プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
2017/11/20 [Mon]14:21
category:放言
文字色 少し遅いが、メディアとコメンテーターと異なる総選挙総括を述べてみる。小池代表の『排除』の一言で流れが変わり、希望の党が敗北し自民党の大勝利の原因だとマスコミは報じているが、果たしてそうだろうか。そもそも都知事選と徒か議員選で大勝利、小池百合子を水戸黄門に、若狭勝と細野豪志を助さん格さんに、安倍総理を、悪代官に見立て、いまにも女性総理誕生かとマスコミは報じたのは何処の誰だっけ?若し全員受け入れたら節操のない数合わせと叩くだろう。小池の誤算は民進党との合流だ。
ところが『排除』の一言で”君子豹変す”ばかりに小池百合子を袋叩きし始め、自民党の勝利に導いた。立憲民主党が野党第一党に勝利したのも、彼らの主義主張に賛成したと言うより排除された同情からだと、保守的思想の持ち主の私は考える。
過去何度も述べているように、小池の思想、信条には賛成して希望の党に入党したにも関わらず、今回の代表選挙に立候補した大串の立憲民主党寄りの卑怯者の発言だ。小池百合子は、今回だ代表を辞任したが、都知事の業績を上げ次回の総選挙で名誉挽回に出馬すべきだ。
小選挙時代、自民党は主流派、反主流派があってお互いに切磋琢磨して日本の政治をよりよいものにしてきたが、最近茶坊主ばかり、辛うじて小泉進次郎だけだ。
古来、政治哲学に”長い権力は必ず腐る”という言葉があるが/span>
最近の安倍内閣は正にその通りモリカケ問題の有耶無耶<に見られるように・・・・・。株価は上がり失業者も減少し、アベノミクスの成功を謳歌しているが、下々には豊かさが感じられない。特に高齢者にとっえ、気掛かりなのは道徳の荒廃と少子化そして国家財政の破綻だ。/span>
  COMMENT(0)
2017/11/17 [Fri]11:21
category:放言
貴ノ岩、警察への診断書は「骨折」なし 協会宛てと相違

 大相撲の横綱日馬富士(33)が幕内貴ノ岩(27)に鳥取市内で暴行した問題で、貴ノ岩側が日本相撲協会と鳥取県警に提出した二つの診断書の内容が異なることが16日、関係者への取材でわかった。協会への診断書は頭部の骨折などで全治2週間などと記されているが、県警への診断書の症状はこれより軽く、骨折は含まれていないことも明らかになった。日馬富士の処分を決める協会の内部調査にも影響しそうだ。(朝日新聞デジタル
]
 この事件で不思議なのは、三場所連続休場している横綱・鶴竜が飲み会に出席していることだ。
約50年前岡田宮で開かれた、地元の議員の後援会の講師の元横綱若乃花の講演を思い出した。
内容は確か?”強い力士の育て方”
特に強力に印象に残っているのは、甘い優しい教育ではたくましい力士は育たない、即ちスパルタでなければならない。何度注意しても治らない場合はビール瓶で殴る。主に尻だが頭の場合気をつけないことは、頭のテッペンとコメカミと後頭部だけは叩いてはいけない。体罰で気をつけることは、根底に師弟に信頼関係があることだとも言っていた。

 話は飛躍するが、今学校では何度注意しても注意しても直らない場合、ついカッとなって手を当てtしまう。ところがモンスターママが怒鳴り込んで来る、教育委員会が処分するはで、全国でノイローゼで休職する教師が○万人ともいるという。
私は約20年間、学習塾を経営しかなり激しいスパルタ教育をしてきたが、今でも十数人と賀状の交換をし、昨年は2学年が私を囲んで同窓会をしてくれた。問題は愛情の有無だと自負している。

  COMMENT(0)

広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ