現地工場。デモ隊は暴徒化し、工場を占拠した。
「工場廃水をめぐる地元住民の反対運動が発端だったが、従業員が待遇への不満を爆発させ、それに根強い反日感情が合わさって過激化した。中国でも最大規模のプロジェクトだったが、このデモのために事業計画の見直しを迫られた」(経済アナリスト)
ここ最近、日本企業の現地法人や工場が中国人従業員の標的になるケースが急増している。
中国事情に詳しいジャーナリストの富坂聰氏は「市民の権利意識が急上昇したのが要因で、集団となって経営陣に賃上げや待遇改善を要求している。圧倒的な数の力にモノを言わせる『民』の力が台頭している」と背景を説明する。
2010年には、広東省仏山市にあるホンダの部品工場が長期ストで操業停止に追い込まれ、約30%の賃上げを余儀なくされた。
相次ぐ賃上げで人件費は高騰し、「上海周辺はタイの3倍の雇用コストがかかるまでになっている」(同)。
安い労働力というメリットが薄れ、尖閣問題も加わり、日系企業のなかではベトナムなど周辺国に新天地を求める動きが出始めている。だが、この現象を黙って見ていないのが共産党だ。
『第二次尖閣戦争』(共著、祥伝社新書)などで知られ、中国の労働問題に詳しいジャーナリストの青木直人氏は「労働集約型産業の日系企業の中国撤退が始まりつつあるが、問題はそれがスムーズに行くかということ。引き際を間違えると、大きなトラブルになる」と警告する。
中国商務省のデータでは、今年1~9月の日本の対中直接投資は56億2000万ドル(約4440億円)に上る。欧州連合(EU)27カ国の48億3000万ドル、米国の23億7000万ドルをしのぎ、日系企業への依存度はかなり高い。
そんな“お得意様”をみすみす手放すはずはなく、いざとなれば国家ぐるみで妨害工作に出るというのだ。
「日系企業に撤退されると、税収のほか雇用の受け皿もなくなる。中国政府はすでに阻止する方策を打ち、企業内に『企業党委員会』という中国共産党の組織を配置した。ここで企業内部を監視し、撤退の動きを察知すれば、労働者を動員して大規模な労働争議を起こす構えでいる」(青木氏) 反日感情に染まる中国人労働者を巧みに誘導するという。
『愛国無罪』の名のもとに1000人単位の中国人労働者たちが暴走を始める可能性がある。工場や会社を占拠し、経営者や工場長の拉致監禁などの暴挙に出る。現地駐在員たちは命の危険もある」(同)
不動産バブルの崩壊が囁かれ、経済成長率も鈍化するなど、ほころびが見え始める大国。われわれは無事に逃げ出すことができるのか。

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
中国の野望。
2014/04/07 [Mon]16:09
category:放言
From: 岩田 収司 [mailto:gp001001548@vir.bbiq.jp] 垣義治; 春木To: 井原 等; 小野 晃; 諏訪 吉信; 西 聡Subject: Fw: 尖閣どころか沖縄領有まで狙う中国 メディア総動員で「日本が盗んだ」
From: 大橋武郎
皆様 へ 御参考迄に  From: NPO法人百人の会
  中国の出版社が出した「琉球本」「尖閣本」や、沖縄に関するニュースを伝える中国系新聞。中国政府による“洗脳”は着実に進んでいる
 沖縄県・尖閣諸島を連日、脅かす中国公船。習近平体制がスタートしても圧力は一切収まらないが、尖閣10+ 件だけに目を奪われていると足下をすくわれかねない。危険な大国はすでに別のターゲットも定め、深く静かに行動を起こしている。

「沖縄は中国のもの」
-。メディアを総動員して国民を教育、尖閣はおろか沖縄本土までねらっているというのだ。
 東京・池袋。JR池袋駅北口を出ると、中国語が書かれた無数の看板が目に飛び込んでくる。中国人が経営する飲食店や雑貨店が集まる都内有数の中華街だ。その一角に在日中国人向けの書店がある。
 「『尖閣本』は、今一番の売れ筋ですよ」  中国出身の店主は、たどたどしい日本語でこう話す。
 ヒットしているのは『釣魚島是中国的』で、訳すと「魚釣島は中国のもの」。尖閣の領有権を主張する中国政府の言い分を中・英・日本語でまとめたものだ。
 同書をはじめ、新刊コーナーには中国領であることを前提とした尖閣10+ 件の地図など、中国製書籍が所狭しと並ぶ。先の店主は「日本が尖閣10+ 件を国有化した9月以降ハイペースで出されている」と説明する。
 中国の出版事情に詳しい早稲田大・現代中国研究所の鄭成主任研究員は「1990年代以前は、国営ばかりでしたが、最近は民間の出版社も作られ規制が緩くなってきた。
 しかし、いまだにほとんどすべての著作物に政府の検閲が行われる。出版物の内容も政府の意向が働くケースがある」。政府の意向が反映されていない書籍は皆無なのが現実という。
 驚かされるのは「尖閣10+ 件本」の横に、沖縄領有権の正当性を訴える『琉球是中国的』と題した書籍も並んでいることだ。同著はノーベル賞候補にもなった中国人作家、鄭義氏のもので、琉球王朝が清国と朝貢関係にあったことなどを指摘し、中国と沖縄の歴史的な関係を紹介。
 地元住民による在沖米軍基地の反対運動を取り上げ、「琉球群島の人民の反日反米感情が高まっている」「(沖縄県民が)中華の大家族に帰りたがっている」など、仰天する見解を綴っている。
 沖縄の領有権を主張する書籍は複数出版され、先の店主は「実際にそう考えている中国人は多い」と証言する。 こうした認識が浸透するのは、もちろん、中国共産党の戦略の“成果”といえる。
 『胡錦濤・中国の新覇権戦略』(KKベストセラーズ)の著書で知られるジャーナリストの宮崎正弘氏は「共産党の情報戦略の一環で、世論を形成して実効支配にまで持ち込む。
 チベットやウイグル侵攻の際も使った手法で、他国の領土を侵略する際の常套手段。沖縄に権益を広げたい中国共産党がメディアを使って、国民の間に『沖縄=中国』という意識を植え付けている」と警告する。
 宮崎氏によれば、人民解放軍は、世論誘導やメディア操作などの手法を研究した『超限戦』という軍事専門書をテキストとして使用。軍部内には、実際に情報戦の専門部署もある。
 「官製の反日デモが起こるたびに『回収琉球(琉球を取り戻せ)』と書かれたプラカードが大量に出回る。『日本が中国から沖縄を盗んだ』という考えを国民に浸透させる意図がある。ある日突然、中国政府が公然と沖縄の領有権を主張してもおかしくない」(宮崎氏)
“洗脳”を駆使して沖縄本土まで狙う中国。情報戦への備えが急務だ。

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(2)
原発の是非。
2014/04/04 [Fri]15:41
category:放言
From: 岩田 収司 Sent: Monday, January 06, 2014 4:57 PM
To: 春木  聡; 小野 晃; 井原 等; 諏訪 吉信; 西垣義治; 牟田 郁二; 谷口 賢一朗Subject: Fw: 私はなぜ  ロバート・ストーン
From: 大橋 武郎 To: 大橋 武郎
Subject: 私はなぜ  ―ロバート・ストーン
皆様 へ
大変興味深く、重要な問題です。

 私はなぜ、原発支持に転向したのか ―自らの眼で確かめ、自らの意思で決断せよ!-  ロバート・ストーン(映画監督)

ロバート・ストーン監督制作の『パンドラの約束』は、アメリカではCNNのプライムタイムに放映されるなど、注目を浴びております。日本での4月の上映が待たれますが、月刊『致知』1月号にインタビュー記事が掲載されておりますのでご紹介します。(「意見・判断」連載28)(添付ファイル)

「ラジオ・ビキニ」でデビューしたストーン監督は、反原発、環境保護を訴える作品を一貫して制作してきたのですが、なぜ今回、正反対の考えに転向した作品をつくったのでしょうか。

一番大きな影響を与えたのは、環境保護運動のパイオニアであり、アメリカでは知らない人がいないくらい伝説的な人物である、スチュアート・ブランウン氏が、原発支持に転向したことであるといいます。映画には、彼が登場してその考えを説明します。

核廃棄物問題についても、電力の80%を原発で賄っているフランスですが、発生した廃棄物は、1メートル四方で長さ10メートルほどの燃料棒となり、バスケットボールのコートくらいの広さの貯蔵所に収められているといいます。

フィンランドの大げさな廃棄物処理場をみて、「廃棄物の出口がない原発」という観念に短絡して取りつかれた小泉元首相ですが、是非この映画を見てこういう事実を知って戴きたいものです。それでも未だ誤った自説を変えないとしたら、知的誠実性、もしくは知的誠実性が問われます。

1月18日のこの通信でご案内したように、原発は化石燃料発では言うまでもなく、太陽光発電に比べても5倍も安全なのです。(単位発電量当りの死者)
最も安全な原発ですから、普通の頭で考えれば、推進すべし、ということになるはずですが、「脱原発」などというバカ気た主張がまかり通っているというのは、異常としか言いようがありません。自分の眼で確かめに加え、自分の頭で考えることが大事ではないかと思います。

マス・コミが余り伝えていませんが、原発支持への転向は、世界的な流れの中で起こっていることでもあります。
国際的な科学者の組織「放射線の正確な知識のための科学者連合」(Scientists for Accurate Radiation Information)(SARI)が、我々の「放射線の正しい知識を普及する会」(Society for Radiation Information)(SRI)とほぼ期を同じくして結成されたのはその何よりの証です。
平成26年1月6日
「放射線の正しい知識を普及する会」事務局長 茂木弘道





テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(7)
四方山話(よもやまばなし)
2014/04/03 [Thu]10:53
category:放言
#1・「地ビール」に続き「地サイダー」ブームも、大阪では特設販売コーナーも

小規模ながら、その地方の特産品として売り出された「地ビール」はスッカリ”地について”愛好者が多数、出ているが、これに次いで明治以来、各地で開発され、独自な夏の”飲み物”だった炭酸飲料「地サイダー」(ラムネも含む)がジワジワ人気を集め、ブーム化しようとしている。過去への郷愁とともに、健康志向の高まりのナカで、諸物価高の今日、割安なサイダーが見直されつつある、といってもよい。

大阪の阪神百貨店や、東急ハンズ心斎橋店では、店の一角に「地サイダー」コーナーを特設し、北は北海道から南は沖縄県まで、有名「地サイダー」数十種を取りそろえ、即売している。各一本200-300円。平日で平均一日60-70本、土日には各150本ぐらい売れている、という。人気の「地サイダー」(ラムネを含む)は、次のとおり。

ありま(有馬)サイダー<兵庫県>、103(てんざん)サイダー<佐賀県>、スワン・サイダー<佐賀県>、キンセン(金泉)サイダー<佐賀県>、カレー・ラムネ(静岡県>、コスモスNo.9サイダー<沖縄県>、伊勢乃国のラムネ<三重県>。
#2・絶倫夫を絞殺したタイの熟女妻
中老ながら精力絶倫な夫に、クタクタになるまで”お務め”を強制され、「我慢にもホドがある」といって、この夫を絞殺した熟女妻が、このほどタイ中部のナコンパトム県警に逮捕された。バンコク週報の報道によれば、絞め殺された夫は、同県の街道筋で、オートバイの修理屋さんを営んでいたチャイワットさん(52歳)。”犯行”をオカした妻、ユピンさん(42歳)の告白によると、チャイワットさんの”求め”は、一晩、平均5-6回。しかも1回が30分もかけて、タップリ味わっていた、という。”犯行”の夜は、ユピンさんにとって”最悪の日”で、昼間、外での仕事で、ヘトヘトに疲れ、夫側の二回目”お務め“の要求は拒否。カンカンになった夫は力ずくで、妻をネジ伏せようとしたため、夫婦は大格闘。ユピンさんが気ずいたトキは、愛用の太ヒモなどを使い、チャイワットさんを絞め殺していた、という。
#3・英国で中高年層の性感染症が2倍以上に増える
このほど英ロイター通信が伝えて来たところによると、イギリスでは、45歳以上の中高年・男性に性感染症(STI)が拡まり、衛生当局の悩みのタネになっている。英保健衛生局の調査によると、45歳以上の中高年・男性のSTI罹患者数は、1996年、344人だったが、2003年にはその2・2倍強の780人に増え、その後も彼らを襲うSTIの勢いは衰えていないらしい。45歳以下の壮年男性、若者にも、もちろんSTI罹患者はいるが、このような”激増”ぶりではないようだ。中高年・男性のアッチ好きは、バイアグラなどの勃起障害(ED)治療薬普及と、インターネット上の”出会い系”一般化によって促進されたモノと、英衛生関係者はみている。つまり、壮年者、若者同様、”お元気”になって異性を求めているセイだとか。
(R・H)    2008,07,02 (水)

テーマ:つぶやいてみる - ジャンル:その他

  COMMENT(1)
馬齢を重ねて85年。
2014/04/02 [Wed]12:26
category:放言
東京にもチャイナ・タウン、在日外人のなかでダントツに激増する中国人

 日本社会に「生活の本拠」を求めようとする外国人は、ダントツに中国人が増え続け、ついに首都、東京・池袋西口北側に、横浜、神戸、長崎に次ぐ第四の「中華街」をつくろう、という動きにまで発展した。さらに上海などで事業に成功した中国の富裕階級が、日本にマンション、別荘を買い求めようとして、ツアーを組んで、下見に来る段ともあいなった。

  出入国管理当局などの統計によると、2007年末、日本に長期居住している外国人登録者は総数215万2973人だが、国籍別でトップは中国人(台湾、香港などを含む)で、60万6889人に上っている。1996年の定住・中国人は約28万人で、在日韓国・朝鮮人の半数にも達していないが、十一年後、逆転、在日韓国・朝鮮人を1万3400人も追い抜いており、この中国的な勢いは当分、止まらないだろう。

 日本の大学等で学ぶアジア人留学生は約11万人だが、その過半数、約7万人は中国人留学生で占められている。漢字が日中共通ということもあって、中国からの留学は激増の一途を行くばかりか、その大多数が大卒後も帰国しようとしない。中国人留学生新聞の調べによると、大卒後、留日した中国人は、2002年の3209人に対し、2007年は1万0262人に上った。コンビニ大手のローソンのように、来春採用予定の新卒者の三分の一、30-50人を中国人新卒者にする、と明言している会社もある。

  こうした留学後も日本に居残って働く中国人新世代のことを、「新華僑」というが、彼らが独立して店を持ち、営業を集中させているのが、東京・池袋で、JRの駅を中心にして、半径500メートル以内に、中国人経営の店が約200軒もあり、最近は中国語の看板がやたらに掲げられるようになった。池袋西口北側に「中華街」を新設しようという声は、昨年あたりから「新華僑」間におこった動きで、北京五輪開幕の8月8日、池袋のレストランで「東京中華街促進会」が結成され、元広告社員で、いまは個人営業の胡逸さん(46歳)が会長に選ばれた。

 他方、日本のある不動産業者が上海で、日本におけるマンション、別荘物色ツアーを募ったところ、30歳ー50歳代のベンチャー企業家、金融業者など9組、11人の応募があった。彼らの”日本買い”の目的は、投資や子息留学宅用のほか、日本を”第二の定住地”にしたい意向もあった、という。彼らは東京都内のほか、熱海、湯河原、房総半島などで、3千万ー1億2千万円の物件10ちかくを見てまわったが、バブル経済下の上海、北京よりも、日本に対し”割安感”をいだいて、いったん帰国したらしい。

 ただ、こうした中国側の動きに対し、地元・日本人の感情は複雑なようで、池袋西口商業連合会の三宅満会長(63歳)は、「とつぜんチャイナ・タウン建設などを言い出されても、アワを食ってしまう。まず地元の町内会、商店会に入りなさい、と言いたい」と、語っている。同連合会の話では、池袋の「新華僑」は、従来、こうした地元の会に参加せず、街灯代などを出さないばかりか、ゴミの出し方なども勝手気ままにやっていて、困っていたという。
(R・H) 2008,08,29(金)
昨日(4月1日)、この世に生をもうけて馬齢を重ね、85回目の誕生日を迎えた。思えば、大東亜戦争が始まり中学3年の若さで昼夜二交代で造兵廠に学徒動員で働き、4年の時敗戦になり、学校に戻ったものの紙はなく教科書は黒塗り、食べ物は配給制で、大根や薩摩芋やこうりゃん入り御飯。学制の変更等々不安のなか混乱の青春時代を過ごした。

テーマ:雑記 - ジャンル:その他

  COMMENT(4)

広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ