プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
日本は危ない!
2008/08/31 [Sun]07:05
category:放言
  昨日のRH氏のコメント『大漢民族に買い占められる島国・日本』、老いも若きも、男も女も、少しでも国を愛する人に是非お読み頂きたい。そして貴方の知人・友人にも一人でも多く読むようにお勧め頂きたい。お読みになったら、恐ろしさで身が震えます。
国民の生命財産を守るべき自衛隊が 次ぎのような為体(ていたらく)。

    『今の陸上自衛隊は”軍規”が緩んでいる、事例二つ』
戦前、戦中の帝国陸軍に比べると、今の陸上自衛隊は和気アイアイとしているらしいが、”軍規”は相当、緩んでいるのではかろうか。陸自の”ユル褌(フン)”を象徴するような事件が、8月29日夕から30日早暁にかけて、陸上自衛隊で2件おこった。

その一・爆薬をナメて心神喪失し”新兵”14人が入院した事件。
29日夕、茨城県城里町塩子の陸上自衛隊訓練場からの緊急電話で、救急車が駆けつけたところ、メマイやハキ気がして、20数人の”新兵”が苦しんで、ウズクまっていた。救急車は、そのうちアワを吹いている”新兵”など、重症らしい14人を収容して、付近の病院に運び入院させた。彼らは全員、4月に陸自に入隊し、近くの古河・陸自駐屯地で起居している二等陸士。年齢は10代末から20代初めの若者ばかり。病院の医師が診察した結果、みんな爆薬をナメて、中毒症状をおこしたものと、分かった。

 この日、”女性新兵”2人をふくめ、彼ら”新兵”たち31人は、爆薬の処理法などを学ぶため、塩子の訓練場に来た。一通り訓練が終わったあと、指導教官の三等陸尉が冗談まじりに「爆薬は甘いから、ナメてみるか」と言ったらしい。三等陸尉の頭には、昔から伝えられる「ダイナマイトは甘い」という俗説がコビりついていたのかもしれない。”新兵”たちの大多数、20数人がワイワイ気分で、試みに爆薬をナメ、即座に中毒症状をおこし、フラフラして来たのだ、という。

 たしかに、昔の爆薬、ダイナマイトはニトログリセリンを主に作られていて、ナメると甘い(ナメすぎると、中毒症状をおこして興奮する)。しかし今の爆薬はニトロトルエンなどが主成分で、無味無臭であり甘くない。ナメると、ただちに”毒”が回って来て、中毒症状をおこし、死に至る場合もある、という。

その二・三等陸佐が女性自衛官にフラれて、ヒステリーをおこし、止めにはいったお巡りさんの肩を噛みつき、逮捕された事件。
昔の帝国陸軍・士官学校の跡地、陸上自衛隊・朝霞駐屯地(埼玉県)にある陸自・研究本部に、将来を嘱望される40歳そこそこの三等陸佐がいる。彼は防衛大出で、陸自の防衛計画、兵力運用、訓練プランなどを研究、立案するエリート将校だが、ひとつ欠点はサケが好きで、酒乱の傾向があることだった。

 エリート三等陸佐殿、29日夜は同僚、部下3人と、駐屯地ちかくの東武東上線・和光市駅前の居酒屋で、小宴を張った。アルコールを聞こし召して、意気サカンとなった三等陸佐は、二次会に近所のカラオケ・バーに皆を誘った。楽しく歌をうたっているうちに、部下の女性自衛官が「遅くなったから私、帰りたい」と言いだした。引き留める三等陸佐を振り切って、外へ出たのはよいが、三等陸佐がシツこく付いて来るので、駅前の交番に駆け込んだ。

交番から女性自衛官を、力ずくでカラオケ・バーに連れ戻そうとする三等陸佐殿、止めにはいった交番のお巡りさんの右肩をガブリ。”気合い”が入っていたせいか、この巡査さんの肩に歯型が残るほどの噛みつき力。30日早暁、たちまち、三等陸佐殿は公務執行妨害で、逮捕され、ガチャンと手錠をはめられた。

 それを見て泣きくずれたのは、その女性自衛官。朝方まで「こんなことになってすみません」と謝り続けた。     (R・H)

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
対馬の危機ーだから西村眞悟が必要なのだ。
2008/08/30 [Sat]08:23
category:放言
 今年1月から後輩のI君、S君と相次いで幽明境を異にし、二日前、S君が72歳の若さで亡くなった。
年長者なら諦めもつくが、私より年少の死は、精神医学的に影響が甚だしく、張りつめた糸がブッツリ切れたように 意気消沈し、食欲すら減退し、ブログを書く意欲も薄らいだ。  
  
『対馬島民の8-9割が韓国支配への危機感』


「我が愛する対馬は、けっきょく韓国に支配されてしまうのではないか」と、朝鮮海峡の真中にある対馬島民の8-9割は、深刻な危機感をいだいている。このショッキングなレポートは、このほど全対馬を視察してまわった、保守系・地方議員の超党派的な集い、「日本会議地方議員連盟」有志15人が明らかにしたもので、その代表者、東京・港区議、山本へるみ氏(民主党)らは、対馬島民から聞いた打ち明け話など、次のような危機的事実をあげている。

(1)韓国国会に、同国会議員50人の連名で、対馬奪還決議案が提出されている。
(2)先日、竹島領有権問題で日韓関係が緊張した際、韓国の退役軍人十数人が対馬に”上陸”し、対馬市役所前で、韓国への対馬引き渡し要求・座り込みデモを強行した。
(3)1998年には年間、たった300人程度だった韓国人の対馬来訪客が、定期ジェット船就航もあって、2007年にはその216倍強、約6万5000人に増え、彼らは上陸後、日本の法律を無視する”禁断”の観光、釣り魚などを楽しんでいる。
(4)韓国資本や韓国人富裕階級による、対馬での土地買収がどんどん進んでいる。漁業不況、地場産業停滞などで、貧しくなっている対馬島民は、経済的理由から泣く泣く彼らに土地を売っている。
(5)こうした韓国系の土地買収は、我が海上自衛隊のレーダー観測所など、日本側軍事基地を取り巻くカタチで、進められている。

山本へるみ区議らは、対馬が日本固有の領土であることは、古事記、日本書紀などに明記されており、元寇などの際も、日本勢の最前線として、これら外来軍と戦ったと、述べている。山本区議らは、韓国に”侵食”されつつある対馬の現状を、日本にとって安全保障上の脅威だとして、政治的、経済的な緊急対策立案を提案している。 (R・H)

この件は、私は、RH氏のメールや「週刊新潮」その他の雑誌の記事を引用して、何度もこのブログで警鐘を乱打したが、政府も政治家も読者も平和ボケ愛国心もなく、全く反応がなかった。極端にいうと、いずれ日本はアメリカか中国、韓国の植民地になるような気がしてならない。そうならないために、昨日書いた西村眞悟の出番が欠かせない。

今日の毎日新聞、岩見隆夫『近聞遠見』“太田公明の「がぶり寄り」”の内容は、私の昨日のブログと一緒だ。死んだI君から“先輩、貴方は新聞記者のようなセンスがありますね”と言われていた。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(3)
対馬の危機ーだから西村慎吾
2008/08/30 [Sat]07:13
category:放言


対馬島民の8-9割が韓国支配への危機感
「我が愛する対馬は、けっきょく韓国に支配されてしまうのではないか」と、朝鮮海峡の真中にある対馬島民の8-9割は、深刻な危機感をいだいている。このショッキングなレポートは、このほど全対馬を視察してまわった、保守系・地方議員の超党派的な集い、「日本会議地方議員連盟」有志15人が明らかにしたもので、その代表者、東京・港区議、山本へるみ氏(民主党)らは、対馬島民から聞いた打ち明け話など、次のような危機的事実をあげている。

(1)韓国国会に、同国会議員50人の連名で、対馬奪還決議案が提出されている。
(2)先日、竹島領有権問題で日韓関係が緊張した際、韓国の退役軍人十数人が対馬に”上陸”し、対馬市役所前で、韓国への対馬引き渡し要求・座り込みデモを強行した。
(3)1998年には年間、たった300人程度だった韓国人の対馬来訪客が、定期ジェット船就航もあって、2007年にはその216倍強、約6万5000人に増え、彼らは上陸後、日本の法律を無視する”禁断”の観光、釣り魚などを楽しんでいる。
(4)韓国資本や韓国人富裕階級による、対馬での土地買収がどんどん進んでいる。漁業不況、地場産業停滞などで、貧しくなっている対馬島民は、経済的理由から泣く泣く彼らに土地を売っている。
(5)こうした韓国系の土地買収は、我が海上自衛隊のレーダー観測所など、日本側軍事基地を取り巻くカタチで、進められている。

山本へるみ区議らは、対馬が日本固有の領土であることは、古事記、日本書紀などに明記されており、元寇などの際も、日本勢の最前線として、これら外来軍と戦ったと、述べている。山本区議らは、韓国に”侵食”されつつある対馬の現状を、日本にとって安全保障上の脅威だとして、政治的、経済的な緊急対策立案を提案している。

  COMMENT(0)
「学習能力の無さ」と「小沢代表への願い」
2008/08/29 [Fri]08:01
category:放言
 安倍内閣の短命の理由の一つは、閣僚不祥事に対する総理の任命責任を恐れての優柔不断さにあったことは、衆人認めることであるが、今回の太田農相「秘書宅事務所費」問題の不祥事に対する福田総理や自民党幹部の態度や発言は、学習能力がない歯切れが悪い。
 個人的には、太田農相は、亀井光元福岡県知事の娘婿で知事選を通じて面識があるが、今回の事件は赦されない。折角得た閣僚だろうが、男らしく辞任すべきだし、総理も罷免すべきだ。
RH氏の情報では、「ポスト福田に麻生」に暗雲が漂い、古賀誠や山崎拓は野田聖子を担ぎ出そうととのことである。もともと政界は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)「一寸先は闇」の世界何が起こるか分からない。私の情報では、公明党がドロ舟から逃げf(出そうと大義名分と探すのに必死と噂されているそうだ。自民に次々にハードルを上げているのは、そのためではないだろうか。

『民主党小沢代表へのお願い』

 賛否両論意見が大いに分かれると思うが、現在党籍を剥奪されている西村真悟と永田寿康の二人を復党させて頂きたい。
 ご存知のように、西村は元民社党委員長西村栄一の子息で、自民党から共産党に至る全国会議員のなか最高の愛国者で、政府の猛反対にもかかわらず、単独で尖閣列島に上陸した勇気と行動の人である。(ホームページを開いて読んで頂きたい。)
 一方永田は、貴方が代表になれた間接的且つパラドックスにいえば、功労者・恩人のような気がする。これまたホームページを読むと大変反省しているようで、過去、何回も懲罰動議をかけられた“若気の至り”弱冠40歳の元気者である。父親は福岡県で大型総合病院を数店経営し民主党に物心ともに協力している。
今日の報道によれば、3人の参議院議員が離党したそうだが、次期執行部まで保留とのこと。民主党公認で当選しながら裏切るとは、風上にも置けない虫けらだ。即時、離党を承認するか、除名すべきと考える。(文中敬称略)

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(2)
結婚難時代ー出生率の低下を考える。
2008/08/28 [Thu]08:05
category:放言
昨晩タダ酒?を飲んで遅くなり、書くのが煩わしいので、RH氏のメールを転用し、ガラリ内容も変えてみた。

  『結婚難の現代、”男狩り”(「婚活」)の時代、とくに30-40代の女性』

 今後、日本はいっそう結婚難の時代に入り、とりわけ婚期が遅れた30-40代の独身女性は、積極的に”男狩り”に励まないと、一生、良いパートナーを見つけられないだろう。以上は中央大学の山田昌弘教授(家族社会学)と、女性問題ジャーナリストの白河桃子さんとが著わした新著「婚活の時代」(ディスカバー21社刊)の要旨で、同署はいまベストセラーになりつつある、という。

 山田、白河両氏が使う新語「婚活」は、大学生が卒業前、求職先をまわる就職活動を「就活」と言っているのに、なぞらえたモノで、「婚活」の最も積極的な形が”男狩り”だろう。両氏によれば、1960年代まで男女縁組みの中心だった「見合い」は、今やほとんど行われていない。これに代わる縁結びの主流になっていた「社内恋愛」も、企業の採用が専門職重視になり、男女、顔をあわす機会が少なくなったのと、これが不調に終わった場合、女性側に居ずらくなる環境ができることなどから、以前よりズッと下火になっている、といわれる。

 あまり昔と変りないのは、大学時代の同級生同士などで縁をむすぶ”学内恋愛”だが、これは若年期のことで、そう数は多くない。こうした機会に恵まれず、婚期が遅れた30代以上の女性にとっては、みずから積極的に合コンに出たり、結婚相談所や異性紹介サービス会社等を利用してパートナーを探す(”男狩り”する)以外に、手がないらしい。大手結婚紹介サービス業者のオーネット社などは、女性中心に、求婚者同士の情報を整理し、コンピューターにオンラインして、”男狩り”を手伝っている。

 このように「婚活の時代」に入っても、パートナーの条件として、その性格や生活態度のほか、経済問題を、女性側はいぜん重視している。やはり結婚紹介サービス業者のマッチ・ドット・コム社が最近、女性たちが望む相手男性の年収を調べたところ、最低、年400万円を条件にする女たちの声が多かった、という。   (R・H)

昨日の『無題』はプリンターの調子が悪いので、その点検にモノクロにしたのである。
 高齢独身女性に聞くと頼もしい男性が少なくなったというし、一方男性は「食べ物はコンビニ、洗濯  はコインランドリー、セックスはソープランドやファッションヘルスがあり独身でも不自由しない」とい  う。
 『新婚さんいらっしゃい』を見ていると、セックスを求めるのは女性の方が多いようである。
まさに『隔世の感』がする。
出生率を高め人口を増やすには、若年の「できちゃった婚」の奨励か、「婚外子」の認知も一案か。


テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

  COMMENT(2)
無題
2008/08/27 [Wed]13:44
category:放言
『”鉄の女”サッチャー英首相は認知症、サルコジ仏大統領は三度目の妻も懐妊させる?』
英大衆紙、メール・オン・サンデーは8月23,24両日にわたって、西欧政界に衝撃を与える二つの”三面記事”を掲げた。第一は、1979年から11年209日間、保守党首として英国の20世紀史上、最長期間、首相を務めた”鉄の女”、マーガレット・サッチャーさん(82歳)が重度の認知症にかかって、夫のことも、首相時代のことも忘れ去っているというニュースである。第二は、フランスの保守系大統領として内政でも剛腕を振るい、今のグルジア紛争などでも、米露間の”仲介役”をつとめている外交家ニコラ・サルコジ大統領(53歳)が、三度目の妻、カーラ・ブルーニ夫人(40歳)を懐妊させたのではないか、というニュースである。

”鉄の女”マーガレット・サッチャーさんの認知症は、長女キャロルさんが世に出そうとしている著書の内容をスクープしたものである。それによると、サッチャーさんは8年前、脳卒中をおこし、その後、徐々に認知症が進み、昨年やや回復したときもあったが、今年春から悪化し、首相時代の思い出はもちろん、5年前、死亡した夫、デニス氏の存在も忘却するようになってしまった、という。海をへだてた米国の盟友、ロナルド・レーガン元大統領も辞任後、アルツハイマー病にかかり、先年、死亡している。

サルコジ仏大統領は”恋、多き人”で、第一の妻、マリーさんとの間に2人、第二の妻セシリアさんとの間に1人の、それぞれ男の子をもうけている。セシリアさんと結婚する際も”不倫”の決着だったが、モデル兼歌手の現夫人、カーラさんと結ばれたときも、セシリア、サルコジ両者の”ダブル不倫”の結果だった。メール・オン・サンデーは「カーラさん妊娠」と断言して報道しているわけではないが、南仏リゾート地リヴィエラの別荘に休むサルコジ、カーラ夫妻の”いたわり合い”写真から、カーラさん懐妊か、と推測記事を掲げている。

なぜなら、その写真は、サルコジ大統領がカーラさんのおナカを、優しくサスっている写真だからだ。カーラさんは先ごろ、記者団に対し「ただいま子ずくりに挑戦中」と明言している。
R・H
  COMMENT(2)
総選挙は12月14日か?
2008/08/27 [Wed]07:42
category:放言
 昨日16時現在、“FC2[Blog Ranking]”全国18位。2、3日前参加した“人気ブログランキング「Blog Ranking]”全国88位。(順位は時々刻々変化)
 この『生前告別式』の価値は、私の記事にあるのではなく、RH氏の国内外の情報、とりわけ中国の情報のコメントにある。私に良さがありとするならば、毎日欠がさず書き続けていることである。このブログをお気に召した方は、一人でも多くこの輪を拡げていただきたい。
 次ぎの文章は昨日のRH氏のコメントの一節である。

 『福田、麻生いずれがトップでも次期総選挙で自民党は百議席を失う歴史的惨敗、夕刊フジ』
 東京首都圏の大衆紙、夕刊フジは8月25日、政治評論家、小林吉弥氏の寄稿を中心にして、次期総選挙に関する大胆な予測記事を掲載した。夕刊フジの推定によると、自民党は福田康夫、麻生太郎両氏のいずれをトップにして戦うにせよ、現有議席から100前後の議席を失う歴史的惨敗を喫し、代わりに民主党を軸にした連立政権が誕生することになる。(詳細は昨日のRH氏のコメント参照)先日書いた選挙分析第一人者の福岡政行教授の予想では「自民189±13.民主226±17」になり、全政治評論家が口をそろえて、自民惨敗、民主躍進と述べている。そうなるとどうなるか。あらゆる業界、団体は組織防衛のため、自民一党推薦から民主党も保険をかけ、推薦することになる。私の長い選挙経験から民主に雪崩れ現象が起き、自民150前後になるように思う。
問題は、機を見るに敏で尚且つ、矢野元公明党委員長の証人喚問にビクビクしている公明党の動向だ。未確認情報だが、公明党は下部組織に“(総選挙は12月14日)準備万端怠りなきよう”と指示したと伝えられている。
昨日、燃料費高騰で運送業界が一斉行動を起こしたが、若松脇田の“汐入の里”でも並んでいるのはサザエとアワビで、魚は極端に少ないそうだ。これも燃料費高騰によるものだ。
ブログを立ち上げた頃、I,O,H,Sさんたちに御馳走になると書いたところ。「黒崎一の美人」さんから“そんなことは自慢にならぬ”と大変な叱責を受け、それに対し二人の方からコメントがあったことがある。
私の持論は「カネあるものは金、知恵あるものはチエ」、招待や接待は役に立つからか、飲んで愉しいからで、思い上がった言い方で恐縮だが、何の利権のない私に魅力がなかったら、誰もカネまで御馳走する物好きは絶対いない。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(3)
自民党のジレンマと批判に応える。
2008/08/26 [Tue]07:28
category:放言
   『自民党内に「福田降ろし」の風吹き、公明党からは臨時国会解散論』
 与党・自民党内に、にわかに「福田降ろし」の風が吹きすさぶ一方、連立与党の公明党からは9月召集の臨時国会における衆院解散論が出始めている。

 甘利明前経済産業相が8月18日、福田康夫首相への支持率が20%を割れば、体制立て直しの必要があると、述べたのに続き、同23日には北海道帯広市で、中川昭一元自民党政調会長が「経済危機深化にもかかわらず、福田首相は対内、対外(とくに対米)両面で、ナニも発言していない。無責任きわまる」と批判し、次期同党総裁(首相)として、麻生太郎現幹事長の”登板”を期待した。福田首相の母体である町村派の最長老、森喜朗元首相も「福田の次は麻生」を否定していない。

他方、連立与党の公明党は、来年予定されている東京都議選挙を重視しており、衆院解散ー総選挙が「来春以降に持ち込まれては困る」という声が強い。大田明宏同党代表が年末あるいは年初の衆院解散説を示唆してきたのに続き、東順治同党副代表は8月23日、鹿児島市で「9月召集の臨時国会中に、勝機が来たら、自民党に対し、一気に解散を打って出させることもあり得る」と、述べた。

連立両与党が、衆院解散時の”民心収ラン策”として重視しているのは、2-3兆円程度の大型補正予算を組み、赤字国債覚悟で、公共事業拡大と諸減税を実施することのようだ。もう一つは、インド洋での海上自衛艦による米欧諸艦艇に対する燃料補給継続(新テロ対策特別措置法案の立法)で、米国が要望するアフガニスタンへの出兵を断るかわり、その継続を訴えようとしている。ただ後者の燃料補給継続は、野党多数の参院で否決される恐れがあり、その際、衆院に差し戻し再議決する途があるにしても、山崎拓元副総裁のように、福田内閣総辞職は不可避と見る空気も強い。  (R・H)

一昨日、「戸畑提灯山笠」氏から痛烈な忠告のコメントがあった。「釈迦に説法」だろうが、ブログは立ち上げた人の日記であり随筆であり意見である。従って非道徳な記事以外何を書こうが、私の自由である。“自民党批判”にご立腹のようですが、悔しかったら、貴方もブログを立ち上げて“自民党擁護”の記事をバンバン書いたらどうですか。
 私は中選挙区時代、ある自民党代議士の応援弁士を、二期、ある地区の約10ヶ所でしたことがある。それが反自民になったのは、年金問題や後期高齢者医療制度など、長期政権による腐敗や強行採決などが著しいからである。
一度民主党に任せて悪かったら自民党に還ればよいというのが、私の持論であり、“老いの一徹”である。昔、共産党時代培った反骨精神は、蕭々(しょうしょう)の批判に筆を折り屈することはない。

テーマ:自民党の腐敗 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
北京五輪の陰にかくれて。
2008/08/25 [Mon]08:25
category:放言
 北京オリンピックの一面トップ記事の陰に、グルジア紛争や臨時国会開催日の決定、小沢代表無投票三選など重要な記事が等閑(なおざり)になった感がする。
また私の手元に、RH氏からも採り上げたいメールが山のようにきている。追々紹介することにして、今日は「小沢一郎、代表選無投票三選批判」を採り上げる。

 麻生太郎が23日鹿児島で、“出たかったにもかかわらず、出られなかった。小沢代表について疑問に思っていることを堂々と言えないのは開かれた国民政党か”と言った。

 また同日、古賀誠は札幌で、“選挙で勝つためなら政策論争さえ封じ込め、代表選挙も行われない。民主主義の進化のためにあまりいいことではない”と言った。

 二人の政治家の言った「国民政党」とか「民主主義」と言葉が、格差が拡大し、ネットカフェ難民が増大し、この10年間毎年3万人が自殺し、後期高齢者を“塗炭の苦しみ”に落とし入れた法案を強行採決した政治家の言う言葉か。
 RH氏のメールにもあったし、昨日の「たかじんの委員会」でもいわれたが、この1年間で、共産党入党者が9000人も増え、プロレタリア文学、小林多喜二の『蟹工船』が30万部売れた原因は、自公政権の無策にあった。
 
 善し悪しは兎も角、自民党は公明党に牛耳られ、臨時国会の期日ひとつも、単独で決めきれない無惨なな政党になり下がりながら、民主党云々と他党を批判する資格があるのか。所詮、総選挙までの命。“負け犬の遠吠え”。“引かれ者の小唄”。

後期高齢者医療保険料制度になって、一割負担から三割負担に増え、病院には滅多に行けないので、“自分の体は自分で守る”、高級昆布専門の商売をしている友人から勧められて、ガゴメ昆布を蜂蜜と黒酢で熟成し最近から朝晩杯一杯飲んでいる。ガゴメ昆布はインターネットで調べてみると健康には抜群の効果があることが分かった。一ヶ月服用して成果が上がったらこのブログで発表する。
普通手に入りにくい三陸沖昆布を、私が味付けして、当地では有名な親しいT女史を始め数人の知人に試食してもらったら、天下一品アゴが落ちるほど美味しいと絶賛されている。
共に希望者にはお世話をします。、

 

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(4)
「申し訳ない」では赦されぬ。
2008/08/24 [Sun]07:41
category:放言
 4対1で、安心してウツラウツラ昼寝して、目が覚めたら、星野監督が「申し訳ない」と深々と頭さげているではないか。連日の逆転負けに怒り心頭に発した。
“勝負は水物”で、他の選手同様、選手村で生活して負けたのなら、「惻隠の情」 「武士の情け」で死者に鞭打ちたくないが、星野Jだけは一流高級ホテルに泊まり、高級中華料理を食べていたというではないか(女は?)。“川に落ちた犬を叩け”の故事のように、徹底的容赦なくたたくべきだと思う。それは子が親を殺し、親が子を殺すという道徳乱れた日本への警鐘ではないだろうか。
 俄(にわか)成金の日本は、高校での若造に、○億円という巨額の大金を契約金を出す非常識な国になってしまったのだから、昨日のブログ「不甲斐ない日本男子柔道」で書いたように、正に『甘えの構造』である。
日本選手団のキャップテン、柔道の100キロ級・鈴木桂治氏は自分のブログに「すみません。本当に情けない。誰にも会いたくないし、できれば帰国したくない」と書いているが、驕り高ぶった星野Jの選手たちにそれほどの反省や謙虚さがあるのだろうか。否と言いたい。

私事(わたぐしごと)だが、最近痰(タン)がよくでるようになった。加齢によるものか、肺か喉の病気によるモノか分からないが、自公が強行採決した【後期高齢者医療保険料】で一割負担から三割負担になったので、病院には行かないし、行けない。もし総選挙があったら、死に物狂いで自民党打倒で頑張る。ブログでバンバン書くし、印刷して八幡中配るし、全国の知人友人に損得度外視して送る予定。

今朝の「報道2001」はオリンピック特集だったので、見る予定でチャンネルを押してみたら、私が最も忌み嫌いな国賊・竹中平蔵が出ていたので観るのを止めた。

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

  COMMENT(2)
男子柔道の不甲斐なさ。
2008/08/23 [Sat]07:34
category:日記
『日本男子柔道の「甘えの構造」、新たな取り組み方が必要』 
 
 北京オリンピックに出場した日本代表選手のなかで、最も期待外れだったのは、日本発祥の武道である柔道チームの不甲斐なさで、とくに男子柔道の惨敗ぶりは衝撃的だった。選手側も、悲鳴にちかい声をあげている模様で、MSN産経ニュースが伝えるところによると、一回戦でも敗者復活戦でも、無名外国人選手に”一本負け”した100キロ級柔道選手、鈴木桂治さんは自分のブログに「すみません。本当に情けない。誰にも会いたくないし、できれば帰国したくない」と、記している。鈴木さんは優勝を期待されていた選手で、日本選手団のキャプテンでもあった。

 今回、柔道競技で、日本代表選手が獲得したメダル数は、女子が金2、銀1、銅2なのに対し、男子は金2のみで、前回アテネ五輪よりも1個すくなかった。ロサンゼルス五輪の金メダリストでもある山下泰裕・東海大教授は「良くやった女子に比べ、男子は力を出し切れていなかった」と批評し、「新たな訓練法で日本柔道を再建しないと、次回ロンドン五輪で日本選手出場ワクを狭められる恐れがある」と、述べている。 
 かつて世界柔道選手権(女子)で優勝し”女三四郎”の偉名を持つ山口香・筑波大準教授は「日本の男子柔道には”甘え”があった」とし、次のような”甘えの構造”を指摘している。

1)監督、コーチたちが、選手を甘やかし放題だった。
(2)就職した選手は、一般サラリーマンより高い給料をもらい、ゆるい勤務条件で、ユッタリ稽古の場と時間を与えられていた。
(3)日本チームは、日本柔道古来の基本形である「組む姿勢」に執着し、その固定観念にとらわれていた。国際的には「なかなか組まない」のが通念だ。
(4)柔道を、自分に都合がよいように解釈していたら、世界で日本柔道はドンドン追い抜かれる。 (
R・H) 
昨日の「星野ジャパン」の敗因は監督の采配ミス。何となれば、結果責任とはいうものの、先の試合で打たれた岩瀬の起用だ。今日負ければ、前述の韓国のブログを紹介したようにに全員丸坊主だな。

昨日、“朋遠方より来たる”、駅の横のNという小料理店で談論風発しながら、久闊を温めた。豪雨にもかかわらず、場所柄か超満員であった。二人の友人は、共に自民党支持者だが、政権交代すべきだと三人意見が一致した。注目は、一人の友人は筑後の農村地帯だが、農民の間でも自民離れが激しいといっていた

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

  COMMENT(1)
どうなる中国経済。
2008/08/22 [Fri]06:46
category:放言
『中国経済バブル崩壊で党緊急政治局会議、株価続落、五輪特需が不振』 

 北京オリンピックも後半入りし、中国勢の金メダル獲得数は断然トップだが、中国経済はバブル崩壊の様相を呈し、明らかに減速しつつあるので、政府・党はアワテている模様である。香港紙、明報の報道によれば、胡錦涛主席はじめ、中国共産党政治局員は、河北省の避暑地、北戴河で対策を緊急協議中だが、胡主席はじめインフレ抑制を優先する主流派と、成長政策固持を主張する上海派との間に、対立があるという情報もある。

 8月18日、伝えられて来たショッキングなニュースは二つある。第一は、北京五輪開会式前後から下がり始めた上海株、香港株の続落に歯止めが利かず、いずれも約20ヵ月ブリという安値がついたことだ。第二は、北京オリンピックを当てにしていた五輪特需が予想外に振るわなかったことである。

 英ロイター電などによると、上海、深セン両証券市場を綜合した中国株価総合指数は、前週末より5・5%も下がり、2313・40となった。今年初頭以来の下げ幅は、世界主要88株式市場中、最悪である。香港株価総合指数も、前週末より1・15%さがり、20914・47となった。中国株、香港株とも、北京五輪関連株のほか、金融株、資源株、航空株などの急落が著しい。

 多くの香港紙が伝えるところによると、北京オリンピックの五輪特需は、思いのほか伸びず、その影響で香港経済も今年上半期、5年ぶりの低成長だ、といわれる。原油高による航空運賃値上がりなども響いて、北京への観光客は予想外に少なく、ガラガラのホテルも出た。自動車の売れ行きも芳しくない。中国電子視像行業協会によると、中国国内における、今年1-6月間のテレビ受像機販売数は1783万台で、前年同期に比べマイナス0・2%、減っている。とくに同期間における液晶テレビの売れ行きは、前年同期に比べ71%、伸びただけで、昨年同期間における伸び率140%に遠く及ばなかった。

 米在住の中国経済専門家、何清レン(サンズイに連)さんは、株や不動産の続落について「中国経済に衰退のキザシが見えてきた」とし、輸出の低迷や物価上昇が続けば「民衆の不満が爆発するかもしれない」と、英BBCなどを通じ、世界に放送した。何さんは、中国バブルの崩壊で、欧米諸国のみならず、日韓両国や台湾の進出企業も3-4割方、引き揚げようとしている、と述べている。        (R・H)

予想されたこととはいえ、これほどまで中国経済が深刻とは思わなかった。今日のブログはビジネスマンには見逃せない。

スポーツの嫌いな私でも、昨日の三日間連日の上野の力投に、思わず涙が滲んだ。しかも悲願のだ。北島と並んで国民栄誉賞ものだ

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

  COMMENT(1)
麻生でも自民は惨敗
2008/08/21 [Thu]07:57
category:放言
 【麻生(首相)でも与党は惨敗】は、私の予想ではない。『週刊朝日』8月22日号に掲載された、選挙分析の第一人者、白鴎大学教授・福岡政行が、各世論調査を基に徹底シミュレーションした結果である。
 先日、八幡であった岩見隆夫の講演会、先日のテレビでの三宅久之での発言でも、選挙があれば、必ず自公は負けると専門家が発言しているが、私の周辺にいる90%以上の高齢者は、“打倒!自民党”で総選挙が“今や遅し”とイライラしている。
 過去自民党にしか投票しなかった知人で資産家でさえ、自民党政権が長過ぎた、良くも悪くも政権交代をすべきだといっているし、巷間、自民党支持者の間にその声は漲っている。
前述の週刊誌、「衆院300選挙区、当落予測」を読んでも、かなり知名度の高い自民党の政治家でも、当選確実のは数えるほどしかいない。印がついた麻生太郎でも、地元飯塚では麻生産業の横暴で、商店街の評判も悪いし、後期高齢者の離反が激しい、落ちることはないが・・・、かなり票を減らすことは間違いない。

 民主党も勝利確実、政権目前だ。小沢代表をもとに一致団結し、代表選でゴタゴタすべきでないと思う。出馬が予想される野田佳彦はテレビで観る限り、政治家に必要な明るさと演説とカリスマがないように見える。

テーマ:自民党の腐敗 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(2)
『女という快楽』ーたかがセックス
2008/08/20 [Wed]08:25
category:日記
 『女という快楽』の著者・上野千鶴子女史は、1948年、富山県生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科教授。専攻はマルクス主義フェミニズムに基づくジェンダー理論、女性学、家族社会学その他。「セクシィギャルの大研究」ほか著書多数。
 遙洋子「東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ」は有名。
著書の難しいコト、難しいコト、難解でよく理解出来ないまま、最後まで読破した。セックスするのにこんな高尚な理論がいるのか。“たかがセックス、されどセックス”。
頭の悪い私ににとって、要点を纏めることができないので目次を列挙する。

 Ⅰ対幻想論 Ⅱ外の性ー(性の自由とその帰結) Ⅲ性の病理学ー(変態からセリバシーまで) Ⅳ主婦論争を解読する Ⅴ「主婦になる自由」の罠 Ⅵ個の解放と種の解放 Ⅶ産む性・産まない性 Ⅷ日本型フェミニズムの可能性 Ⅷ近代家族の解体と再編ー(核家族の孤立をどう抜け出すか) Ⅸ家族の空想社会科学 11国家という分配ゲームー(家族と国家のゆくえ) 12家族の中の企業社会 13おんな並みでどこが悪い 14女のかしこさ 15女性にとっての性の解放

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

  COMMENT(3)
暑さも暑し今年の夏。
2008/08/19 [Tue]08:47
category:日記
『酷暑で昨年の数倍という熱中症の猛威、大都市の中高年層は要注意』

 摂氏35度前後という酷暑のなかで迎えた、今年の”お盆”は、大都市を中心に、熱中症が猛威を振るった、といわれる。厚生労働省の調査によると、今年7月、医療施設に運ばれた熱中症患者の各大都市別・救急搬送数(カッコ内は昨年7月の同搬送数と今年の倍率)は、次の通りだが、今年8月はこれを上まわる恐れが強い、という。

 東京=566人(77人で7・35倍)、大阪=226人(45人で5・02倍)、名古屋=354人(103人で3・4倍)、広島=125人(44人で2・65倍)、北九州=141人(42人で3・35倍)。

 気象庁は、地球温暖化などの影響もあって、8月下旬まで例年にない酷暑が続く、ものと予測している。厚労省は、とりわけ体力が弱っている中高年層が要注意で、以下のような熱中症の症状が出る場合、医師などに、すぐ連絡するよう呼びかけている。

 (1)熱失神。酷暑でホテッた熱を追い出そうとして、血管が拡張して、血圧が低下し、脳血流が減少して、メマイなどがおこる。
(2)熱けいれん。酷暑で多量のアセが流れ出し、体内の塩分が急激に薄まる。足裏、腹部等に痛みを感じ、ケイレンする。
(3)熱疲労。脱水症状で、メマイ、頭痛、吐き気、倦怠感、脱力感をおぼえる。
(4)熱射病。体温調節が破たんし、高熱で臓器の機能が低下して、心身の中枢部が破壊される。死亡例もある。      (R・H)

「ラジオ深夜便」で音楽を聴いていたら、突然臨時ニュースで午前2時35分頃、“福岡県に積乱雲が近づき、雷。竜巻、豪雨の恐れあり”との放送があり4時頃、耳をつんだくような雷が落ち?、猛烈な雨が降り出した。

今日は、東大教授・上野千鶴子『女という快楽』を書く予定だったが、目が覚めるのが遅かった。従って、格調高いRH氏のメールの転写に留めた。

テーマ:福岡/博多 - ジャンル:地域情報

  COMMENT(2)
韓国は戦勝ムードで横溢。
2008/08/18 [Mon]07:57
category:放言
       『五輪野球の勝利で韓国は対日祝勝ムード』

 韓国は、北京オリンピックの金、銀、銅メダル合計獲得数で、中国に次ぎ、米国とほぼ同数、手に入れつつあり、第二位ムードになっている。とくに、韓国のメダル合計獲得数が日本のそれの約二倍に上っている、といので、竹島問題等の恨みをはたしたとして、対日祝勝気分が、ソウル市内などに溢れている、という。

 日本にたいするスポーツ対決のヤマ場とされて来た、8月16日夜の五輪野球予選において、5対3で日本を打ち破った韓国の戦勝感が大きい。韓国のマスメディアはラジオ、テレビ、インターネット等で、即刻これを報じ、「痛快な勝利」(朝鮮日報)、「日本野球・最大の屈辱の日」(韓国日報)と、大見出しをつけた。

 北京五輪野球・予選リーグの結果は、キューバが4戦全勝、韓国が3戦全勝、日本、アメリカが各2勝2敗、中国、台湾、オランダ、カナダが各1勝3敗で、上位四チームが決勝試合トーナメントに出られる。日本はこれに進出を賭けて、18日の対カナダ戦、19日の対中国戦に臨まなけれならない。

 日本側選手のうち、ダルビッシュ、田中マー(君)、阿倍シンノスケ、川崎ムネリンの4選手は、2敗の責任をとって、自ら中国製バリカンで、長髪を刈り上げ、丸坊主になって、必勝への気迫をみなぎらせた。星野監督は、対韓戦の敗北について、自分の投手交代・判断ミスを認めながらも、「ウチの力なら、まだ勝てる。ヨソは、もっと負けてるヨ」と、すっトボケた。今後、星野監督が丸刈りになるコトが、あるか、どうか、シカと見届けたい。(R・H) 
マスコミは五輪騒ぎムードだが、果たして浮かれていいのだろうか?
昔私が、ロータリー・クラブでカウンセラーをしていた弥冨照皇夫妻の二人のお子さんが、熊本県代表として、小倉厚生年金会館で開かれた中学校吹奏楽九州大会に出場するというので応援にいった。久し振りの再会も嬉しかったが、ひたむきに演奏する中学生の姿に心が洗われた。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  COMMENT(2)
またまた『北京五輪』“偽装”発覚
2008/08/17 [Sun]06:10
category:放言
[ 『またまた”偽装”発覚の北京五輪、少数民族衣装の子は全員、漢民族のプロ子役』
欧米諸国から”偽装オリンピック”ではないか、と批判されている北京五輪。またもや”偽装”の事実が発覚した。8月8日の開会式演壇に、ズラリ並んだ、中国居住56少数民族の各衣裳を着た子供に、その民族出身者は一人も存在せず、全員、中国13億人の90%以上を占める漢民族の子弟ばかりだったとが、判明したのだ。

これは15日の記者会見で、外国人記者からの質問に対し、北京五輪組織委(BOCOG)の王偉副会長が、しぶしぶ認めたもので、この56少数民族の各衣裳を着た子供が全員、テレビなどに子役で出演する「銀河少年少女電視芸術団」に所属するプロだった。英ロイター電などによると、王偉副会長は「イベントなどでは、よくあるコトだ。タイしたコトではない。あらさがしは、もう止めてくれ」と、開き直った、という。

逆に、BOCOG側などが、問題にしているのは、北京五輪・競泳場で、女子水泳選手が腰にタイル巻いて、その下の水泳着を取り換えている姿を、韓国・中央日報カメラマンが撮影し、4枚の組み写真として、同紙上に掲載した件である。これらの写真では、女子選手の顔は隠してあり、撮影場所もプールのスタート地点で、観客席ちかくにあり、盗撮とは考えにくい。  (R・H)

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

  COMMENT(2)
不況の深刻化。
2008/08/16 [Sat]08:46
category:放言
     『深刻な住宅不況、各地でマンション売れ残る』

 東京首都圏と近畿圏で、今夏、マンションの多くが売れ残り、深刻な住宅不況の様相を呈してきた。東海圏、九州圏なども、同じ傾向と見られている。
 不動産経済研究所が8月14日、発表した、この7月のマンション完売戸数は、東京首都圏で前年同月比、マイナス44%減の3554戸、近畿圏で前年同月比、マイナス29・5%減の1786戸だった。8月は、さらに減少し、完売できるのは、東京首都圏で2500戸、近畿圏で1100戸程度と、見込まれている。

 マンション賃貸の契約戸数も激減し、7月、東京首都圏で1902戸、近畿圏で1006戸に過ぎなかった。

 これに対し、以前から計画、建設中のマンション工事は、いぜん進行中で、東京首都圏では、8月、上記・分譲見込み数の2倍にちかい4650戸が完成予定だ。必然的に約半分が売れ残りとなり、不動産業者のフトコロ具合は厳しくいなる。帝国データバンクがマトメた今年1-7月間のマンション分譲会社の倒産件数は17件、負債総額2671億円。前年2007年1-12月の同倒産件数、4件、負債総額123億円の数倍に上っている。
   (R・H)

小泉・竹中の郵政改革、グローバル化と、自公の強行採決の影響か。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
北京五輪は偽装か。
2008/08/15 [Fri]07:47
category:放言
    『北京オリンピックを「偽装五輪」と名ずける英紙、ロンドン五輪は本来の姿に』

 四年後の次期ロンドン・オリンピックの開催国イギリスでは、今回の北京五輪について、本来のオリンピック精神とは異質の”政治ショー”と断ずる見方が、多数を占めつつある。英国を代表するロンドン・タイムズ紙は、北京オリンピックに”偽装五輪”というニックネームをつけ、とくに開会式における、コンピューター・グラフィックによる花火の合成・放映と、同式檀上での”女児子役”の「祖国賛歌」”口パク”事件を、例にあげている。フィナンシャル・タイムズ紙は、「あえて偽装までして行われた北京五輪に疑問を呈する」とし、ロンドン・オリンピックでは本来の五輪精神にモドすべきだ、と論じた。

 他方、仏AFP通信が14日昼現在でマトめた各国別、金メダル数は下記の通りで、中国が最も多く、国威宣揚、統一強化の狙いが、いちおう達成されつつあるように見えるが、銀、銅両めだるを合わせたメダル総獲得数では、アメリカが28でトップを占め、中国24はこれに及んでいない。

<<金メダル獲得数(各国別)>>(1)中国=16、(2)アメリカ=10、(3)韓国=5、(4)イタリア=4、(4)オーストラリア=4、(4)ドイツ=4、(7)日本=3、(8)ロシア=2、(8)イギリス=2、(8)チェコ=2、(11)北朝鮮=1.      (R・H)

今日の新聞によると、“『ギョーザ中毒事件』は臨時国会の火種に”と報道されていたが、ご存知のように、私は事件が発覚した当初から「内閣総辞職に値する大事件だ」とブログに書くと同時に、野党四党(民主、共産、社民、国民新)にもこのブログを印刷して送った。

昨日の私のブログに対するRH氏のコメント、是非読んでネ。

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

  COMMENT(3)
麻生幹事長の目論み。
2008/08/14 [Thu]08:27
category:放言
『麻生自民党幹事長、公明党=創価学会と連携を密に、池田大作氏のノーベル平和賞授与をも目指す』

 麻生太郎自民党幹事長は就任以来、公明党との連携体制を、いちだんと強化している。公明党の背後にある創価学会とも連絡を密にしてようだ、という。伊吹文明前幹事長時代、とかくギクシャクしがちだった自民=公明(創価)同盟を再建し、その力を借りて、福田康夫首相からの”禅譲”を、確実なモノにしたい意向と見る向きが多い。

 麻生自民党幹事長と、北側一雄公明党幹事長とは、同時期に両党政調会長を務め、調整しあって来た仲で、ツーカーに近い。麻生氏は自民党幹事長就任直後、北側氏を東京都内のホテルに招いて歓談し、その後も度々、会っている。

 政界通の小杉隆、福井大教授の島田洋一らの各氏によれば、創価学会は”麻生内閣”成立のさい、外務大臣を公明党にまわさせるのを、当面の目的にしている。公明党幹部の外相就任によって、かねてからの”願い”である、カリスマ指導者、池田大作氏へのノーベル平和賞授与に道を開きたい、のだそうだ。     (R・H)

麻生幹事長は明後日16日、八幡の財界人と昼はゴルフ、夜はホテルTで懇親会の予定。

テーマ:創価学会・公明党 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(2)
オモロイ話題をに編。
2008/08/13 [Wed]07:47
category:日記
     『嘆きのボイン」の月亭可朝、ストーカー容疑で捕まる』
「ボインは赤チャンが吸うためにあるんやデ」---1970年代初め、カンカン帽をかぶり、眼鏡をかけたチョビひげ顔で、ギターを弾きながら歌って、爆笑と哀愁を誘っていた落語家、月亭可朝=本名、鈴木傑=(70歳)が、8月12日、ストーカー規制法違反容疑で、大阪府警淀川署に逮捕された。2001年秋以来、六年余つきあっていた愛人が今春、別れ話を持ち出し、飛び出て行ったのに、ハラを立て、連日連夜、電話等で復縁をせまり、彼女の日常生活を妨げて来た疑いである。

月亭可朝は最初、林家染奴の名で舞台に出ていたが、明治初期、関西落語家四天王の一人といわれた「月亭文都」にアヤカッて、いまの芸名に改名した。70年代初頭、上記の歌詞で有名な「嘆きのボイン」で、全国的に人気を博し、1971年と2001年の両参議院選挙に立候補したが、いずれも落選した。両選挙とも、公約の一つに「一夫多妻」制の立法化をあげ、これが女性連の反感を買った、という。
渡辺淳一氏はその著書のなかで「男の方がロマンチストで未練がましい。何時までも、別れた女を忘れることが出来ない。」と書いている。そう言えば、私も昔の彼女の夢をしょっちゅう見て、思い出に浸っている。。    
     『那覇市で、その名も「ボッキ(勃起)」という精力剤、売り出さる』
 沖縄県那覇市の歓楽街などにあるコンビニで、「琉球絶倫伝説・勃!King」という袋入り大衆薬が売り出され始めた。語尾の漢英合成2語は「ボッキ(勃起)」をモジったもので、沖縄県で獲れたハブ、イラブ、サソリ、スッポン、アリなどの血と精を集約・合成した精力剤である。しかも、「・・・ボッキ(ング)」には、南米産のマカ、北極産のトナカイ、北海道産のエゾウコギなどの精も添加してある、という。沖縄県には、このほか同県特産物ウコンを主にした「琉球酒豪伝説」、ウコンとハブの精を合わせた「ハブ・ウコン」などの精力剤もある。  (R・H)
素朴な質問。スペルマが出なくなっても、バイアグラなど精力剤は役立つのだろうか。

真面目な話を書き過ぎたので、今日は、砕けた話を二編。
 昨晩一日早かったけれど、友人と「初盆参り」に出かけ、久し振り歳がいなく、12時近くまで御馳走になり、今朝は流石グロッキー。休もうかと思ったが鼓舞して一筆。その席でRH氏のコメントは、経済人にとって、実に“万金に値する”有意義な情報と感謝された。

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:お笑い

  COMMENT(1)
上海株、更に急落。
2008/08/12 [Tue]08:17
category:放言
   『華々しき北京五輪にもかかわらず、中国株、香港株はさらに急落』
 
 北京五輪開幕の8月8日、案に相違して株価が下落した中国の株式市場は、週明けの同11日、さらに急落して、平均値で1年7ヵ月ぶりの安値をつけた。上海、深セン両株式市場を綜合した総合株価指数は、前週末よりも5・2%安の2456・81で、この下落率は今年6月27日以来、最大の下げ幅である。今年初頭の株価と比べると、平均値で54%も低落しており、世界首相85株式市場中、最悪の下落率となる。

 上海、深セン両株式市場とも、上場されている約300社の株のうち、その3分の1が、ストップ安の10%ぎりぎりまで、値を下げた。とくに、中国国際航空、中視電媒、北京西単商場、北京王府井百貨など、北京五輪ブームを当て込んで、従来、上昇していた株価の急落が目立った。

 このような中国株の低落は、香港株にもマイナスに影響し、香港株式市場に上場されているチャイナ・モバイル、中国アルミなどの株価が、この日、大幅に低落し、一株100香港ドルを割り込んだ。週明け香港株式市場の総合株価指数は、前週末より0・1%安の21859・34で、先月17日いらいの下げ幅である。

 一方、8月11日、中国国家統計局が発表した、7月の生産者卸売物価指数は、前年同月比で10・0%という上昇ぶりで、6月の8・8%を、グンと上まわった。7月の、この生産者卸売物価指数の上昇幅は、過去12年間で、最高といわれている。卸値の上昇は、いずれ消費者物価にはね返り、政府・党の悩みのタネであるインフレ機運を、いっそう高進させることが予見されている。

 さらに中国税関総署が、この日、発表した今年1-7月間の中国の貿易黒字累計は1237億1500万ドルで、前年同期に比べ、マイナス9・6%の減になっており、中国からの製品輸出ブームが下火になっていることを、物語る。米金融大手のゴールドマン・サックス社は、北京五輪後、中国の経済成長は減速するものと、予測している。      (R・H)

日本の影響が心配される。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  COMMENT(2)
『安心実現内閣』は保身と延命
2008/08/11 [Mon]07:40
category:放言
   「新型うつ病」患者が若者に増えクリニックに殺到、新患の診察は「3ヵ月待ち」
「心の病い」としては比較的、軽症だが、精神状況が不安定になりがちな「新型うつ病」が、20代から30代前半の若いサラリーマンに急増し、どこの精神科医、神経内科医のクリニックにも、患者が殺到して、新患の診察なら「3ヵ月待ち」という専門医の医院も現われている。

うつ病患者は総体的に年10%前後ずつ増え続けているが、とくに、この「新型うつ病」患者が多い。自分を責め抜いて、四六時、気分が落ち込んで、不眠症で、食欲も進まない「従来型うつ病」患者と違い、「新型うつ病」患者は、次のような症状を呈する、と多くの専門医が見ている。
(1)自分を責めないで、他人を非難、攻撃する。「会社が悪い」、「上司が悪い」、「世間が悪い」、「親が悪い」と思い込む。
(2)気分の浮き沈みが激しく、会社で勤務中は、おうむね鬱(うつ)状態。しかし帰宅すると心が晴れる人が多い。休日は、とくに元気になる。
(3)過食、過眠になりがちだ。
若者に多い、この「新型うつ病」は世界的な現象で、学名はディスミチアもしくは気分変調症、非定型うつ病と呼ばれる。概して重症患者が多い「従来型うつ病」は薬物療法で手当てするが、「新型うつ病」には、まだこれといった治療薬が見当たらない。クリニック側は、医師またはカウンセラーのカウンセリング(助言)療法で対処するケースがほとんどである。   (R・H)

日本の将来に関心のある方に。
インターネットで「オーマイニュース」を是非お読み下さい。長い文章だが読み応えがあります。

少し難解だが、『諸君』9月号、中西輝政『“ブッシュの裏切り”にどう報いるか』もお読みになったら。慄然とします。

東京の方には残念だが、昨日の「たかじんのそこまで言って委員会」では、常連の三宅久之、宮崎哲弥に加え、麻生派の代貸し・鴻池祥肇、民主党の論客・原口一博の各氏が丁々発止の論争はは見応え、聞き応えがあった。
 特に三宅の“福田が総理になった理由は優柔不断だったから”、“禅譲総理は長続きしない”、“新内閣の顔ぶれは賞味期限過ぎ”、解散は“ズバリ言って来年一月”との大胆な発言は注目。
                                               (文中敬称略)

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
はしゃぎ過ぎる日本。
2008/08/10 [Sun]07:50
category:放言
 昨晩9時からヤワラちゃんこと谷亮子選手の試合を、目を皿のように見詰めていた。どうして負けたのかサッパリ分からなかった。日本の国技なのに、国際化されルールが複雑になったことが原因ではないだろうか。 たった一つ、試合はフタを開けてみないとわからないのに、大会前からハシャギ過ぎがプレッシャーになったことは、紛れもない事実である。
 三船十段の“小よく大を制す”“柔よく剛を制す”日本伝統の柔道を日本につくるべではなかろうか。

     『欧米系との混血化が急ピッチで進む日本社会』
 日本人の混血化が急速に進んでいる。ダルビシュ、滝クリらのようなスポーツ選手、アナウンサー、タレント、俳優への混血児・大進出に刺激され、欧米系かソレに近い人種との混血が、急ピッチで進んでいる。

厚生労働省が、このほど発表した統計によると、2006年に日本で生まれた赤チャンの「30人に1人」は混血の赤チャンで、いずれ小中学校で「クラスに1人か2人」はハーフとなる日が間近かに迫っている、という。なにしろ、ここ数年、国際結婚の縁組成立は、それ以前の10倍以上というスピードで、正式に市町村役場に届け出た結婚のうち、国際結婚は全国平均で「15組に1組」。最高率のところが東京23区、大阪、名古屋両市で、「10組に1組」が国際結婚だ、と同省は言っている。

これまでのところ、国際結婚の相手は韓国・朝鮮、中国、ブラジルなどが上位を占めたが、NPO法人・国際結婚協会の推定では、欧米系男性と日本人女性との国際結婚が異常な速度で進んでおり、近かじか結婚相手として欧米諸国が上位に”躍進”して来るものと、見ている。同協会副理事長、渡辺圭広氏は「20-30歳代の日本人女性が白人系と結ばれる率は、アジア系のそれを上回りつつある。若い日本の女性は、根性もカネも持たない日本人オトコより、スマートでおカネ持ちの欧米系に憧れる」と言い、その理由を次のようにあげている。

(1)日本人女性が度々、海外旅行し、アチラにボーイフレンドをつくり、文通するようになった。
(2)彼女たちの間に語学熱が高まり、海外留学が当然視されるようになった。文系女子学生間では、8-9割が外国留学経験者という調査結果も出ている。
(3)欧米系・外資企業の日本進出が著しく、ここに勤める日本人女性が多くなった。とくに金融、保険等の外資企業は、人気が高い。
(4)日本人の男の若者に、ニート族やフリーターのような非定職者が多くなった。
   (R・H)

昨日、会った元自民党議員も、ある病院の待合室での患者たちも、妹の所属するコーラス・グループでの意見は、“自民党は賞味期限が過ぎた”、「後期高齢者医療保険料」を強行採決した自公政権に対する憤り。それに加えて、今回の「冷凍ギョーザ中毒事件の隠ぺい問題」での怒りは頂点に達している。
 “勝ち組”の裕福な階層、多額な社会年金・企業年金受給者、自公政権の甘いオコボレに浴している人か、ミーチャン・ハーチャンたちを除く、90%の国民は、『打倒!自公政権』と巷間怒りが漲り、血が燃えている。

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

  COMMENT(4)
北京五輪開会。
2008/08/09 [Sat]13:26
category:放言

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  COMMENT(5)
2008/08/09 [Sat]07:38
category:放言
昨晩、11時半に偶然目が覚めたので、1時までオリンピックの豪華絢爛な開会式を見た。素晴らしいのに驚いた。予想された事件もなく無事終了は、メデタシ、メデタシであった。これを機会に、新彊ウイグルやチベット 問題を解決するともに、人権と自由を守る国家に変身してほしい。

  早くも心配。 『北京五輪開会式の日に中国株は大幅に下落』
株価の上昇が期待されていた北京オリンピック開会式当日の8月8日、中国の株式市場は、案に相違して、ここ6週間で最大の下げを演じた。米ブルームバーグ・ニュースが伝えるところによると、上海、深セン両株式取引所の中国株の動きを総合した株価平均指数(CSI300指数)は、前日比、4・7%安の2591・46で終了し、6月27日以来、最大の下げとなった。いずれも、この日午後になって株価の下落が加速化し、終り値としては、2007年3月7日以来の安値になった、という。

とくに中海発展、中国国際航空などの海運株、航空株が下落している。中国最大の投資会社、中信証券の株も低落している。

ブルームバーグ・ニュースは、中国株下落の原因として、世界的な資源高、食料高にくわえ、中国政府、人民銀行などがインフレ抑制措置や外資導入の規制に動き始めたことなどをあげている。テロや暴動など、政治的不安の要素が潜行していることも、否定できないようだ。   (R・H)

昨日、検査で病院に言って驚いた。1割負担から3割負担になったことに加え、毒ギョーザ隠ぺい問題の怒りで、血圧が急上昇し、“何時倒れてもおかしくない”との宣告を受けた。些か馬齢を重ね過ぎてポックリ死ぬのはよいが、半身不随、ヨレヨレになって家族に迷惑をかけること、全身に管を通されて生かされることが恐い。従って時々ブログを休むことにする。
昨日の『内閣不信任問題』のブログ、印刷して野党四党に送った。

今日の毎日新聞「近聞遠見」岩見隆夫氏M(三原朝彦)代議士が今回の内閣改造で大臣になれなかった理由?を書いているが、それが本当なら“お気の毒”。(毎回所属する津島派で大臣候補に名を挙げられながら)
  COMMENT(2)
冷凍ギョーザ中毒事件
2008/08/08 [Fri]07:54
category:放言
 冷凍ギョーザ中毒事件は、読売新聞の大スクープで本来ならば、内閣総辞職の大事件だ。
というのは、国民の生命の安全を守るべき政府が、真実を隠ぺいし国民を騙したからだ。
極秘の事件の発覚は日本、中国両政府の内部告発によるものと推理する。就中、言論統制の厳しい中国からの通報は重大な意味をもつ。
 RH氏のメールによると、オリンピックで厳戒厳しい北京で、バス爆破事件が起こり、各地で不穏な事件が頻発しているそうで、内部統制に乱れや変化がが生じつつあるのではないか。
昨日もブログで書いたように、読売のスクープとはいえ、この一面トップの大事件を、毎日新聞は社会面中段に9段ヌキ、朝日新聞に至っては、一行も報じていない。これでは、中国人民日報、日本支局といわれても止むを得ぬだろう。昨日のテレビでの、高村外相の苦しい言い訳は見苦しかった。放射能漏れの隠ぺいとの責任とって潔く辞職すべきである。
 参考までに、毒入りギョーザ事件が発覚したときの外務大臣は麻生太郎氏であった。
野党もダラしない。『内閣不信任案』を提出すべきと思う。

日本農業新聞が、読者モニターを中心に世論調査をした結果、福田改造内閣支持24.4%、不支持47.0%。次回の総選挙での投票は、民主37.2%、自民28.0%、国民新4.3%、共産3%。
自民党支持母体の農村でさえ、この有様、衰退著しい。岩見隆夫氏が言うように、自民党の敗北は100%間違いないが、問題は議席数だ。
“アット驚く為五郎”ではないが、居酒屋タクシーで、“驚くなかれ”官僚の無駄遣い100億円。これも「氷山の一角」というではないか。
今朝の毎日新聞地方版に、自見庄三郎夫妻と壇上で乾杯する私の写真が載っている。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  COMMENT(3)
中国報道は政府の管制下か?
2008/08/07 [Thu]08:03
category:放言
     『北京オリンピックを揺るがしかねない大規模テロ』
 新疆ウイグル自治区のカシュガルで8月4日、中国国境警備隊に対して強行された大規模テロは、4日後に迫った北京オリンピックを揺るがしかねない衝撃を、内外に与えている。北京五輪は、胡錦濤政権の威信、安定と国家統一強化を賭けた歴史的行事で、開会式には、ブッシュ大統領、福田首相ら、世界の首脳80人以上を招く予定である。ブッシュ、福田両首脳らは、いまのところ出席予定に変更なく、胡錦濤政権擁護の構えを崩していないが、今後、さらにテロが続くとなれあば、事態に変わりが出てくるかもしれない。

 中国側はつい二、三日前、田義祥・人民解放軍幹部、マイハスティ・新疆ウイグル自治区副主席らが記者会見で「我々の情報網は強力で、テロ計画は芽が出る段階でツブす」と、大見得を切ったばかりだった。8月4日の大規模テロは、これを見事に裏切ったカタチになっている。米国は、ブッシュ訪中にあたり、数百人のシークレット・サービス(秘密警察)を同行させることにしていたが、これがさらに拡大され、米軍特殊部隊なども一部、派遣される事態も予想されている。

 米AP電によると、数十万の兵士、武装警官が集中、厳戒下にあるハズの北京市天安門広場付近で同日朝、約20人の北京五輪反対デモが行われ、警官隊に逮捕された。このデモ隊は、北京五輪のため立ち退きを命じられた住宅、商店などの住民によるものだった。中国の政府・党は、地方から北京に押しかけて来た陳情組十数万を、強制帰郷させた、というが、8月3日には、江蘇省蘇州から、土地紛争の不満組数人が”上京”し、拘束された、というニュースも流されている。

 他方、東京・都心部の新橋、銀座で8月3日午後、新疆ウイグル、チベット、内モンゴル三自治区から日本などに来ている留学生らと、彼らを支援している日本人、計・約400人が、中国政府・党の人権蹂躙を非難し、北京五輪に反対するデモを行った。「世界ウイグル会議」(本部・ドイツ)のトムトルコ副総裁らも参加した。中国の各少数民族が、それぞれの「分離・独立」を要求しながらも、連携してデモすることは、異例である。    (R・H)
 以上の報道は産経新聞以外、ネグレクトされている。

昨日のニュースを見て驚いたことは、中国ギョーザ中毒事件で中国政府は「国内でも発生」と、洞爺湖サミット前に、日本政府に連絡したとの報道である。
ご記憶の少しよい方なら覚えているはずだが、事件発生時、中国政府は何と言ったか、また日本政府の弱腰姿勢。
 この「中国国内でも発生」の、政権を揺るしかねない重大報道を、何故長い間、日本政府は隠ぺいしたのか。福田内閣は責任とって総辞職すべきと考える。政府とともに、憤りを覚えるのはマスコミの報道だ。特に中国に不利な今回の事件を一行も載せない朝日新聞は、まさに人民日報・日本支局だ。朝日新聞購読者は売国奴共犯者のような気がしてならない。
『麻生幹事長早くも「舌禍事件」』“民主はナチスか”、英国BBC放送大々的報道。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  COMMENT(3)
解散・総選挙は年内か?
2008/08/06 [Wed]08:34
category:放言
 本論に入る前に一言。それは昨日、RH氏からの二編のコメント、是非お読み頂きたい。何となれば、我々の生命や経済に重大な影響があるからだ。
 
 昨日、自民党県会議員・『大家さとし政経セミナー』に招待を受け出席をした。それは、講師がかねてから愛読している「近聞遠見」の著者、政治評論家・岩見隆夫氏であったからだ。
当日、5時から有志による講師との質疑応答、6時から講演、7時から懇親パーティ、大盛況だった。
主催者からの要望で、講師との懇談会で質問してほしいとのことで5時から出席した。
 私は“自民党の調査でさえ、東京、北海道が全滅という数字が出、賞味期限が過ぎたといわれるほど世論は自民に厳しく、本音は選挙をしたくないのは当然だが、何故昨今解散風が吹いているのか。また解散時期の予想は如何”
それに対し“いま自民党の選挙は公明党の協力なしには考えられない。公明党の選挙母体の創価学会の許認可を握っているのが東京都。従って来年7月にある東京都会議院の選挙に重ならないように早期解散を求めているので、年内解散の公算が浮上したし、自民党は、臨時国会の開催時期を8月に対し、公明が9月を主張するのは、臨時国会が長いと何が出るか分からないことを恐れている。選挙をすれば、議席数は兎も角として、小泉が驚くほど“水ぶくれ”に増えた議席を、100%自民党は減らすことは間違いない。政権交代は理想だが、民主党がどれだけ成長したかが鍵だ。今日のねじれ現象の不幸は、昔は保利茂、金丸信、三原朝男のような取り仕切る、やり手婆がが・・・・。”その他、新聞の偏向報道(特に中国)や、竹島問題に対する政府の弱腰外交について意見をを糺した。
 論調は、毎日新聞に書いてる文章のように、何の衒(てら)いもなく、淡々とした分かり易い話し方で好感を持った。
 私は、昨日と一昨日のブログを印刷して岩見先生に手渡した。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
弱腰外交に抗議する(特に町村官房長官に)
2008/08/05 [Tue]07:38
category:放言
 昨日のRH氏のコメントを読んで愕然となり、私はブログに加筆した。
韓国では竹島問題は、戦勝ムードで沸き上がり、早くも次ぎは対馬だと、先日、対馬の市役所前で、韓国退役軍人数十人が「対馬は韓国領だ」と気勢を挙げるほどた。その理由は、米国が竹島(韓国名独島)を韓国領として表示してよいと御墨付けをあたえたからだ。先に拉致被害家族が解決するまで、『テロ指定国家』の解除をしないでいただきたい何度も陳情してきたが、それを無視して、8月11日解除することになった。この調子では、日本政府の弱腰外交と相俟って、アメリカは、日本を守るどころか、中国に気兼ねして尖閣列島は中国領と言いかねない。
 何のための「日米安全保障条約」か、深い憤りを覚える。昨日も書いたがこれでは、日本の安全はどうなるのか、私は遠くない将来、死んでいく身だからよいが、孫子(まごこ)の時代が心配だ。一日も早く憲法改正して戦争抑止力としての核を持つべきではないのか。
 それより何より腹が立つのは、日本政府の態度ととマスコミの対応だ。竹島問題の米国の対応に、町村官房長官は“抗議する意志はない”と明言するし、マスコミも産経新聞を除き、“触らぬ神に祟りなし”とばかりに報道しない。

憂国の烈女・櫻井よしこ女史は日曜日のテレビで日本が、目が離せず最も注意しなければならないのは、米国と中国だと明言していたが、RH氏も同意見である。

テーマ:ヘタレの売国奴支配の日本 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(2)

広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ