プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
理工学部希望者激減
2007/08/31 [Fri]07:44
category:放言
 最近日本の航空・金融・運輸・通信の各社などでコンピューターが故障が多発しているが、この原因の一つに、専門技術者数の不足と質の低下にあると指摘されている。
 「春秋の筆法」からすれば、カネ、カネの金銭万能の時代、第二のイチロー、松井ゴリラ、松坂のように一攫千金を夢みるか、すぐメシが食える医学部に殺到し、理工学部希望者は激減している。
 1995年・57万4000人いた希望者が、2005年・33万2000人、2007年・26万8000人と、本年は更に減少に拍車がかかっていると言われている。しかも、志願者の減少は、質の低下を意味する。
 若者の理工学部嫌いは、①医薬学部のようにメシが食える資格が取れない、②学ぶべき教科が多岐にわたり、アルバイトができない、③高校での理数科教育の低下があげられている。根本は、豊かになりすぎて、国民全体が安易な方向に走っているからだ。
 大学側も放置できないと、名門一流大学でさえ、キャンパスを開放したり、元高校校長を講師の名目で雇い、高校巡りをして、工学部志願者の募集しているが、どうも“焼け石に水”のような感じは否めない。
 万人認めているように、資源のない日本は、資源を輸入してそれに付加価値を加えて輸出して、その利益で今日の繁栄を築いてきたのに、日本の将来はどうなるのだろうか。私は心配で死ぬに死にきれない。 みんな心配でないのかなー。付加価値を加えるとは、語るもおこがましいが、私たちの“モノ作り”の技術と“勤勉さ”ではないだろうか。
 

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

忸怩(じくじ)たる思いー事実誤認
2007/08/30 [Thu]06:57
category:放言
 ブログを書き始めて、意見の違いがあったり、顰蹙(ひんしゅく)をかったりすることはあっても、抗議の電話は一度もなかった。
 それが昨日の桝添厚労相を書いたブログには、五人の方から事実誤認の電話を頂いた。私も6.7年前、微かに彼の介護に問題があったことを微かに覚えていたが、八幡出身の初の大臣というので、祝儀の意味を含めて、忸怩たる思いで、誉めて書いた。
 彼は『母にお襁褓をあてるとき介護闘いの日々』という本を出版したが、当時を知る関係者の抗議の電話によると、東大助教授を辞めて、『朝まで生テレビ』出演229回(2006年まで)のマスコミの寵児になって、経済的に裕福になったにもかかわらず、母親の面倒は姉妹に任せっぱなし。女性関係も豊富だった模様。
 参議院選挙に出馬するに当たってパォーマンスで、度々八幡に帰って親の介護はしたが、姉妹と揉めていたそうである。初出馬の時150万票獲得したのに、今回は自民党に逆風が吹いたとはいえ、今回50万以下の票の原因の一つに、この事実を知った支持者離れがあったという。
 “出る杭は打たれる”の諺通り自重されたい。第二の赤城前農水相になる恐れありとは影の声。

Ohmy Newsを見てもも、mixiをみても毎日、ブログを書く人は少ないようです。時々休むことにします。

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

顔はシカメ面、こころは高笑い。
2007/08/29 [Wed]08:14
category:放言
 “安倍改造内閣は論評の余地なし”と書くまいと思ったが、RH氏の“桝添起用は当たりか、外れか、老翁如何”とのコメントに敬意を表して一筆したためる。  今日の緊急世論調査によると、毎日と読売には雲泥の差があるが、何れにしても、お祝儀相場かもしれないが、支持率が大幅に上がった要因の一つに、桝添の起用があったことは間違いない。問題は、2.3ヶ月後である。
 改造の27日の朝、後輩の梶野市議が“先輩、あれだけテレビで安倍内閣責任論を述べた桝添は入閣しますか”と質問された。私は即座に“衆議院議員なら、短命内閣と分かっているから入閣しないだろうが、参議院は6年間保証されているので絶対入閣すると思うよ”それに“顔を見ても分かるように、彼は、軍鶏のような権力主義者だから”と付け加えた。
 八幡高校出身の初の大臣。おめでとうと祝福したい。
彼を八幡東区大蔵中学時代教えた山田恒夫先生曰く“稀に見る秀才で、2年の時、憲法の前文を丸暗記していた”
 彼が厚労相に抜擢された要因は、マスコミが報道しているように、認知症の母親の介護に、東京、八幡を往復したことである。最初の妻はフランス人で、二度目の妻が有名な代議士・片山さつきで、インターネットによると、彼は、暴君で片山の帰りが遅いと怒り狂い、窓から本などを投げ捨てたという。現在の妻は、片山との結婚時代から付きあつていた元秘書とのこと。
 彼は政治家たるものは、女の一人や二人おるようなタフな人間でないと勤まらないとうそぶいているようだが、(私は賛成)女は兎も角、放言・失言で失職する可能がある。
 頭は良いし、弁は立つし、よく勉強をしているので、安倍内閣のユニークな閣僚の一人として、脚光を浴びることは間違いない。
 尚、彼が尊敬する政治家は、野中広務と青木前参議員会長とのコトである

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

アツイ!あつい!暑い!
2007/08/28 [Tue]07:39
category:放言
 北極海の氷山について、米国の衛星を使って観測を続けている海洋研究開発機構、宇宙航空研究開発機構などの合同チームは、諸データから計算した結果、今年8月、北極海の氷山の面積が、1978年観測以来、最小になり530.7万キロに縮小されたと発表した。
 この数字は、国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」が予測では、2040-2050年ごろ訪れる予定だった。 地球温暖化による海水温度の上昇が、予想以上に進行していることを物語るもので、地球及び人類の前途に危険信号が点された。
 
 昭和23年頃、慶応大学で行われた講演会で、歴史学者・羽仁五郎が“君たちが研究に励めば励むほど、人類が滅亡に向かっているのだ”の言葉が思い出される。
 確かに便利になった。快適になった。しかしその反面、地球が破壊されつつあることを忘れてならないのではないか。

格調高い論調から一変、昨日の改造劇をみると、論評の価値なし。
 昨日、ある民放が短命内閣と分かっているのに、何故みんな大臣にな りたがるのか、それはネ。永久に元○○大臣と名乗れるからだト。

テーマ:更新記録 - ジャンル:その他

セックスすれば病気にかからない。
2007/08/27 [Mon]08:03
category:放言
 今日は、自民党の役員及び内閣改造の日で、ある知人が、貴見を伺いたいと言われたが、ドロ舟に群がるウジ虫に論評の余地なし。

 昨年12月15日ずけで、米国有数の経済誌“フォーブス“が米英のコーネル、ペンシルブァニア、クイーンズ、ブリストル4大学医学部泌尿器科が合同で過去十数年以上、数千人の男女を診察し統計を取ってきた結果を、アラン・ファムハム記者の署名入りで発表した。
 それによると、“セックス回数が多く、オーガズムの快感を十分味わっている人間は、回数が少なく欲求不満の人より、疾病に罹りにくく、死亡率も半減だ”と結論ずけている。セックス回数を増やすことによって改善された症状、病気は次ぎの通り。
★ハナの臭覚の向上。セックス後、プロラクチンというホルモンが生  じ、これが脳神経を刺激して、脳の活動を活発にする。
★心臓病の罹患率の減少。平素セックスに励んでおれば、心臓マヒや心 筋梗塞、脳出血などの発生率は半減する。
★肥満防止。一回のセックスで200カロリー消耗し、15分間ランニ ングするのと同じである。
★鬱病防止。特にオーガズムを快く味わった女性は、精液のなかのプロ ストグランディンというホルモンを吸収して陽気になる。その際、男 性は妊娠予防・性病予防以外はコンドームをつけぬこと。
★痛み止めの効果。オーガズムの際、脳内で男はエンドルフィン、女は エストロゲンという苦痛緩和に効くホルモンが倍加する。
★カゼ・流感の予防。これらのウイルスをハネのける免疫ホルモン、イ ミュノグロプリンAというホルモンがセックス回数に応じて20-3  0%増加する。
★尿失禁の減少。膣と膀胱に通じる下腹部の筋肉は同じなので、セック スすれば締まりも良くなる。
★前立腺及びガンの予防。「ペニスの勃起渡が低下すると前立腺ガンに 罹りやすくなる”という学説があり、青壮年期から適当なセックスで 鍛えておく必要がある。

『過ぎたるなお及ばざるが如し』

テーマ:ほんのちょっとでも前進! - ジャンル:心と身体

安倍内閣の功績
2007/08/26 [Sun]07:20
category:放言
 哲学用語に「逆もまた真なり」とあるが、安倍内閣の功績の第一は、政権交代が目前に現実味を帯びたこと、第二は、小泉前総理の“郵政民営化改革”“改革なくして成長なし”がマヤカシであったことに国民が気に付きだしたことではないか。私はこのブログでこの改革は、アメリカの『年次改革要望書』によるもので、即ちアングロサクソン(ユダヤのフリーメイソン?)の世界制覇だと終始、警告を書き続けてきた。だから、高度の軍事力を投入しながら、ベトナムでも負け、アフガニスタンやイラクでも自爆テロが続き、アメリカ人を始め多くの国民が犠牲になっているように思えてならない。(異論があるかも)
 
 日本での貧富の格差の拡大の大きな要因の一つだし、自見庄三郎の選挙で飛び回った際、多くの方から“日本の未来は危ないのではないか”と言われた。安倍内閣を、小沢代表は“脳死状態”だと言ったが、国民の一人として私も“死に体”のように思う。昨日のテレビによると、近く行われるであろう総選挙は大敗が予想されるので、入閣に慎重な代議士が多いそうである。
 “弱り目に祟り目”昨日入った情報によると、女性を中心に全国に広く愛読者のいる安倍夫人のブログ『安倍昭恵スマイルトーク』が6月26日の“北海道・家庭学校訪問記”を最後に今日まで書かれていない。
 これには何か“家庭の事情”があるのではないか。「夕刊ゲンダイ」や「週刊ポスト」はウソかマコトか、安倍総理の“隠し子騒動”を報じている。
 
 それよりも何よりも腹が立つのは、内閣改造を目前に、安倍総理を始めとする多くの閣僚が、国民の税金で、“慰安・卒業記念”・“ドロボー猫”よろしく外国旅行をしたことである。
 Ohmy Newsによると、安倍総理は、インドだけで600万ドルの借款を約束したそうである。これだけあれば、新潟中越沖地震の被害者がどれだけ助かるか。
 
 明日は米英の4大学が合同研究した「セックスすれば病気にかからない」を書く予定。

テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

革命的コンドーム開発
2007/08/25 [Sat]07:23
category:放言
 9日発ロイター電によると、イギリスの大手医薬品メーカー、フューチュラ・メディカル(FUML)は、コンドームの尖端に、ペニスへの血液を加速度的に活発化させるゼリーを内蔵させ、これによって勃起力を飛躍的に高め、併せて持続時間を長びかせる、新型コンドームの開発に成功したと発表した。
 この革命的・新型コンドームを『CSD500』と命名した。

 同社では、試験的に108組の男女カップルに、この新型コンドームを使ってみてもらったところ、従来からのコンドームに比べ、オーガズムへの高揚感・陶酔感がつよく満足度が倍加したとの回答が得られた。
 従来からコンドームを使用したことのなかったカップルでも、半数以上がセックス高揚感のために、今後使用したいと言っている。

『CSD500』は欧州連合(EU)の承認を得たのち、“デュレックス”ブランドで、世界的有名なコンドーム販売元、SSLインターナショナルが、来年に世界に発売するという。

この開発は、インポテンツ、セックスレス夫婦、中高年、高齢者にまたとない朗報である。一日も早い発売を庶幾(こいねが)う。
お気づきのコトと存知ますが、広告も変わってきています。ご協力をお願いします。
緒方林太郎君の「王候将・・・」もアクセスして下さい。

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

つれづれ二題。
2007/08/24 [Fri]07:51
category:日記
 今朝はラッキー!目が覚めたのが、偶然午前3時。
『日本の歌、心の歌』“東海林太郎”特集だった。
‘赤城の子守歌’から‘名月赤城山’まで昭和10年前後の10曲。
直立不動の姿勢で、歌う在りし日の面影を偲びながら、心のなかで口ずさんだ。なかに3曲は知らなかったが、特に、しんみり聞いたのが“隅田川”だった。1番と2番の間、2番と3番の間に、大好きな女優・田中絹代のセリフ入り。なぜ田中絹代が好きかというと、小学3年のとき、当時中央区にあった記念館で、従姉妹に連れられて映画「愛染かつら」を見たからで、世の中にこんな美しい人がいるのかと、プロマイドを片時も身から離さなかった。
 先日書いた【日本人の矜恃】の藤原正彦と五木寛之の対談で“最近アメリカのジャズ評論家の間で、日本の歌謡曲を見直す動きがあるようですね。彼等が日本的なものを感じるのは、巧に演奏されるクラシックでもなく、見事にコピーされたジャズでもない。世間的には低俗だと言われる歌謡曲や流行歌のなかに、なにか日本的な音楽の伝統が生きている”と二人の意見が投合している。
 そう言えば、学徒動員の戦争中、高峰三枝子の「湖畔の宿」や霧島登の「誰か故郷を思わざる」を歌ったものである。

 昨日の私のブログに、RH氏の温かい忠告と、野口氏と励ましのコメントが寄せられていた。コムシティの破産で口には出さないが、恥ずかしながら私の家庭はガタガタになっている。市の関係者は風化するのを待っているように思えてならない。風化させないためと市のシリを叩くため、1.2ヶ月に一度は書く予定。
 野口氏のコメントにあるように、彼は小倉中学卒業後、小倉市役所に入り、管理職に見向きもせず、超然とヒラで職務を全うした気骨の人で、我が同期の幹事を卒業後、一貫として引き受けている奇特の人でもある。

 明日は『革命的なコンドームの出現』を書く予定。
 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

脳死内閣の官費卒業旅行。
2007/08/23 [Thu]07:38
category:放言
 「天使の独り言」さん。ご忠告のコメント有り難うございました。
 ご意見の件、追々参考に致します。

 8月27日、自民党役員改選・内閣改造が決まっているのに、安倍総理、麻生外相、小池防衛相、冬柴国交相など“死に体”大臣の国民の税金による海外旅行に怒りを覚える。しかも財政が逼迫しているというのに、訪問先の国々で、ODAに基づく援助を約束した模様。
 我が国には、「立つ鳥跡を濁さず」「有終の美を飾る」という格言があるのに、“火事場の泥棒”のように旅行するとは、何事か。マスコミの諸君、何故この問題のキャンペーンをしないのか。躍進した民主党の皆さん!記者会見を開いて追求してもらいたい。

 上が上なら、下も下。我が北九州市も20年間の長い末吉市政のため、士気がタルみ、生活保護の失政やゴミ処理の不正など約30件の問題が発覚している。
 副都心黒崎とは名ばかり。黒崎の土地の評価は毎年10数%以上暴落し、暴落率は全国一、二の為体(ていたらく)ぶり。
 黒崎駅真横の一等地、第三セクター・コムシティは、北九州市が破産させ、4年を越すのに、拱手傍観、全く放置したまま。十数年前までは、都市計画局長は再開発組合の理事会に出席していたが、最近は就任、辞任の挨拶すら来なくなった。地権者の追求に、関係者は異口同音に“管財人任せ”の一点張り。何故、管財人の尻を叩かないのか。まさに“親方日の丸”“月給ドロボウ”と非難されても止むを得ない。
 地元にも意見を集約する人材もいないが....。

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

夏バテです。
2007/08/22 [Wed]09:27
category:日記
 夏バテと空(むな)しさです。ブログを書こうと思えば、夜中3時頃から、あヽでもないこうでもないとウツラうつらでジックリ眠れません。
 またアクセスの輪が140前後から拡がらないのは、私のブログが魅力がないからではないかと、空しくなり休みました。
 然し休んだ日でも、140アクセスがあったのに感激して、明日から駄文を書きます。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

『日本人の矜恃』ー九人との対話
2007/08/19 [Sun]07:42
category:放言
 藤原正彦(「国家の品格」の著者)が九人(齋藤孝・中西輝政・曽野綾子・山田太一・佐藤優・五木寛之・ピートたけし・佐藤愛子・阿川弘之)との対話集である。
 読みながら感動また感動。そうだ!ソウダ!全くだ!と立ち止まり、現実の日本を想定しながら読んでいった。一人でも多くの日本の将来を憂うる方に読んで頂きたい。(特に指導的立場の方に)
 齋藤孝、曽野綾子との対談では、祖国は国語なり』“読み書きソロバン”と読書の重要性が強調され、小学生からの英語やパソコン教育への不要と非難が語られた。
教科書を取り扱いながら、迂闊だが、小学一年生と六年生の国語の教科書の厚さが同じとのこと。
藤原 朝起きてから寝るまで、一ページも本を読まないという人は、もう人間ではない。ケダモノである。人間とケダモノの違いは、本を読むか読まないかである。
曽野 大賛成です。(笑)たしかに読書を抜くと,今の若者たちの暮らしではあとは、ケータイとセックスと食事でしょう。  このごろは犬も服を着たり、シャンプーをしたりしていますから、本こそが人間性の最後の砦になるんですね。
 
佐藤優一番の問題点は京大を出て松下政経熟で政治エリート教育を受けたはずの前原誠司代表が、その偽情報を見抜けなことなんですよ。永田偽メール事件が北朝鮮によってつくられ、日本の野党を利用して与党幹事長の失脚を試みたんだとしたら、この謀略は成功した可能性があった。この検証は与野党の壁を超えて真剣にやる必要があります。

今月号の『文藝春秋』の平沼赳夫“安倍君、亡国大臣を一掃せよ”を 政治家諸氏党派を超えて必読されたい。
功利的現代、生徒が集まらないだろうが、小学五年生から中学一年生を対象にした朗誦する【読書塾】を開設すべきと思う。

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

金大中前大統領に隠し子?騒動
2007/08/18 [Sat]08:04
category:放言
 韓国の有力紙、朝鮮日報が16日、伝えたところによると、ノーベル平和賞を受賞した金大中前大統領に隠し子がいるという情報が、現職中から、ほぼ“真実”として内外の政界に飛び交っていたが、問題は、“韓国CIA”といわれる国家情報院が、国家予算でその隠蔽、抹消工作を最優先課題としたことだと言われている。(特ダネかもしれない)
 同紙によると、この隠し子は、1970年前後、金大中氏が国会議員として、反朴政権運動の指揮を執っていた頃、当時24歳だった“彼女”に産ませた“婚外子”とされている。その母親は金氏が1997年末大統領に当選するころから、金氏の長男でその後、国会議員になる金弘一(キムホンイル)氏に対し「オッパ、オッパ(兄さん、兄さん)」と執拗に電話をかけてきてカネを無心したという。

 大統領当選後の金大中氏は、対北朝鮮融和の「太陽政策」を掲げ、2000年6月には平壌を訪れ南北首脳会談を実現させ、その年の暮れ、ノーベル平和賞を受賞した。大統領在職期間中は、“韓国CIA”は国内保安の立場上、金政権擁護に終始し、隠し子の母親の電話はすべて盗聴し、圧力をかけていたため、彼女は2000年6月自殺し、事件はヤミからヤミに葬られた。
「太陽政策」に批判的で、この隠し子事件をキャッチした政治家や評論家らも、盗聴などの嫌がらせを受けていたという。

 同日報の報道によると、金大中氏が直接親子の面倒をみた形跡はないが、金氏と親しい商社経営の逍豊彦(チョブンオン)氏が十年近く経済的支援をし、米国に亡命後は、国家情報院の厳翼駿(オムイクチュン)氏が、この「支援資金」を管理していたという。

防衛省次官人事紛争は、私の危惧通り『喧嘩両成敗』という本当にザマない決着になった。安倍総理は恥の上塗り。こんな“坊ちゃん”総理に、日本を任せてよいのか。「自民党しっかりしてくれよ!」 
 何度も書いたように、平沼赳夫や亀井静香を党外に追い出した報いが出るような気がする。

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

熟高年に朗報
2007/08/17 [Fri]07:01
category:放言
 勃起不能(ED)に悩む男性の治療薬「バイアグラ」が開発されて、約十数年、日進月歩、新たに『シリアス』がが開発、9月から日本でも医師の処方で簡単に手に入ることになった。
 これは『シリアス』の製造元、米イーライリリー社の日本法人、日本イーライリリ社が発表したもので、同社は2005年から厚生労働省に製造・販売を申請したが、先月末、正式に認可された。
 『シリアス』は巷間「ウイークエンド・ビル」の異名をとり、欧米では2003年頃から売り出され1000万人以上のED患者の男性に使用されてきた。先輩格の「バイアグラ」は服用後3~5時間しか効かないないのに対し、これは24~36時間効用があるため、つまり、一錠だけで、週末を楽しむことができるため「ウイークエンド・ビル」と呼ばれるようになったらしい。フレンチ、中華、焼き肉のような高カロリーやアルコールをとっても影響がなく、“朝までピンピン”だそうである。
 中年どころか、老人にも効果覿面だそうだが、相手はいないし、カネはなしでは、“如何ともし難し”

私のリンクに、緒方林太郎君の『王候将相いずくんぞ種あらんや』というブログが貼付されています。私のジャーナリステックな低俗なブログと異なり、内容が高尚で難解ですがアクセスしてみて下さい。なお同君は東筑高校から東大、外務省という経歴の持ち主です。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

母よ! 女は強かった!
2007/08/16 [Thu]07:25
category:放言
 今日の日本の繁栄は、靖国に祀られている英霊のお陰なのに、中・韓に媚びへつらうためか、閣僚が一人も靖国参拝しないとの報に接し、義憤を感じ、8月11日、「腰抜け内閣とパンスケ防衛大臣」と題してブログを書いたことはご承知の通り。
 ところが昨日、腰抜けの男どもの向こうを張って、高市早苗・沖縄担当大臣一人の参拝に、流石、大和撫子の面目躍如に感動し、溜飲が下がった。
 
 オリンピックや万博が終わったら、中国は日本に牙を向けてくるだろうとは、「諸君」「正論」に寄稿する論客が異口同音に書いている。
 一衣帯水の隣国・韓国でも一部新聞、テレビの報道に依れば、今月末の南北首脳会談の“太陽政策”を尻目に、独島(竹島)領有問題に強硬路線をとり、前韓国海軍作戦部長・金成萬(キン・マンソン)中将などは、対馬侵攻作戦を常時立案、検討、準備すべしとの論文を発表している。それに相呼応して、民間でも右翼団体「活貧団」が「対馬・韓国領有化宣言」をして活発に活動しているといわれている。
『四面波高し』努々(ゆめゆめ)防衛に油断はできないのに、安倍総理は、小池百合子の色香に迷ったのか、コトもあろうに防衛大臣に任命した。私の危惧・予言通り、次官と人事で確執している。
 
 またも、安倍総理は任命権者としての責任を問われるだろう。
 

敗戦直後の総理岸信介と総理吉田茂の孫の手腕が秋の政局の見所。
タイトルの「母よ!女は強かった」は戦時中歌った“父よ!あなたは強かった”をもじったものである。

テーマ:靖国参拝 - ジャンル:政治・経済

私が予想する『政局の行方』
2007/08/15 [Wed]07:08
category:放言
 結論をいうと「総選挙は自民党大惨敗」
その理由
 ①会期末の強行採決と安倍政権の続投に見られる自民党の驕りに、民  心が自民党から完全に離れた。(一例として、舛添要一の得票。前  回150万票が今回半分以下の50万票。母校八幡高校の同窓会が  必死で応援したにもかかわらず、私の知人の多くは、自民党には投  票したくないと投票しなかった)
 ②日経連を除く、ありとあらゆる業界団体が組織を守り保険のため、  自民・民主に推薦状を出し、実質的な自民党の選挙をしなくなる。
 ③公明党の連立離脱。立党以来はじめての今回敗北の原因は、自民党  との連立にあったとの下部の党員の不満が出ている。(その証拠に  新聞世論調査によると、鉄壁を誇る公明党支持者の4割が安倍内閣  の続投に反対している。また今日の社民党の消滅寸前の理由は、自  社連立政権にあったと見る、下部党員の意見が醸成しつつある)

 問題は、自民党敗北後の政治情勢だ。長年権力の甘い蜜を味わってきた自民党員に、ジット我慢ができるか。僅かの細川・羽田政権でも、何人も自民党から離れて行ったではないか。
一方、民主党の問題の第一は、小沢代表の健康状態。
第二は、玉石混合の党が小沢代表の下、一致団結ができるかどうか。 私の持論の「憲法改正是か非か」の政界再編成があったら望ましい。

今日は、我が尊敬する元市長谷先生の初盆参りに行く予定。

昨日数年ぶりに、八幡東区に住む同級生のS君から電話があって“お前の書いた『あヽ紅の血は燃ゆる』(平成15年発行)を再度読んで感激している”と。それを聞いて私の方が感激だ。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

金1483円なり。
2007/08/14 [Tue]07:19
category:放言
 「生前告別式」の右側の広告に、ワン・クリック・1円をお願いしたところ、表記の金額が振り込まれてきました。
ご協力に感謝いたします。
 拙文のブログを書くのにも、本や資料の購入や、印刷機のインクや紙代がかかります。“自分が好きで勝手にやっている”といえばそれまでですが・・・・。
 私としては、政治、社会、教育など不条理な出来事に黙視出来ない性格で、最初は「私の時事放言」というホームページで、今ではブログて警鐘を書き続けてきました。また、ご存知のように、日本のマスコミが報道しないような情報も提供してきました。
 当然、意に添わないだろうと思われる独断と偏見のあったことも率直に認めます。
 
 宗教や哲学を愛読している友人Hさんが“貧しいことは恥ではない。志のない即ち意欲のない人生が恥だ”と励まされ、勇気凛々、貧乏しながら書いています。

 一年後に北京オリンピックを控え、中国は三大理念として、「緑色(環境保護)五輪」「科学技術五輪」「人文五輪」をテーマの下、“新四害”追放運動を始め様々な対策を講じているが、“全中国の飲食店の三割は問題あり”と政府衛生部が認めた。
 この三ヶ月間、全国14万6000店を調べた結果、4万2000店になんらかの問題があり、悪質な約8300店は行政処分、、最も劣悪な9店を司法機関に告発した。

明日、敗戦記念日、私が予想する『政治の行方』を書く予定。

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

新潟が消えつつある。
2007/08/13 [Mon]07:34
category:放言
 現在、日本は一年に、新潟市(60万人)が消えるほど人口減少が続いている。一方東京は、100人に一人は中国人。都在住の外国人は7月1日現在、38万1671人(2.99%)に達し、なかでも最高の外国人は中国人で、13万0023人を記録し、池袋、新宿、大久保、赤羽は中国人街が形成されつつある。
 問題は、彼等による犯罪が多発していることで、時事通信によれば、今年上半期の在日外国人検挙者の4割以上が来日中国人で、犯行は強盗、殺人、暴行でその手口は、荒っぽく徒党を組む犯罪が多い。
 刑期を終え帰国した外国人は「日本の警官は優しくてコワクない」「日本の刑は軽い」「日本の刑務所は快適だ」「日本人はヒトがよく、警戒心がない」という風評を聞き、疚(ヤマ)しい野心を抱き、留学生名目でビザを取り来日するモノも少なくないという。
 
 他方、「日本の少子高齢化を救うため、外国人移民・1000万人受け入れ構想」を、今回の参院選で大勝した民主党若手議員、浅尾慶一郎・参議院議員、細野豪志・代議士ら約10人から提案されている。
 その構想によると、現在のように人口減少が続くと、なんらかの形で労働力を補わないと、経済力は目に見えて減退するだろう。これを防ぐには外国の労働力に頼らざるを得ない。ただでさえ、“密入国”した不法移民が数十万いるといわれる今日、むしろ合法的に正規の移民として労働させるべきだと言っている。
 
 現在でも、朝鮮半島や台湾、中国本土からの出身者らが、戦後60年間に数十万人、日本に“帰化”したといわれる。
 民主党若手議員の提案は、従来、受け入れた高学歴者や専門技術者のワクをはずし、中小企業、農水産業に従事できる労働力を想定し、東アジアだけに限定せず広く世界に門戸を拡げるべきだといっている。

 私も間もなくお迎えが来るが、20年後の日本は、想像がつかないほど大きく変わっているだろう。

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

瀬戸内寂聴 『秘花』
2007/08/12 [Sun]07:37
category:日記
 能の奥義を書いた『風姿花伝』の著者・世阿弥元清の栄枯盛衰を描いた名著。田舎の申楽から京での脚光を浴びるまでの栄光、将軍義教による無実に罪による佐渡への配流,人の世の定めとはいえ、愛別離苦会者定離の苦悩に悩まされたが、幸運にも40歳下の紗江との出会い。79歳の生涯が書かれている。この本で書かれ、感動した一節を抜粋する。

“人生は儚いから貴いのだ。人の命ほど儚いものがあろうか。人はどこから来て、どこへ行くかも知らぬ。幾年この世に止まっていられるか、誰も本人には解っていない。自分で出自を選ぶことも、親をきめることも出来ない。明日の運命さえ知ることは出来ぬ。確かなことは、何物か、人外の大いなるものの意志によって、この世に送り出され、それもまた自分の意志ではなく、この世に生かされているに過ぎぬ。平凡な人生をたどろうが、善きにつけ、悪しきにつけ、非凡な世渡りをしようが、すべては持って生まれた己が運命に依る。男時の栄えに驕らず、女時の悲運にくじけることなく、己が本分を切に尽くすだけだ”

 『風姿花伝』の三大要旨は「花」「物真似」「幽玄」でる。
「花」とは“色気だ。惚れさせる魅力だ”
「幽玄」とは“洗練された心と、品のある色気”
 と述べている。
 
昨日のこのブログに加筆しました。再度ご笑覧いただきたい。
8月25日(土)小倉南区朽網市民センターで、『村田直治 後援会』「幼児教育の重要性」の演題で私は講演することになりました。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

腰抜け内閣とパンスケ防衛大臣
2007/08/11 [Sat]06:52
category:放言
 8月15日、敗戦の日、靖国神社参拝の閣僚が一人もいないという報道が昨日された。どうしてそれほど米・中・韓に媚びるのか。気骨ある大臣はいないのか。嘆かわしい限りである。
 A級戦犯の合祀は国会で、確か昭和29年?に満場一致で決めたのだ。しかも戦勝国が敗戦国を裁くことは、国際法上も認められないことではないか。一歩譲って東京裁判を認めても、日本の文化は、どんな極悪無比の犯罪者でも、地獄に行くかもしれないが、神や仏になるのである。 就中(ナカンズク)腹が立つのは、総理になる前の安倍晋三は、靖国参拝を公言していたではないか。

 男妾(メカケ)のような小池百合子を防衛大臣に任命したことは、安倍晋三の重大な犯罪的?責任ではないか。
 山崎拓“国会開催中訪米することは、国会軽視も甚だしい。しかも任命された当日、衣装を3回も着替えたことは、ファッション・ショウの様相さえ見せ、こんな人間に日本の防衛を任せられるのか”と噛みついた。
 憂国の士と尊敬している(この期に及んでも、まだ自民党に未練があるのに不満だが)平沼赳夫は今月号の「文藝春秋」の『安倍君、亡国大臣を一掃せよ』のなかで“私は安全保障問題と長年取り組んできたが、残念ながら小池氏がこの分野で勉強しているとは聞かない。それどころか、ある雑誌社は、防衛大臣に就任したことを受けての取材で、防衛問題について質問しないように釘を刺された上、前環境大臣の仕事のことならならいくらでも協力するといわれたという”と書いている。
 ある週刊誌によると久間防衛大臣が辞任の日、アメリカの走狗(ソウク)・小泉純一郎飯島秘書官を通じて、後任に小池百合子を推薦したという。
 同女史は、小沢一郎の腰巾着として、日本新党、新進党、自由党など五党・会派を徘徊・渉猟した無節操な、男を誑(タブラ)かす女狐(メギツネ)として見事な腕前である。感服した。
 こんなオンナに日本の防衛を任していいのか。このブログ愛読者に喚起を促す。
この愚見にご賛同いただける愛国の士に告ぐ!(傲慢かもしれないが、そんな自惚れがないと、毎日休むことなく書き続けることは出来ない)。このブログを一人でも多くの方に、ご宣伝いただくか、印刷してお配り頂くと勇気凛々、張り切って書き続けることを誓います。(文中敬称略)

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

露わにして金(かね)なり・
2007/08/10 [Fri]07:10
category:日記
 能の世阿弥の言葉に『秘すれば花なり。秘せずば花なるべからず』とあるが、最近の女性には淑やかさが欠けるとみえて、毎日、数人から誘いのメールがくる。パソコンのキャパシティがあるので、即座に削除しているが困ったものである。カネやスターになるためなら恥も外聞もなく、ウラ若き乙女がアラレモナイ姿でパソコンに登場する。

 その一、夫婦の秘めるべき性を露わにして、2年間で1億9000万円稼いだ夫婦の例を紹介しよう。
風光明媚な日本海沿岸で、39歳の夫と32歳の妻が、あられもない全裸で“愛の営み”の行為をリモート操作のカメラで撮影し、自分のウエブ・サイト(ホームページ)で有料で全国に売り出し、百万長者になったが、結局御用となり、夫婦とも福井地裁からワイセツ物陳列罪で、懲役一年半、執行猶予三年の有罪判決を受けた。
 
 その二、東南アジア有数の観光地、フィリッピン・セブ諸島の鳥獣自然保護区で、カネ儲けしようと、自称24歳の男優とその恋人自称26歳の女優が、二人のカメラマン(40歳と36歳)と一緒にワイセツ行為を撮影しようとしたところを比警察に現行犯として逮捕され、一人6000ペソ(1万5600円)の保釈金をとられて釈放された。   彼等は英語が、チンプンカンプンで、調べに対して、ただfriend,private,loveの三単語のみを連発したという。


テーマ:どうでもいいって言えば良いんだけどね - ジャンル:その他

景気回復の恩恵は重役だけ
2007/08/09 [Thu]07:37
category:放言
 自民党の敗北、民主党の躍進で政治が面白くなってきた。自公の圧倒的多数で、独裁的と思われるほど政治をを欲しいままに、私物化してきた報いが、試されようとしている。
先日の私のブログの「ロボット」「北京オリンピック」について、友人のO氏から一昨日、電話でコメントを頂き死ぬほど嬉しかった。
昨日、RH氏から“いくらグチを言っても始まらないが、多少グローバリズムに牽制?する手だてはないものか”とのコメントを頂いた。
私は今回の選挙で示した投票か、明治維新や5.15、2.26事件のようにテロかクーデターしかないのではないかと思う。

 『景気回復の恩恵に浴したのは、大企業の重役だけだ』ー7日発表された政府の「経済財政白書」からこう結論ずけたのは、最も保守系で自民党寄りと思われる産経新聞である。
それによると、資本金10億円以上の大企業の場合、普通の社員の給与は10年前とほとんど同じで年収・平均600万。ところが、重役の年収は、10年前の平均1500万円から、現在3000万円に倍増した。契約社員やパートになると、男子で平均300万円、女子で200万円。

 オーストラリアのボンド大学社会科学チームが、全豪州240人の成人男女にインターネットを通じてアンケート調査した重役タイプ類型によると、64.2%がナンと『悪いヤツほど出世する』と答えた。
“悪いヤツ”とは、ずる賢くて上司の社長や会長にペコペコし、部下に責任を押しつけてドナリちらかす横柄な人物をいう。
 回答者によると、“悪いヤツ”が出世する一方、その部下たちは、悪夢や不眠症、鬱病に悩まされ、心身ともに深刻なストレスが蓄積されているのである。
 
硬いブログを書き続けてきたので、明日からは軟らかい文章を書こうかな。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

またも弱者を切り捨てるのか
2007/08/08 [Wed]07:09
category:放言
 8月4日(土)、読売新聞に『教科書の流通 競争を』の記事が載った。早速、インターネットで「公正取引委員会のホームページ」にアクセスして詳しい提案を読んで驚いた。

 一、教科書の供給システムが昭和38年度以降、ほとんど変わっていな   い。
 一、過不足調整等が必ずしも万全に行われていない・
 一、供給手数料の水準が長期にわたり固定化。
公正取引委員会は、“インターネットの利用や物流業者との競争によって供給手数料等改革が出来る”と、教科書の流通実態を公表し、文科省に提言した。

 事実誤認が甚だしい。生徒数は年々減少し、手数料も財政難で下がり、生徒数数名という山間僻地や離島の隅々まで供給し、転校や紛失の一冊でも、教育的見地から迅速に届けている。
 だからこそ、このシステムが永続し、文科省は年に十数名、多年の苦労に対し大臣表彰をしているのである。その上、表彰者のうち、一,二名が紫綬褒章を受けている。また業界においても他業界からの参入を危惧し、研究会や勉強会をして研鑽に励んでいる。
 大手の流通業者にきめ細かい供給ができるのか。学校も大混乱することは必至だが、教科書取次店の零細業者(全国3513店)に『死ね』というのか。それでなくても、小泉内閣の「郵政民営化」「規制緩和」により一般書店は半減し、専業酒屋が姿を消し、商店街も死屍累々の有様ではではないか。
 
 話は飛躍するが、今回の参議院選挙での自民党の大惨敗も、英国ロンドンタイムズが指摘するように【中産階級の反乱】なのである。
 各業界も、現在のような政策を執り続けるならば、自民党離れが続出し、近く行われるであろう総選挙では、自公政権は必ず大敗することを予言する。(私の予言は不思議と当たる)
 
 またまた飛躍するが、アメリカがイラクやアフガニスタンに、大量の軍隊を派遣しながら自爆テロが無くならないばかりか、続出する原因は、アメリカン・スタンダード(マスコミも政治家も恐ろしくて口にしないがユダヤ)により世界の資産を収奪するからだと、私は思う。

テーマ:なんて事だ?? - ジャンル:政治・経済

大気汚染の北京オリンピックが心配。
2007/08/07 [Tue]07:06
category:放言
 リタイヤするまで、世界の檜舞台で、国際ジャーナリストとして活躍していたRH氏のコメントに是非アクセスして頂きたい。

 北京オリンピックを一年後にひかえ、会場周辺の大気汚染や食べ物の安全性への懸念が世界中に拡がり、開会式や試合寸前まで中国入りしない国が増えつつある。
 その代表はイギリスで、試合寸前まで、日本で合宿、練習させ、前日遅くか、当日早朝、北京入りさせる方針。オーストラリアも英国に同調し、日本に選手団を待機、練習させる案を検討している。

 スポーツ報知の報道によると、日本JOCは7月下旬、都内で各競技団体と対策を協議したが、中国政府による大気汚染除去策の成否を危ぶむ声が大半で、「空気が汚すぎて、新記録はとても無理」という見方が強かった。最近、北京を訪れ数日滞在した、ある災害社会学者が、「帰国してしばらくシンドかった」という体験談が紹介され、「2時間程度の競技のレースまでなら、日帰り往復、あるいは一泊か二泊で競技に参加させたらどうか」という提案もされた。

 JOCの一部には、日本での練習キャンプ設置に積極的な英国を中心に、日米英豪加独仏など西側諸国は、空気清涼な九州か北海道に、大規模な合同五輪練習キャンプを設け、毎日早朝、特別機を仕立て送迎する案が浮上している。食べ物も選手村だけに厳守させ、市内での飲食は厳禁する案も浮上しているそうである。

 世界はこれだけ用心深いのに、日本のオッチョコチョイのミーチャンハーチャンと、付和雷同を煽るマスコミに加え、中国進出の財界人の動向に、興味津々たるものがある。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

衆院解散と安倍退陣必至(立花隆)
2007/08/06 [Mon]07:21
category:放言
 昨日の政治討論を聞いて感じたことは、NHK「日曜討論」で自民党、民主党それぞれ若手(舛添要一を除く)3人ずつの討論、実に、ユニークで爽やかであつた。私の感覚とずれていたのは、町村と津島(共に派閥の会長)の発言であった。舛添要一も週刊誌の記事に比べ、トーンが可成り下がっていたが、内閣改造を意識していたのかな?

 東大特任教授で「田中角栄論」で有名な評論家・立花隆は5日、日経BP版(電子版)に“今月下旬、安倍内閣は改造しても、安倍総理の能力と眼識からいって、結局“ボロ出し”内閣を再演して、退陣に追い込まれる可能性は大きい”と寄稿した。また同氏によれば、安倍総理の健康状態は思ったより悪い状況、休みなしの外遊や目白押しの懸案、臨時国会の徹夜続きに堪えうるか、否か疑問だし、結局衆院は解散に追い込まれ、自民党が総選挙でも大敗する可能性があると予言している。
 立花隆の論点の要旨次ぎの通り。
一、安倍総理の“人物鑑識眼”と総理官邸の“身体検査能力”一朝一夕  に向上するとは考えられない。
二、政治家としての対応が遅く、“危機管理能力”に欠陥がある。
三、安倍内閣の支持率は朝日新聞は26%(今朝の毎日新聞は22%)  まで下がり、一桁台まで落ちることもあり得る。党内からも「安倍  不信任」の声が噴出するだろう。
四、安倍総理の顔色は、日を追うにつれ悪くなり、52歳の男盛りの顔
  色ではない。安倍家は短命の家系で、私にはポキンと折れてしまう  ような気がしてならない。

◎ 海外の各報道機関も、今回の自民党大敗北を取り上げているが、日本の論調と大同小異。ロンドン・タイムズ紙は、今回の結果を「自民党に対する中産階級の復讐だ」と報じた。早晩、野党のみならず、党内からも「安倍不信任」の声が巻き起こるだろうとも報じられている。

 唯物史観によると、“人間は環境に支配される”とあるが、私は安倍の欠陥は『氏』『育ち』にあると思う。
         (文中敬称略)

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

北九州は日本有数のロボット開発地
2007/08/05 [Sun]07:41
category:放言
 “内容は兎も角、明日は何が書かれるのかに興味津々”と、あるこのブログ愛読者から言われたことがある。
 ご存知のように、政治的に激しいブログにはアクセスが多いが、昨日のようなブログへのアクセスはタッタ68止まりである。

 先日の中越沖地震の被災地、柏崎市の書店倉庫・全壊現場に、北九州で開発されたレスキュー(救助)ロボット「Tー53援竜」が活躍し、1時間余りで二つのアームを自由に操り、崩壊した倉庫の瓦礫、木片、ゴミなどを、見事にかき分け、本や文具を完全に取り出した。

 このロボットは門司区清滝の「テムザック」が、早稲田理工学部、北九州市消防局などの協力を得て、7年がかりで開発したものである。
 人間の視覚、感覚代わりに7台のカメラを搭載し、前進、後退、左右に自由に動き、人間数人分の働きを特に、危険な場所で活躍することができる。開発した「テムザック」は正規社員は15人、率いる社長・高本陽一氏は51歳の若さである。同社は2足歩行ロボット「WL-16R11]
なども完成させ、次は介護ロボットや家事ロボットなどの開発を目指しているという。

 北九州市は、ロボット産業の雄といわれる安川電機、早稲田大学や北九州市立大学、北九州高専などのロボット研究陣を擁し、日本有数のロボット開発地帯である。なかでも安川電機は、1980年代から「MOTOMAN」の商標で知られる産業用ロボット10数種類を世界に送り出し、いまや総数16万台の同社製品が世界で大きく羽ばたいている。

 先月27日小倉祇園夏祭りには、最も人間型の7関節、双腕・「MOTOMAN・DIA10」など4台が出演し、無法松もどきに「小倉祇園太鼓」バチさばきを披露、大観衆からヤンヤの拍手を浴びた。また、同社は最近、世界最速といわれる溶接用ロボットを完成させ、数千台を内外に売り出している。
 
 北九州市は、ロボット産業を近未来向け産業と、最近頓(とみ)に集中してきた自動車産業の一大基地を内外に宣伝すべきである。
それに加えて、天変地変の少ない利点を、日本のみならず世界に情報を発信すべきと考える。

テーマ:■*福岡県 北九州市*■ - ジャンル:地域情報

夏は“性魔”が忍びよる季節
2007/08/04 [Sat]07:28
category:放言
 自民党歴史的大敗北にもかかわらず、続投を宣言したため、マスコミの格好の標的に晒された安倍総理、恐らく野垂れ死にだろう。
 何度も書くように、温室お坊ちゃん育ちのため頭デッカチで、“知識はあっても知恵がない”ように思われる。。私は、総理になる前の安倍の憲法、靖国、慰安婦問題のタカ派的発言に期待をしていたが、総理になった途端腰砕けになり、ガッカリした。「初心貫くべき」と考える。

 夏休みは、ハイティーンと呼ばれる10代後半の少年、少女にとってのびのび遊べる“太陽の季節”だが、同時に“性魔”が忍び寄る“危険な季節”でもある。この時期、妊娠して人工中絶するハイティーンが極端に多いので、関係当局は注意を呼びかけている。

 厚生労働省の統計によると、ハイティーンの女性の人工中絶(届け出分)は2005年が30119人、2004年が34745人にのぼり、、彼女たちの妊娠時期は夏休みに集中している。

 日本産婦人学会は、エイズなどの性感染症予防と妊娠予防の見地から、コンドームの着用が望まれるが、忘れたり間に合わなかったら、少なくとも下半身の“洗浄”だけは怠るなと注意している。
その際の“洗浄”コーラで洗うこと。それもコカコーラよりもペプシコーラの方が効果的だという。

テーマ:意図的な出会い ナンパ - ジャンル:独身・フリー

最優等生の精液を求むー中国
2007/08/03 [Fri]07:16
category:放言
 軍歌の“どこまで続くぬかるみぞ”ではないが、“いつまで続くわがブログ”。何度も書くように、文筆を生業としない素人の私が毎日書き続けることに自画自賛したい。(内容は別)

 全中国10ヶ所ある国立“精液バンク”のなかでも中心的な「北京精液バンク」首席、チェン・ゼーンウェン氏は国内各大学の最優等生に対し精液提供による人工授精成功の暁には、2000人民元(3万円相当)の報酬で募集したと、中国国営英字紙、チャイナ・デイリーが大々的に報じた。
 同首席は、同紙面で、中国の夫婦の一割は、不妊カップルでエリート層に多く、その三分の一は夫側の「無精子」に原因があるという。この国家的不妊危機を救うため、大学最優等生の“犠牲的精神”による精液提供を求めたいと強調した。
 
 これまでも10国立“精液バンク”に数千人が訪れたが、遊び半分やコズカイ稼ぎの不純なモノが多かったが、今回は“精液一滴は、血の十滴にあたる”と、成績優秀、品行方正、出席皆勤(昔、日本の小学校の卒業式での表彰)にネライを定めて募集したという。

 他方、中国の「婦女自身」という女性誌が最近15大都市の25~35歳までの美形の富裕層の婦人1000人に、全世界のエリート男性のうち「ダレの精液が欲しいか」というアンケート調査をしたところ、第三位に日中・香港で活躍の日本人、金城武が選ばれたという。
ちなみに、①アンディ・ラウ(香港の俳優)②ビル・ゲイツ(世界一の大富豪)③金城武④リウ・シアン(男優?)⑤デイビット・ベッカム(英プロ・サッカー選手)

今回の参議院選挙でも、この私のブログは少なからぬ影響を与えたと 思われる。(メールによれば)
 従って、今後ネット選挙になるのではないか。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

評価は下がる、税金は上がる。
2007/08/02 [Thu]07:10
category:放言
 昨日、07年の路線価格が公表された。
またも黒崎は12.2%の下落である。これで最高価格の20分の1か30分の1になったのではないだろうか。恐らく日本1.2の下落率だと思う。黒崎駅の乗降客数は、九州管内では博多、小倉に次ぐ、折尾と並んで3.4位を誇るにも拘わらずこの為体(ていたらく)である。
 それもその筈、黒崎のシンボルともいうべき、駅の真横で筑豊電鉄、バスターミナル併設という立地絶好のコムシティの建物が、幽霊屋敷になっているのだから当然といえば当然。
 第三セクターにも拘わらず、市議会での質問に、末吉前市長は“管財人任せ”の一点張りの答弁で無為無策。都市計画局の連中も、前市長に“右へ習え”とばかり全く動こうともしない。
 しかも理事会で、再建の目途が立つまで、固定資産税を待って欲しいとの要望を拒否、その一方で、新日鐵の大谷野球場や鞘が谷競技場の固定資産税は免除。その上、今年は、昨年に比し大幅な値上げで泣いている。
 北橋市長になって、不祥事件の数々が暴露され、生活保護の打ち切りによる孤独死が報道されたが、これは末吉市政20年、特に4期、5期目の悪行の数々である。生活保護の審査の厳しさは日本一といわれ、一方では、響ターミナル、若戸トンネル、滑走路のような高見地区、若松島郷地区の道路をはじめ無駄、無用な実に多くの建築、施設の建設で、膨大な赤字の垂れ流し。

 『文藝春秋』8月号に作家・堺屋太一氏「団塊世代の一票が日本を変える」のなかで“先進国のなかで最も能力と責任感の低い官僚が権限を振るっているのが、日本の現実なのです。無能、無責任、無駄遣いの官僚指導体制をいかに打ち破るか。”と書いている。
 
 私は約40年間、再開発事業のお手伝いをして市役所をみてきたが、8割の吏員は、堺屋太一氏のいう【無能、無責任、無駄】である。“税金ドロボー”と罵られても止むを得ない。県にしても市にしても議員の数は多すぎる。

蛇足ですが、市長選で敗れた柴田氏は、遠賀町で百姓をしているそうである。 

テーマ:■*福岡県 北九州市*■ - ジャンル:地域情報

泥舟に群がるウジ虫たち。
2007/08/01 [Wed]07:35
category:放言
 むかし、定かではないが、佐藤か大平か鈴木内閣のときに、内閣の方針に合わないと、三木武夫、福田赳夫、伊東正義が辞表をたたきつけて閣僚を辞任したことがあった。
 地位や権力に綿々としない潔(いさぎよ)さがあり、明治生まれ反骨精神、気骨、風格、根性があった。
 それがどうだろう。昨日の報道によると、歴史的敗北の夜、森前総理、中川幹事長、青木参議院議員会長三人が秘密に集まった。三者会談後、右代表して首相官邸に赴いた中川幹事長に、安倍総理は「不退転の決意で政権運営にあたる」と語り、続投の流れは安倍本人のひと言で決まったそうである。
 その1時間前、顔面神経痛のようなマンガ太郎が、「30台でも続投すべきだ」と、お坊ちゃん総理に励ましたそうである。
 確かに安倍総理は演説は上手い。しかし、小泉前総理の愛(まな)弟子らしくワンフレーズで、実がない。口説(くぜつ)の徒を感ずる
 9月の役員・内閣改造で、自民党内は早くも権力亡者たちが色めきたっているが、麻生外相の安倍訪問は、幹事長ネライの猟官運動ではないかといわれている。
 相次ぐ閣僚の不祥事件、失言問題、格差の拡大、年金問題の発覚等で、閣僚を辞めてまで、安倍総理を諫める熱血、勇気のある忠臣的政治家はいないのか。安倍総理の不幸は、茶坊主たちに取り囲まれ、まさに“身から出たサビ”である。自民党の損失は、平沼赳夫や亀井静香を党外に出したことである。
 まざまざと、明治と昭和戦後生まれの格差が垣間見える。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ