プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
またも暴言!
2017/06/28 [Wed]13:26
category:放言
またも暴言!稲田氏発言「何を馬鹿なことを…」嘆く自民、攻める他党
  東京都議選の投開票日(7月2日)を目前に、稲田朋美防衛相が失言した。27日に自民党候補の応援で「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と演説し、同日深夜に撤回。大臣が自衛隊を選挙に利用しようとしたと思われかねない言動に、自民関係者からは都議選への悪影響を嘆く声があがり、他党は批判を強めている。(朝日新聞デジタル

蓮舫氏「首相が罷免すべきだ」 野党、稲田氏を追及

 民進党の蓮舫代表は28日午前、稲田朋美防衛相が東京都議選の応援で自衛隊を政治利用するかのような発言をしたことについて、「辞任のレベルではなく、安倍晋三首相がきっちりと罷免(ひめん)すべきだ」と厳しく批判した。党本部で記者団に語った。民進、共産、自由、社民の4野党は同日夕、国会対策委員長会談を開き、罷免(ひめん)要求で一致する見通しだ。(朝日新聞デジタル)[続きを読む]

『綸言(りんげん)玉の如し』<と言って天皇、権力者の発言は崇高且つ重大なもので一旦口に出したら元に戻らないのだから、言葉は慎重にも慎重に選ばなければならない。
今回の稲田防衛大臣の発言は過去暴言、放言の大臣が何人もいたが、今回の発言はその決定版、口が裂けても言ってはもならない言葉だ。前言を取り消したり、言い訳や謝罪ですむものではない。まさに安倍内閣の驕り高ぶりを意味し”、万死に値い”する。/安倍総理は即刻処分すべきだが、又もも続投を指示している。
善良な国民なら安倍内閣に鉄槌を下すべきと、私は考える。span>



















.












.







.

.

.
.


.

.
.




  COMMENT(0)
母親の役割
2017/06/27 [Tue]13:56
category:放言
前人未到の快記録。
将棋四段の中学3年生・14歳の藤井聡太君がデビュウいらい破竹の29連勝を果たした。
マスコミの報道によると、盤上の強さだけでなく品格ある態度や格調高い言葉使いなど評判をとった。日頃は中学に通い宿題やテストをこなしながら、勉強だけでなくスポーツや音楽にも精を出す将に文武両道の模範少年だそうだ。
29連勝を期待する声は巷に溢れ、将棋を全く知らない家内も今朝はは早く起き、将棋の結果を見るほどだった。
毎日新聞も産経新聞も、一面のトップに藤井四段の29連勝の記事が飾られた。神童とか天才は一日として生まれるのではなく、勿論生まれつきつきの才能もあるが、多くはは母親の幼児教育によるものが大きい。
有名な話にエジソンの母親がある。エジソンが幼児のときに夢中になって昆虫や草花を観察している時や遊んでいる時に、”ご飯よ、早く、早”くとせかせなかった。遊び終わるまでジット待っていたと言う。貴女は我慢できますか。

  COMMENT(0)
天下分け目の合戦
2017/06/26 [Mon]10:43
category:放言
 私の予想通り、産経新聞は「都民フ第一党をうかがうー「小池勢力」過半数の勢い」と報じ、毎日新聞は「都民フ27%、自民26%未定5  7%」と報じた。未定57%は浮動票だと思われる。
私は先に述べたように、選挙はフタをを開けてみないとわからないが、都民の性格からみて、都民フ・小池新党に浮動票の大半が流れると思う。この大きな原因の一つは、森友学園、加計学園の不手際と言い訳のまずさと、安倍一強による横暴さによるものではないか。それに拍車をかけたのが、閣僚の放言、失言と任命責任ではないか。
来月2日の開票結果はほぼ想像がつくが、それが齎(もたら)す政局の動きだ。旧態依然とした保守勢力が勝つか、改革派の新勢力が勝つか天下分け目の大合戦だ。

以下、半年振りに着た田中安子さんからの、悪戦苦闘の闘病生活の模様が縷々書かれているコメントである。

i
お久しぶりです
長い入院生活からやっと解放され6月20日に我が家帰って来ましたが、痛みが取れず杖が離せずびっこ しながら やっとの思いで歩いております。でも何とか食べる事は自分で出来ますので周りに助けてもらいながらの生活を送ってます。手術を2度もしましたが、2度目の手術の金具が外れて、元の手術前の状態になり何のために痛い思いして手術したのか分からず痛みが取れなく困ってます。先生の話では骨かコバルトのせいでもろくなってるので 止め金が効かず 又手術をやり直しても同じ様な状態で無理でしょうと云われ 今は 只痛みを我慢してる所です。でもこの痛さはもう限界なので他の病院を当たってみようとも考えております。Tさんも病院通いされてる様で くれぐれもお体お大事に・・・・・

  COMMENT(0)
都議会、自民惨敗か?
2017/06/24 [Sat]12:59
category:放言
自民党寄りで知られる産経新聞がFNN[フジテレビ)と共同で17、18の両日行った世論調査によると、全国的に安倍内閣の支持率は大きく下がっているが、全国的には5,6%減の36%だが、東京は11,5ポイント下がって何と驚くなかれ29、5%である。「加計学園」の獣医学部新設問題にしても、自民党支持者の71%が政府答弁は分からないと言っているのだから、この結果は当然である。
これでは、都議選での自民党の大敗は必至である。何しろ東京は地方からの寄せ集めで、”隣りは何する人ぞ”と知らず存ぜず、義理も人情もない都市で、企業や組織の締め付けは全く効かない。
大敗を怖れてか、安倍総理も菅官房長官も、昨日の出陣の街頭演説には顔を見せなかった。安倍総理は東京で敗れても、恐らく地方選挙での事で、大局的には影響ないと言い訳するだろうが、安倍一強で不遇な冷や飯組みや不満分子が、動き出すのではないか。”政治は一寸先は闇”といわれているように何が起こるかわからない。
いずれにしても、最近の自民党の横暴に対し、お灸を据えたい選挙になるのではないか。都議会選挙の結果如何では、安倍総裁の三遷に波乱が起こるかもしれない。

 昨日の海老臓さんの涙ながらの記者会見に、ジーンときた。心中察するに余りあり。仏教に老少不随とあるものの小林麻央さんの幼子二人残しての死はさぞかし心残りがしたに違いない。謹んでご冥福を祈ります。
私も88歳死期が駆け足でやってくる。辛うじて家の周りを散歩するが、少し歩くとと息切れがする。下手なブログを書くのが精一杯。ネタ探しに苦労する。

  COMMENT(0)

広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ